スティーブ・ウォズニアック:ブロックチェーン基盤の省エネ会社「Efforce」を共同設立

by BITTIMES   

Apple(アップル)の共同設立者であるSteve Wozniak(スティーブ・ウォズニアック)氏が、マルタ共和国に本社を構えるブロックチェーン企業「Efforce(エフォース)」に投資し、共同設立者になったことが明らかになりました。

こちらから読む:金融庁・財務省主導で"暗号資産版SWIFT"創設へ「仮想通貨」関連ニュース

省エネのためのプラットフォーム「Efforce(EFE)」

Efforce(エフォース)は、エネルギーを節約することに貢献した人々が利益を得ることができる機会を提供している初のプラットフォームだと説明されています。マルタ共和国に本社を構え、イーサリアム(ETH)をベースとした仮想通貨「EFEトークン」を発行している同社は「トークン化された省エネのための世界初のメインプラットフォームとして認識される」という目標を掲げて事業に取り組んでいます。

Jacopo Visetti氏と共に「Efforce(エフォース)」の共同設立者となったSteve Wozniak(スティーブ・ウォズニアック)氏は、マルタで開催されたブロックチェーン会議である「Delta Summit(デルタ・サミット)」の中で『Efforceはエネルギーを節約するだけでなく、環境にも良いことをする』と語っています。

さらに同氏は「Efforceはこの分野で非常に成功しており、ブロックチェーンは標準的なサーバーよりも安全である」と付け加えています。

Efforce(エフォース)に関する詳しい情報は今のところあまり公開されていませんが、Linkedin(リンクトイン)のデータによると、同社には現在11〜50名の従業員が勤務しているとされています。記事執筆時点で「EFEトークン」は、CoinMarketCapなどの仮想通貨データサイトには記載されていませんが、別のサイトではAirDrop(エアドロップ)を行なっていることなども記されています。

ウォズニアック氏は現在、ブロックチェーンや仮想通貨に積極的に関わっており、昨年はブロックチェーン技術や仮想通貨を活用したベンチャーキャピタルファンドである「EQUI Global(エクイ・グローバル)」の共同設立者にもなっています。ウォズニアック氏を魅了した「Efforce」がこれからどのようなサービスを展開していくのかには注目が集まります。

>>「Efforce」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

G20:デジタル通貨「容認」へ|資金洗浄対策などの規制論議を本格化

G20:デジタル通貨「容認」へ|資金洗浄対策などの規制論議を本格化

SBI:国内初の「STOビジネス」開始へ|eスポーツ子会社もセキュリティトークン発行

SBI:国内初の「STOビジネス」開始へ|eスポーツ子会社もセキュリティトークン発行

話題のSHIBフランチャイズ「Welly」店舗拡大計画|自動販売機も展開予定?

話題のSHIBフランチャイズ「Welly」店舗拡大計画|自動販売機も展開予定?

ビットコインで投げ銭できる分散型SNS「Damus」App Storeで公開

ビットコインで投げ銭できる分散型SNS「Damus」App Storeで公開

暗号資産取引所などで「Bone ShibaSwap(BONE)の上場・サポート発表」続く

暗号資産取引所などで「Bone ShibaSwap(BONE)の上場・サポート発表」続く

Binance US「XRP取引・入金の一時停止」を発表|大手取引所で上場廃止報告続く

Binance US「XRP取引・入金の一時停止」を発表|大手取引所で上場廃止報告続く

注目度の高い仮想通貨ニュース

TikTok関連企業が「Suiブロックチェーン」を採用|BytePlus・Mysten Labsが提携

TikTok関連企業が「Suiブロックチェーン」を採用|BytePlus・Mysten Labsが提携

フィンテックの未来が見える「Wiki Finance Expo 香港 2024」香港が再び世界の脚光を浴びる

フィンテックの未来が見える「Wiki Finance Expo 香港 2024」香港が再び世界の脚光を浴びる

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF Token/ELF)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF Token/ELF)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

SHIB提携のD3:BTC半減期記念で「半額クーポンコード」発行|新ドメインも提供予定

SHIB提携のD3:BTC半減期記念で「半額クーポンコード」発行|新ドメインも提供予定

OKCoinJapan:最大年率6.28%「Aptos(APT)のステーキングサービス」提供へ

OKCoinJapan:最大年率6.28%「Aptos(APT)のステーキングサービス」提供へ

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

テレグラムで「深刻な脆弱性」報告|利用者が行うべき対応は?

テレグラムで「深刻な脆弱性」報告|利用者が行うべき対応は?

環境に優しいブロックチェーン・プロジェクトeTukTuk、プレセールで300万ドル調達間近

環境に優しいブロックチェーン・プロジェクトeTukTuk、プレセールで300万ドル調達間近

半減期後に多数のアルトコイン価格が上昇「CORE・BONK・SHIB」など

半減期後に多数のアルトコイン価格が上昇「CORE・BONK・SHIB」など

世界初のブロックチェーンを旅するドージ「Dogeverse」がプレセール開始!数分で25万ドル調達

世界初のブロックチェーンを旅するドージ「Dogeverse」がプレセール開始!数分で25万ドル調達

日本初の預金型ステーブルコイン「トチカ」サービス開始:北國銀行

日本初の預金型ステーブルコイン「トチカ」サービス開始:北國銀行

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す