迫る「90万台円」下落続くビットコイン市場、人気アナリストはどう見るのか?

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は現在も下落傾向が続いており、本日17日には重要視されていた1万ドル(約108万円)のラインを再び下回りました。仮想通貨業界では、今後ビットコインがどこまで下落するのか?に注目が集まっていますが、人気のアナリストはそれほど大きな下落は見られないと予想しています。

こちらから読む:業界著名人は"強気予想"を維持「ビットコイン」関連ニュース

BTC価格予想:最も下落した場合「86万円」

ビットコインの価格は先月末頃から下落傾向が続いており、多少の反発はあったものの本日17日には再び1万ドル(約108万円)のラインを下回りました。

現在は100万円のサポートラインを維持しているものの今のところ大きな回復は見られていないため、ビットコインは短期的にさらに下がる可能性があると考えられています。

最近フォロワー数が5万人を突破したTwitterで人気の仮想通貨アナリストJosh Rager(ジョシュ・ラガー)氏は、以前のツイートでビットコインが今回の調整でもっとも下落した場合は「8,000ドル(約86万円)」近くに達する可能性があるとの考えを語っています。

80%の調整は、アルトコインに壊滅的な打撃を与えるでしょう。

私はもっとも大きな調整が起きた場合、ビットコインは8,000ドル前後まで下落すると考えています。これは約40%以上の引き戻しであり、アルトコインがはるかに深い割合で引き返すことを意味します。

同氏は、ビットコインは86万円付近で強力なサポートを持っているため、それ以下には下がらないとの見解を示していますが、今回の価格下落はその他のアルトコインにも大きな影響を及ぼす可能性があると語っています。

今後注目すべきサポートラインは?

ここ数日間の動きから考えると、今後下落が続いたとしても一定のサポートラインでの反発を繰り返しながら比較的緩やかに下落していくことになると予想されます。

Josh Rager氏を含む著名なアナリスト達は、過去のチャートに基づいて注目すべきポイントとして、
・8,700ドル(約94万円)
・8,200ドル(約88万円)
などを挙げています。

94〜97万円のラインを下回った場合には80万円台まで急落する可能性があるとは考えられるものの、80万円付近のサポートラインを下回る可能性は低いとの考え方が一般的です。

2019年5月5日〜2019年7月17日 BTC/JPYの4時間足チャート(画像:bitbank)2019年5月5日〜2019年7月17日 BTC/JPYの4時間足チャート(画像:bitbank)

ビットコインの価格は本日夕方4時頃に104万円台まで回復したものの、現在は再び下落し始めており、記事執筆時点では「1BTC=1,025,004円」で取引されています。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Square:音楽ストリーミングサービス「TIDAL」買収へ|NFT活用の可能性も?

Square:音楽ストリーミングサービス「TIDAL」買収へ|NFT活用の可能性も?

フランス規制当局:デジタル資産関連事業に「ライセンス制度」導入

フランス規制当局:デジタル資産関連事業に「ライセンス制度」導入

Coinbase Pro「Cardano(ADA)の新規取扱い」を発表|ADA価格は130円まで急騰

Coinbase Pro「Cardano(ADA)の新規取扱い」を発表|ADA価格は130円まで急騰

Ripple社:送金大手MoneyGramとの「提携関係終了」を発表

Ripple社:送金大手MoneyGramとの「提携関係終了」を発表

ビットコイン価格50万円へ!「3年で220万円」が現実味を帯びた

ビットコイン価格50万円へ!「3年で220万円」が現実味を帯びた

BINANCE:証拠金取引に「Cardano/ADA」を追加|2種類の通貨ペアを提供

BINANCE:証拠金取引に「Cardano/ADA」を追加|2種類の通貨ペアを提供

注目度の高い仮想通貨ニュース

国内最大級のNFTカンファレンス「Non Fungible Tokyo(TBCC2021)」5月28日開催へ

国内最大級のNFTカンファレンス「Non Fungible Tokyo(TBCC2021)」5月28日開催へ

スイス・チューリッヒ大学:2021年サマースクールに「Cardano/ADA」の授業を追加

スイス・チューリッヒ大学:2021年サマースクールに「Cardano/ADA」の授業を追加

注目を浴びる積立投資(ドルコスト平均法)のメリットとは

注目を浴びる積立投資(ドルコスト平均法)のメリットとは

バイナンス:独自のNFTマーケットプレイス「Binance NFT」公開へ

バイナンス:独自のNFTマーケットプレイス「Binance NFT」公開へ

米TIMEマガジン「暗号資産の説明動画制作」でGrayscaleと提携|BTC保有の報告も

米TIMEマガジン「暗号資産の説明動画制作」でGrayscaleと提携|BTC保有の報告も

BINANCE(バイナンス)「二段階認証の設定方法」画像付きでわかりやすく解説

BINANCE(バイナンス)「二段階認証の設定方法」画像付きでわかりやすく解説

ゲーム大手Ubisoft:テゾス(Tezos/XTZ)ネットワークに「企業ベーカー」として参加

ゲーム大手Ubisoft:テゾス(Tezos/XTZ)ネットワークに「企業ベーカー」として参加

Goldman Sachs:ビットコインの新たなデリバティブ「NDF取引」提供へ

Goldman Sachs:ビットコインの新たなデリバティブ「NDF取引」提供へ

デジタル・ドル・プロジェクト「米国初のCBDCテスト」2021年内に開始

デジタル・ドル・プロジェクト「米国初のCBDCテスト」2021年内に開始

トレーダーの間で証拠金取引が人気を集めている理由とは?

トレーダーの間で証拠金取引が人気を集めている理由とは?

Big Time Studios:NFT活用した本格アクションRPG「ビッグタイム」開発へ

Big Time Studios:NFT活用した本格アクションRPG「ビッグタイム」開発へ

米金融大手シティバンク「仮想通貨関連サービスの提供」を検討=報道

米金融大手シティバンク「仮想通貨関連サービスの提供」を検討=報道

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す