リップル(XRP)が1位獲得 ー 1ドル以下で購入できる「最良の仮想通貨」WeissRatings

by BITTIMES

仮想通貨(Cryptocurreny)の格付けを行なっているアメリカの格付け機関「Weiss Ratings」が行なったアンケートでは、1ドル(約112円)以下で購入することができる暗号通貨の中で、最も高い人気を誇っているのはリップル(Ripple/XRP)であることが明らかになりました。

こちらから読む:XRP・ADAを高評価「Weiss Ratings」今までの格付けリスト

仮想通貨人気投票|1ドル以下の銘柄で買いたいのはどれ?

rating

米国の格付け機関である「Weiss Ratings」は、Twitter上で『1ドル以下の仮想通貨の中で1番購入したい銘柄はどれか?』というアンケートを行いました。このアンケートでは、
リップル(Ripple/XRP)
カルダノエイダコイン(CARDANO/ADA)
アイオータ(IOTA/MIOTA)
ステラ(Stellar/XLM)
の4つが投票できる対象として選出されており、Twitterユーザーのそれぞれが購入したいと思う仮想通貨に投票しています。

Weiss Ratingsのフォロワーの約50%である「5,726人」のユーザーが投票に参加したこの投票の結果では、最終的にリップル(XRP)が64%の割合を占めており、その他の仮想通貨と大きな差をつけて1位となっており、全体の結果としては、
1位:XRP ー 64%
2位:ADA ー 25%
3位:XLM ー 8%
4位:IOTA ー 3%
となっています。

2018年8月に「Weiss Ratings」が発表した仮想通貨の格付けでは、リップルとカルダノエイダコインが共に「B−」の評価を受けて同率1位となっています。

9月に同社がTwitter上で発表した仮想通貨の評価では『XRPの価格は今後93%上昇する』との予想もたてられており、国際送金における問題点の解決に全力で取り組んでいるRipple社や、XRPの機能性、プロジェクトの進み具合などが高く評価されていました。

またカルダノエイダコインについても同様に『96%ほど上昇する』と予測されており、以前から高評価を受けています。

リップル(XRP)の価格|2018年10月13日

リップル(XRP)の価格は今回の結果が出た翌日には、約43円から48円まで上昇しています。その後は47円〜49円の間で推移しており、2018年10月13日時点では「1XRP=約47円」となっています。

2018年10月13日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)2018年10月13日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)

カルダノエイダコイン(ADA)の価格|2018年10月13日

カルダノエイダコイン(ADA)の価格も、XRPと同じように発表の翌日にはやや回復しています。価格として8円台での推移を続けており、2018年10月13日の時点では「1ADA=約8.3円」となっています。

2018年10月13日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2018年10月13日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

リップル(XRP)の購入は、セキュリティ面でも安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

中国はWeChatの仮想通貨取引所アカウントをブロックしている

中国はWeChatの仮想通貨取引所アカウントをブロックしている

確定申告の還付金「ビットコイン受け取り」が可能に|米BitPayが納税プロセス革新

確定申告の還付金「ビットコイン受け取り」が可能に|米BitPayが納税プロセス革新

ビットコインクジラ、100万円付近での「押し目買い」を確認|恐怖指数は減少傾向

ビットコインクジラ、100万円付近での「押し目買い」を確認|恐怖指数は減少傾向

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年1月26日〜2月1日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年1月26日〜2月1日

原子力発電所の余剰電力で「仮想通貨マイニング」ウクライナ政府が提案

原子力発電所の余剰電力で「仮想通貨マイニング」ウクライナ政府が提案

韓国の仮想通貨取引所Bithumbがキオスク事業に進出

韓国の仮想通貨取引所Bithumbがキオスク事業に進出

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコイン決済を2011年に導入したレストラン&バー「ROOM 77」が閉店

ビットコイン決済を2011年に導入したレストラン&バー「ROOM 77」が閉店

暗号資産取引所「Liquid(リキッド)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Liquid(リキッド)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ファイルコイン(FIL)ついに「メインネット」公開|暗号資産取引所にも続々と上場

ファイルコイン(FIL)ついに「メインネット」公開|暗号資産取引所にも続々と上場

バハマ中央銀行「CBDCと他国通貨の相互運用」を可能に|今月20日にも全国展開

バハマ中央銀行「CBDCと他国通貨の相互運用」を可能に|今月20日にも全国展開

Socios.com:スイスのサッカークラブ「BSC Young Boys」の公式ファントークン発行へ

Socios.com:スイスのサッカークラブ「BSC Young Boys」の公式ファントークン発行へ

【My Crypto Heroes】ガバナンストークン「MCH Coin」発行へ|記念キャンペーンも開催

【My Crypto Heroes】ガバナンストークン「MCH Coin」発行へ|記念キャンペーンも開催

GMOコイン「必ず現金がもらえる!ログインキャンペーン」開催へ

GMOコイン「必ず現金がもらえる!ログインキャンペーン」開催へ

前澤友作氏の新事業「参画する仮想通貨取引所幹部」が判明

前澤友作氏の新事業「参画する仮想通貨取引所幹部」が判明

暗号資産取引所FTX「トークン化された株式」の取引サービス提供へ

暗号資産取引所FTX「トークン化された株式」の取引サービス提供へ

暗号資産ウォレット「偽のアップデート通知」に要注意|2年間で約23億円相当の被害

暗号資産ウォレット「偽のアップデート通知」に要注意|2年間で約23億円相当の被害

中央銀行デジタル通貨「サンドドル」バハマ全国で利用可能に【世界初の正式展開】

中央銀行デジタル通貨「サンドドル」バハマ全国で利用可能に【世界初の正式展開】

総合格闘技団体PFL「Socios.com」で公式ファントークン発行へ|投票イベントなどを開催

総合格闘技団体PFL「Socios.com」で公式ファントークン発行へ|投票イベントなどを開催

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す