ゴールドマンサックスCEOビットコインに対して「好意的発言」

by BITTIMES   

ゴールドマンサックス CEO Lloyd Blankfein(ロイド・ブランクフェイン氏)がビットコインについてコメントしたツイートが話題を読んでいます。彼は、

「ビットコインについてはまだ考え中です。結論は出ていません。否定も肯定もしていません。ただ紙幣が金にとって変わった時も、人々は懐疑的だったことも知ってほしい。」

と発言しました。


否定も肯定もしていないと話していますが、紙幣の歴史をあえて強調することで、直接的ではありませんが、ビットコインを肯定していると考えられます。
彼はゴールドマンサックスCEOという立場上、Twitterの発言でも市場に大きな影響を与えます。
現に彼はこれまでに 19回しかツイートしておらず、今回も直接的な「肯定」を極力避けた発言に感じられます。

ゴールドマンサックスは肯定のポジション

現にゴールドマンサックスは、株式などと同様にビットコインを金融商品として取り扱うために取引所業務を本格的に検討し始めているニュースも出ています。
先日、JPモルガンはビットコインに対して「否定派」のポジションを取っていましたが(この否定はやや問題がありました…)
ゴールドマンサックスは、CEOの発言、実際の業務計画からも「肯定派」のポジションを取っています。
ビットコインを金融商品と捉えているヘッジファンドはすでに 70を超えると言われており、多数の投資家顧客を抱えるゴールドマンサックスも、いよいよその存在を無視できなくなったと考えるのが自然です。
ビットコインはその期待度の高さ、ボラティリティの高さから、「現物」を取り扱うだけでも大きな利益を上げられる金融商品であり、さらに先物・ETFなどの金融派生商品が誕生すれば、ヘッジファンドとして多額の利益を生み出す可能性があります。
市場に影響を与えるポジションから、直接的な発言は今後も無いと思われますが、「どのような動きをするのか?」を観察すれば、彼らの「ビットコインに対する立ち位置」は明確に見えてくると思います。
今後も大手ヘッジファンドや銀行のビットコイン関連の動きは見逃せません。
重要記事
→「ゴールドマンサックスが仮想通貨取引所を開設間近
→「ビットコインを億万長者はこう見ている「賛成する人しない人」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ジョン・マカフィー「暗号資産に投資していない」と強調|使用する通貨は2銘柄

ジョン・マカフィー「暗号資産に投資していない」と強調|使用する通貨は2銘柄

ビットコイン、再び「上昇トレンド」突入か|著名アナリストは300万円到達を予想

ビットコイン、再び「上昇トレンド」突入か|著名アナリストは300万円到達を予想

Tポイントで「仮想通貨ビットコイン」が購入可能に|bitFlyerが新サービスを開始

Tポイントで「仮想通貨ビットコイン」が購入可能に|bitFlyerが新サービスを開始

ビットコインは時代遅れ「1BTC=1億円予想」を取り下げ:ジョン・マカフィー

ビットコインは時代遅れ「1BTC=1億円予想」を取り下げ:ジョン・マカフィー

2023年後半の「ビットコイン大幅下落」を予想:ベンジャミン・コーエン

2023年後半の「ビットコイン大幅下落」を予想:ベンジャミン・コーエン

電話番号で仮想通貨を送受信できる「SIMカード」を公開:Telx Technologies

電話番号で仮想通貨を送受信できる「SIMカード」を公開:Telx Technologies

注目度の高い仮想通貨ニュース

「金は暴落し、銀・ビットコインは高騰する」金持ち父さん著者の価格予想

「金は暴落し、銀・ビットコインは高騰する」金持ち父さん著者の価格予想

SBI VCトレード:BTC/JPYレバレッジ取引スプレッド半減キャンペーン開始

SBI VCトレード:BTC/JPYレバレッジ取引スプレッド半減キャンペーン開始

シバイヌ提携のD3「*SHIB Name Token」ローンチ日を発表|ShibArmy限定割引も

シバイヌ提携のD3「*SHIB Name Token」ローンチ日を発表|ShibArmy限定割引も

ビットコインは避難用パラシュート|ロバート・キヨサキ氏「アメリカ帝国の終焉」を予測

ビットコインは避難用パラシュート|ロバート・キヨサキ氏「アメリカ帝国の終焉」を予測

Jasmyの新たな技術活用報告|クラウド勤怠管理システム「勤労の獅子」と連携開始

Jasmyの新たな技術活用報告|クラウド勤怠管理システム「勤労の獅子」と連携開始

ビットコインドックが570万ドル達成:次の一手は?

ビットコインドックが570万ドル達成:次の一手は?

ミッションクリアでBTCがもらえる「Coincheckリワード」提供開始|期間限定で報酬50%増量

ミッションクリアでBTCがもらえる「Coincheckリワード」提供開始|期間限定で報酬50%増量

脱税者の仮想通貨追跡システム導入で「62億ウォン」の税金徴収=韓国

脱税者の仮想通貨追跡システム導入で「62億ウォン」の税金徴収=韓国

韓国ゲーム大手、Oasys基盤のレイヤー2「XPLA Verse」展開へ|OASは過去最高値を更新

韓国ゲーム大手、Oasys基盤のレイヤー2「XPLA Verse」展開へ|OASは過去最高値を更新

千葉県佐倉市:DOGEで知られる「かぼすちゃん」のマンホール設置

千葉県佐倉市:DOGEで知られる「かぼすちゃん」のマンホール設置

メタマスク:仮想通貨購入方法をさらに拡充「Robinhood」と提携

メタマスク:仮想通貨購入方法をさらに拡充「Robinhood」と提携

シバイヌで発表された「SHEboshis」とは?SHIBバーン貢献など詳細が明らかに

シバイヌで発表された「SHEboshis」とは?SHIBバーン貢献など詳細が明らかに

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す