トロン(Tron/TRX)Sun Networkのテストネット公開「100倍のスケーラビリティ」実現へ

by BITTIMES

TRON Foundation(トロン財団)は、2019年6月11日にTRONエコシステムをさらに発展させるために構築されたスケーリングソリューションである「Sun Network(サン・ネットワーク)」のテストネットを公開しました。TRONはここ最近で急速に認知度を高めており、DApps(分散型アプリケーション)のユーザー数も増加していることが報告されていますが、「Sun Network」が正式に実装されれば、今後はさらに多くのアクセスにもスムーズに対応することができると期待されます。

こちらから読む:Twitterで"最も話題の仮想通貨"に「Tron/TRX」関連ニュース

Sun Network(サン・ネットワーク)とは

Sun Network(サン・ネットワーク)とは、TRONのエコシステムをさらに発展させるために構築されたスケーリングソリューションです。このソリューションには「DAppChain」や「クロスチェーンインフラストラクチャー」などといった一連のスケーリングプロジェクトが含まれています。

「DAppChain」は、TRONのスマートコントラクトのために設計された「サイドチェーンスケーリングプロジェクト」として定義されており、DApps(分散型アプリケーション)のエネルギー消費量を大幅に抑えつつ、安全性を高め、効率的に動作することができると説明されています。

ネットワーク全体の容量を大幅に拡張

TRON財団の公式発表によると、これまでにTRONネットワーク上で立ち上げられたDAppはおよそ「500種類」にものぼっており、アカウント総数は「300万」、メインネット公開以来の取引数は「4.1億」に達したと説明されています。

TronのCEOであるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏は、「Sun Network」が稼働することによってTRONネットワーク全体の容量を更に拡張し、全体的なTPS(一秒間に処理するトランザクション件数)とTRONのスマートコントラクトの執行効率を改善することができると説明しています。

同氏は今年の4月に、「Sun Network」が公開されることによって、100倍のスケーラビリティを実現することができ、DAppの使用量は数百万から数億規模にまで拡大する予定だと語っています。

TronのDAppsは現在も高い人気を誇っており、ブロックチェーンゲームなどの分野で特に注目を集めていますが、最近ではジャスティン・サン氏が世界最大の投資持株会社「バークシャー・ハサウェイ」の会長兼CEOでもあるWarren Buffett(ウォーレン・バフェット)氏と会食をする権利を獲得したことによってTRONの認知度はさらに高まってきています。

Sun Networkの実装が進むことによって、TRONのネットワークはより多くのユーザーを快適な環境で迎え入れることができると期待されます。

>>「TRON財団」からの公式発表はこちら

2019年6月12日|トロン(TRON/TRX)の価格

トロン(TRON/TRX)の価格は、先日10日に3円台まで下落して以降は横ばいの状態が続いており、2019年6月12日時点では「1TRX=3.43円」で取引されています。

TRXを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年5月29日〜2019年6月12日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)2019年5月29日〜2019年6月12日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

DAppsランキングトップ10「TRON・EOS」が独占|TRX価格も順調に回復

DAppsランキングトップ10「TRON・EOS」が独占|TRX価格も順調に回復

ブロックチェーン貿易基盤「TradeLens」海運業界で主流に|日本大手企業も参加

ブロックチェーン貿易基盤「TradeLens」海運業界で主流に|日本大手企業も参加

ドイツの銀行で「仮想通貨管理業」の需要高まる|40行がライセンス申請

ドイツの銀行で「仮想通貨管理業」の需要高まる|40行がライセンス申請

ウォール街の狼Jordan Belfort氏「ビットコイン価格=1,000万円」を予想

ウォール街の狼Jordan Belfort氏「ビットコイン価格=1,000万円」を予想

BINANCE:オプション取引に「ETH・XRP」を新規追加

BINANCE:オプション取引に「ETH・XRP」を新規追加

ブロックチェーンアイランド、マルタで仮想通貨関連の3法案が第2読会を通過

ブロックチェーンアイランド、マルタで仮想通貨関連の3法案が第2読会を通過

注目度の高い仮想通貨ニュース

Mastercard×hi:カスタマイズ可能な「NFTデビットカード」を発表

Mastercard×hi:カスタマイズ可能な「NFTデビットカード」を発表

ビットフライヤー「ETH/BTCペア手数料無料キャンペーン」開始

ビットフライヤー「ETH/BTCペア手数料無料キャンペーン」開始

エルサルバドルのナジブ・ブケレ大統領「2024年の大統領選」にも出馬へ

エルサルバドルのナジブ・ブケレ大統領「2024年の大統領選」にも出馬へ

アフガニスタン警察当局、1週間で「16の暗号資産取引所」を閉鎖=報道

アフガニスタン警察当局、1週間で「16の暗号資産取引所」を閉鎖=報道

アスター(ASTR)本格的にアメリカ進出|米暗号資産取引所「Binance US」に上場

アスター(ASTR)本格的にアメリカ進出|米暗号資産取引所「Binance US」に上場

愛で子供時代を守る、ベネズエラの病気の子どもたちに温かさを届けるチャリティー

愛で子供時代を守る、ベネズエラの病気の子どもたちに温かさを届けるチャリティー

モスバーガー:メタバース上の月面空間に「初の仮想店舗」展開へ|9月14日オープン

モスバーガー:メタバース上の月面空間に「初の仮想店舗」展開へ|9月14日オープン

BINANCE×Mastercard「14銘柄対応の仮想通貨決済カード」アルゼンチンで展開

BINANCE×Mastercard「14銘柄対応の仮想通貨決済カード」アルゼンチンで展開

ロシア:友好国との国際貿易で「ステーブルコイン決済基盤」を構築=報道

ロシア:友好国との国際貿易で「ステーブルコイン決済基盤」を構築=報道

BINANCE「LUNCの取引手数料バーン」実施へ|LUNC価格上昇

BINANCE「LUNCの取引手数料バーン」実施へ|LUNC価格上昇

前澤友作氏のMZDAO「クレカなし初期メンバー募集」開始|目標は年間利益100億円以上

前澤友作氏のMZDAO「クレカなし初期メンバー募集」開始|目標は年間利益100億円以上

BINANCE:イーサリアム(ETH)の現物取引手数料を期間限定で無料化

BINANCE:イーサリアム(ETH)の現物取引手数料を期間限定で無料化

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す