ジョン・マカフィー:一部アルトコイン価格「10倍増」宣言|BTC強気予想も維持

by BITTIMES

仮想通貨の伝道師とも言われるJohn McAfee(ジョン・マカフィー)氏は、ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格が再び100万円近くまで下落したことを不安視する人々に対して「短期的な下落は気にする必要がない」とアドバイスしています。同氏は依然として「1BTC=1億円」の予想を維持しており、一部のアルトコイン価格は現在の10倍ほどにまで上昇すると語っています。

こちらから読む:独自通貨や取引所を発表「ジョン・マカフィー」関連ニュース

「1BTC=1億円」予想を維持:John McAfee

ビットコイン(BTC)の価格は先月末まで急激に上昇していたものの、ここ2週間ほどで50万円近く下落したため、再び100万円を下回る可能性があるとの意見も出始めています。大幅な下落は投資家の人々に不安を与えていますが、仮想通貨業界で長い間人々を勇気付けてきたJohn McAfee(ジョン・マカフィー)氏は、先日のツイートで投資家の人々を再び奮い立たせています。

同氏は以前から「ビットコイン価格は2020年末までに100万ドル(約1億円)に達する」という予想を維持し続けていますが、今回のツイートでも"その予想は未だに変わっていない"ということを語っており、短期的には下落しているものの、長期的には"放物線を描いて上昇している"ということを強調しています。

ビットコインは10,000ドル半ばで人々は心配そうです。爆笑!!なぜ毎週の変動を気にするのですか?過去数カ月間の動きを見てください。急激に上昇しています。私は今も「BTC価格が2020年末までに100万ドルに達する」と予想しています。MTCやApolloのようなアルトコインはさらに10倍上昇します。

2028年には「1BTC=10億円」と予想:PlanB

「1BTC=100万ドル」が可能だと考えている投資家はマカフィー氏だけではありません。Twitterで2万人を超えるフォロワーを持つ人気のアナリスト「PlanB」氏は先日のツイートで以下の画像を掲載し、ビットコイン価格が
・2020年には10万ドル(約1,000万円)
・2024年には100万ドル(約1億円)
・2028年には1,000万ドル(約10億円)
に達するとの予想を語っています。

(画像:PlanB氏Twitter)(画像:PlanB氏Twitter

過去のデータなどを分析して将来のBTC価格を予想しているアナリスト達は、ビットコイン価格が安定して上昇し続けていることに強い自信を持っており「1BTC=1億円」という予想もいたって真面目に語っています。短期的な値動きに放浪されがちな方は、マカフィー氏らが述べているように"長期的な視点"で市場を見ることを心がけると良いのかもしれません。

10倍上昇の可能性?「MTC・Apollo」とは

今回のツイートでマカフィー氏が「10倍上昇する」と語っているアルトコインは、
・ドカデミック(Docademic/MTC)
・アポロ(Apollo Currency/APL)
と呼ばれる仮想通貨であり、どちらもマカフィー氏が運営をサポートしています。

ドカデミックは医療業界の問題点を解決することを目指す仮想通貨であり、アポロは既存の仮想通貨が持つ「匿名取引・IPマスキング、コインシャッフリング、暗号メッセージング、投票、認証、スマートコントラクト、ファイル転送、データクラウド、51%攻撃耐性」などといった様々な機能性を備えた"オールインワンの仮想通貨"として知られています。

マカフィー氏はその後のツイートで「医療関連の仮想通貨企業は法定通貨の医療関連会社のように成長する」ということ、そして「匿名性を特徴とする仮想通貨の需要は無くならない」ということを語っています。

現在APLは「0.23円」で取引されており、時価総額ランキングでは146位に位置付けられており、MTCは「1.92円」でランキング272位に位置付けられています。

実際に価格が10倍になるかどうかは不明であるものの、マカフィー氏はこれまでにも複数のアルトコイン価格を高騰させてきた経歴を持っているため、これら2つの仮想通貨が実際に高騰するかどうかにも注目が集まります。

2019年7月16日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(BTC)の価格は、先日15日に108万円近くまで下落しましたが、その後はやや回復し始めており、記事執筆時点では「1BTC=1,186,237円」で取引されています。

2019年6月16日〜2019年7月16日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2019年6月16日〜2019年7月16日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨の規制は今後どうなる?|G20首脳会議の要点まとめ

仮想通貨の規制は今後どうなる?|G20首脳会議の要点まとめ

ゴールドマン・サックス元社長が仮想通貨の将来について語る

ゴールドマン・サックス元社長が仮想通貨の将来について語る

ベネズエラ独自の仮想通貨ペトロ(PTR)に厳しい意見相次ぐ

ベネズエラ独自の仮想通貨ペトロ(PTR)に厳しい意見相次ぐ

仮想通貨法案2017年4月1日施行で取引所はどうなるのか

仮想通貨法案2017年4月1日施行で取引所はどうなるのか

2020年代は「イーサリアム価格上昇」が続く?BTCとETHの興味深い共通点

2020年代は「イーサリアム価格上昇」が続く?BTCとETHの興味深い共通点

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年1月6日〜12日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年1月6日〜12日

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨が使えるCtoCマッチングサービス「Avacus」暗号資産交換業者への届出を完了

仮想通貨が使えるCtoCマッチングサービス「Avacus」暗号資産交換業者への届出を完了

MP3音楽配信老舗「eMusic」独自仮想通貨eMUトークンを公開

MP3音楽配信老舗「eMusic」独自仮想通貨eMUトークンを公開

マンガ×ブロックチェーンの「コミカブカード」NFTマーケットプレイスで取引可能に

マンガ×ブロックチェーンの「コミカブカード」NFTマーケットプレイスで取引可能に

IOTA活用の分散型SNSフレームワーク「Society2」ウェブサイト公開

IOTA活用の分散型SNSフレームワーク「Society2」ウェブサイト公開

eスポーツ×ブロックチェーンのTVアプリ「THETA.tv」Galaxyデバイスに搭載へ

eスポーツ×ブロックチェーンのTVアプリ「THETA.tv」Galaxyデバイスに搭載へ

ビットコイン「3度目の半減期」を通過|価格への影響と今後予想される動き

ビットコイン「3度目の半減期」を通過|価格への影響と今後予想される動き

Redditのフォートナイト・仮想通貨トークン、早くも「アドレス数10,000」を突破

Redditのフォートナイト・仮想通貨トークン、早くも「アドレス数10,000」を突破

JPモルガン:米仮想通貨取引所2社に「銀行サービス」を初提供=WSJ報道

JPモルガン:米仮想通貨取引所2社に「銀行サービス」を初提供=WSJ報道

GMO:日本円連動型のステーブルコイン「GYEN」5月中に公開へ

GMO:日本円連動型のステーブルコイン「GYEN」5月中に公開へ

「ビットコインについて教えて」ハリー・ポッター作者の質問に業界著名人が回答

「ビットコインについて教えて」ハリー・ポッター作者の質問に業界著名人が回答

イラン大統領:仮想通貨マイニング関連の「国家戦略策定」を指示

イラン大統領:仮想通貨マイニング関連の「国家戦略策定」を指示

Cardano企業向けバージョン作成に向けて|IOHK「Hyperledger Project」と「W3C」参加へ

Cardano企業向けバージョン作成に向けて|IOHK「Hyperledger Project」と「W3C」参加へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

人気のタグから探す