BINANCE:先物取引「9月中」に開始予定|新たな紹介プログラムも発表

by BITTIMES   

仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)のCEOであるChangpeng Zhao(ジャオ・チャンポン)氏は、2019年8月28日にTwitter上でユーザーからの質問に直接回答する「Ask Me Anything(AMA)」を行い、先物商品を9月に公開する予定であることやステーキング事業の拡充を行なっていくことなどを発表しました。

こちらから読む:マカフィー取引所に"取引コピー機能"追加「仮想通貨取引所」関連ニュース

バイナンスCEO「AMA」で今後の予定を発表

BINANCE(バイナンス)のCEOであるChangpeng Zhao(ジャオ・チャンポン)氏は、今回のAMAの中で、
・ステーキング事業の拡充
・先物商品の公開
・仮想通貨のレンディングサービス
・新しいリファラルプログラム(紹介制度)
などについての説明を行いました。

ステーキング事業の拡充

ステーキングとは、仮想通貨を保有し続けることによって報酬を受け取ることができる仕組みのことであり、プルーフオブステーク(PoS)と呼ばれるアルゴリズムを採用している仮想通貨で受け取ることができるようになっています。

BINANCEは現在「仮想通貨11銘柄のステーキング」に対応していますが、今回のAMAでは今後さらに多くの仮想通貨に対応していく予定であることが明らかにされています。

先物商品の公開

先物商品に関しては、先月台湾で開催された「アジア・ブロックチェーン・サミット2019」の中で近い将来立ち上げられる予定であるということが明かされていましたが、今期のAMAでは2019年9月中にはローンチされる予定であることが発表されています。

仮想通貨のレンディングサービス

仮想通貨のレンディングサービスは、先日発表された「特定の仮想通貨を貸し出すことによって金利を受け取ることができるサービス」です。現時点で最も高い年利はバイナンスコイン(Binance Coin/BNB)を貸し出した場合に得られる「15%」となっていますが、今後は市場の需要に応じて利率が決定されていくことが発表されています。

新しいリファラルプログラム(紹介制度)

新しいリファラルプログラム(紹介制度)では「最大40%の紹介報酬を招待された人に還元できる機能」が追加されています。

デフォルトでは、招待された人が支払った取引手数料に対して「20%の紹介ボーナス」を受け取ることができるようになっていますが、新しい機能では招待者が受け取った20%のボーナスの中から「10%・5%・0%」といったように一定の数量を"招待された人"と共有することができる機能となっています。

また、BINANCEアカウントで1日平均500BNB以上を維持すると、紹介ボーナスが「40%」になると説明されています。紹介ボーナスが40%の場合は、招待した人に共有する割合も増やすことができるため、招待された側も恩恵を受けることができます。なお、この「紹介報酬を共有するオプション」は紹介者側が選択できるようになっています。

新しいリファラルプログラムに関しては「BINANCEブログ」でも説明が行われているため、詳しく知りたい方はそちらをご覧ください。
>>「BINANCEの新しい紹介制度」の説明はこちら

2019年8月28日|Binance Coin(BNB)の価格

バイナンスコイン(Binance Coin/BNB)の価格は、2019年6月に4,000円台まで上昇して以降は下落傾向が続いており、2019年8月28日時点では「1BNB=3,065.92円」で取引されています。過去3ヶ月間の最安値は先月17日に記録した「2,663円」となっています。

BNBを購入することができる仮想通貨取引所BINANCEの登録方法はこちら

2019年5月30日〜2019年8月28日 BNBのチャート(画像:CoinMarketCap)2019年5月30日〜2019年8月28日 BNBのチャート(画像:CoinMarketCap)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BINANCE CEOが「米国ユーザー除外」を決断した理由とは|仮想通貨規制では日本を賞賛

BINANCE CEOが「米国ユーザー除外」を決断した理由とは|仮想通貨規制では日本を賞賛

渋谷スクランブル交差点でARゲーム『NEO TOKYO CLASH』展開:STYLY × NEO TOKYO PUNKS

渋谷スクランブル交差点でARゲーム『NEO TOKYO CLASH』展開:STYLY × NEO TOKYO PUNKS

Chiliz&Socios:NBA所属のバスケチーム「Los Angeles Lakers」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属のバスケチーム「Los Angeles Lakers」と提携

大手酒造メーカー「ジャックダニエル」メタバース・NFT関連の商標申請

大手酒造メーカー「ジャックダニエル」メタバース・NFT関連の商標申請

Huobi子会社:ネバダ州で「信託会社ライセンス」取得|米国での事業再開を計画

Huobi子会社:ネバダ州で「信託会社ライセンス」取得|米国での事業再開を計画

東京地方裁判所「暗号資産に没収保全命令」コインチェック事件関連のBTC・NEMが対象

東京地方裁判所「暗号資産に没収保全命令」コインチェック事件関連のBTC・NEMが対象

注目度の高い仮想通貨ニュース

ゲーム特化ブロックチェーン「Oasys」メインネット公開に向けた第2フェーズに突入

ゲーム特化ブロックチェーン「Oasys」メインネット公開に向けた第2フェーズに突入

Reebok:NFT・メタバース関連の商標出願|マーケットプレイスも展開?

Reebok:NFT・メタバース関連の商標出願|マーケットプレイスも展開?

カルダノ基盤のアルゴリズム型ステーブルコイン「Djed」2023年1月リリースへ

カルダノ基盤のアルゴリズム型ステーブルコイン「Djed」2023年1月リリースへ

2022年の革新的なクリプトマーケティングキャンペーン3選:ビッグアイズコイン、カステッロコイン、アルゴランド

2022年の革新的なクリプトマーケティングキャンペーン3選:ビッグアイズコイン、カステッロコイン、アルゴランド

Eat-to-Earn採用のNFTゲーム「Poppin」総額約7,500万円の資金調達を実施

Eat-to-Earn採用のNFTゲーム「Poppin」総額約7,500万円の資金調達を実施

Trust Wallet:デスクトップ向けの「ブラウザ拡張ウォレット」提供開始

Trust Wallet:デスクトップ向けの「ブラウザ拡張ウォレット」提供開始

USDC発行のCircle社「ConcordとのSPAC合併による上場計画」を断念

USDC発行のCircle社「ConcordとのSPAC合併による上場計画」を断念

カルダノの米ドル連動ステーブルコイン「USDA」を発表:EMURGO

カルダノの米ドル連動ステーブルコイン「USDA」を発表:EMURGO

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月13日〜19日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月13日〜19日

adidas Originals:ウェアラブルNFTコレクション「Virtual Gear」を発表

adidas Originals:ウェアラブルNFTコレクション「Virtual Gear」を発表

Bitgetワールドカップ・コピートレードPK大会|50,000USDT・ファントークン獲得のチャンス

Bitgetワールドカップ・コピートレードPK大会|50,000USDT・ファントークン獲得のチャンス

Step App「iOS・Android版アプリ」正式リリース

Step App「iOS・Android版アプリ」正式リリース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す