迫る「90万台円」下落続くビットコイン市場、人気アナリストはどう見るのか?

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は現在も下落傾向が続いており、本日17日には重要視されていた1万ドル(約108万円)のラインを再び下回りました。仮想通貨業界では、今後ビットコインがどこまで下落するのか?に注目が集まっていますが、人気のアナリストはそれほど大きな下落は見られないと予想しています。

こちらから読む:業界著名人は"強気予想"を維持「ビットコイン」関連ニュース

BTC価格予想:最も下落した場合「86万円」

ビットコインの価格は先月末頃から下落傾向が続いており、多少の反発はあったものの本日17日には再び1万ドル(約108万円)のラインを下回りました。

現在は100万円のサポートラインを維持しているものの今のところ大きな回復は見られていないため、ビットコインは短期的にさらに下がる可能性があると考えられています。

最近フォロワー数が5万人を突破したTwitterで人気の仮想通貨アナリストJosh Rager(ジョシュ・ラガー)氏は、以前のツイートでビットコインが今回の調整でもっとも下落した場合は「8,000ドル(約86万円)」近くに達する可能性があるとの考えを語っています。

80%の調整は、アルトコインに壊滅的な打撃を与えるでしょう。

私はもっとも大きな調整が起きた場合、ビットコインは8,000ドル前後まで下落すると考えています。これは約40%以上の引き戻しであり、アルトコインがはるかに深い割合で引き返すことを意味します。

同氏は、ビットコインは86万円付近で強力なサポートを持っているため、それ以下には下がらないとの見解を示していますが、今回の価格下落はその他のアルトコインにも大きな影響を及ぼす可能性があると語っています。

今後注目すべきサポートラインは?

ここ数日間の動きから考えると、今後下落が続いたとしても一定のサポートラインでの反発を繰り返しながら比較的緩やかに下落していくことになると予想されます。

Josh Rager氏を含む著名なアナリスト達は、過去のチャートに基づいて注目すべきポイントとして、
・8,700ドル(約94万円)
・8,200ドル(約88万円)
などを挙げています。

94〜97万円のラインを下回った場合には80万円台まで急落する可能性があるとは考えられるものの、80万円付近のサポートラインを下回る可能性は低いとの考え方が一般的です。

2019年5月5日〜2019年7月17日 BTC/JPYの4時間足チャート(画像:bitbank)2019年5月5日〜2019年7月17日 BTC/JPYの4時間足チャート(画像:bitbank)

ビットコインの価格は本日夕方4時頃に104万円台まで回復したものの、現在は再び下落し始めており、記事執筆時点では「1BTC=1,025,004円」で取引されています。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコインとイーサリアムは有価証券ではない|米国証券取引委員会(SEC)

ビットコインとイーサリアムは有価証券ではない|米国証券取引委員会(SEC)

米政治家トム・エマー「2019年はブロックチェーン実用化へ」適切な規制の重要性を強調

米政治家トム・エマー「2019年はブロックチェーン実用化へ」適切な規制の重要性を強調

イタリアの高級車メーカー「Mazzanti」STOでスーパーカー製造の資金調達

イタリアの高級車メーカー「Mazzanti」STOでスーパーカー製造の資金調達

サトシ・ナカモトは「ブロックチェーンの父」ウクライナに記念碑建設予定

サトシ・ナカモトは「ブロックチェーンの父」ウクライナに記念碑建設予定

NIKE:イーサリアム技術で「靴をトークン化」デジタル資産売買などで特許取得

NIKE:イーサリアム技術で「靴をトークン化」デジタル資産売買などで特許取得

bitFlyer×My Crypto Heroes「イーサリアムがもらえるキャンペーン」開催

bitFlyer×My Crypto Heroes「イーサリアムがもらえるキャンペーン」開催

注目度の高い仮想通貨ニュース

ゲームプレイヤーマッチングサービス「GameTomodachi」公開へ|タイムコイン報酬も

ゲームプレイヤーマッチングサービス「GameTomodachi」公開へ|タイムコイン報酬も

NFTマーケットプレイス「OpenSea(オープンシー)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

NFTマーケットプレイス「OpenSea(オープンシー)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

中央銀行に「準備資産としてのビットコイン保有」提案へ:スイスのシンクタンク2B4CH

中央銀行に「準備資産としてのビットコイン保有」提案へ:スイスのシンクタンク2B4CH

【重要】FXcoin「個人向け事業の廃止」を発表|法人向け事業に特化

【重要】FXcoin「個人向け事業の廃止」を発表|法人向け事業に特化

国税当局「仮想通貨取引の一斉税務調査」を実施|ADAなど14億円の申告漏れが判明=日経報道

国税当局「仮想通貨取引の一斉税務調査」を実施|ADAなど14億円の申告漏れが判明=日経報道

ビットメイン「中国本土へのマイニングマシン出荷停止」を発表

ビットメイン「中国本土へのマイニングマシン出荷停止」を発表

Moonstakeウォレット「トロン(Tron/TRX)のステーキング」に対応

Moonstakeウォレット「トロン(Tron/TRX)のステーキング」に対応

Chiliz:イギリスのeスポーツ団体「Endpoint CeX」と提携|$ENDCEXファントークン発行へ

Chiliz:イギリスのeスポーツ団体「Endpoint CeX」と提携|$ENDCEXファントークン発行へ

コインチェック:オリジナルパーカーが当たる「Twitterキャンペーン」開始

コインチェック:オリジナルパーカーが当たる「Twitterキャンペーン」開始

NFT無料配布サービス「NFTAirdrop」リリース:CryptoGames株式会社

NFT無料配布サービス「NFTAirdrop」リリース:CryptoGames株式会社

香港金融管理局:中央銀行デジタル通貨「e-HKD」のホワイトペーパー公開

香港金融管理局:中央銀行デジタル通貨「e-HKD」のホワイトペーパー公開

与沢 翼氏:YouTubeで「シンボル(XYM)の魅力に関する動画シリーズ」投稿開始

与沢 翼氏:YouTubeで「シンボル(XYM)の魅力に関する動画シリーズ」投稿開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す