BINANCE:先物取引「9月中」に開始予定|新たな紹介プログラムも発表

by BITTIMES   

仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)のCEOであるChangpeng Zhao(ジャオ・チャンポン)氏は、2019年8月28日にTwitter上でユーザーからの質問に直接回答する「Ask Me Anything(AMA)」を行い、先物商品を9月に公開する予定であることやステーキング事業の拡充を行なっていくことなどを発表しました。

こちらから読む:マカフィー取引所に"取引コピー機能"追加「仮想通貨取引所」関連ニュース

バイナンスCEO「AMA」で今後の予定を発表

BINANCE(バイナンス)のCEOであるChangpeng Zhao(ジャオ・チャンポン)氏は、今回のAMAの中で、
・ステーキング事業の拡充
・先物商品の公開
・仮想通貨のレンディングサービス
・新しいリファラルプログラム(紹介制度)
などについての説明を行いました。

ステーキング事業の拡充

ステーキングとは、仮想通貨を保有し続けることによって報酬を受け取ることができる仕組みのことであり、プルーフオブステーク(PoS)と呼ばれるアルゴリズムを採用している仮想通貨で受け取ることができるようになっています。

BINANCEは現在「仮想通貨11銘柄のステーキング」に対応していますが、今回のAMAでは今後さらに多くの仮想通貨に対応していく予定であることが明らかにされています。

先物商品の公開

先物商品に関しては、先月台湾で開催された「アジア・ブロックチェーン・サミット2019」の中で近い将来立ち上げられる予定であるということが明かされていましたが、今期のAMAでは2019年9月中にはローンチされる予定であることが発表されています。

仮想通貨のレンディングサービス

仮想通貨のレンディングサービスは、先日発表された「特定の仮想通貨を貸し出すことによって金利を受け取ることができるサービス」です。現時点で最も高い年利はバイナンスコイン(Binance Coin/BNB)を貸し出した場合に得られる「15%」となっていますが、今後は市場の需要に応じて利率が決定されていくことが発表されています。

新しいリファラルプログラム(紹介制度)

新しいリファラルプログラム(紹介制度)では「最大40%の紹介報酬を招待された人に還元できる機能」が追加されています。

デフォルトでは、招待された人が支払った取引手数料に対して「20%の紹介ボーナス」を受け取ることができるようになっていますが、新しい機能では招待者が受け取った20%のボーナスの中から「10%・5%・0%」といったように一定の数量を"招待された人"と共有することができる機能となっています。

また、BINANCEアカウントで1日平均500BNB以上を維持すると、紹介ボーナスが「40%」になると説明されています。紹介ボーナスが40%の場合は、招待した人に共有する割合も増やすことができるため、招待された側も恩恵を受けることができます。なお、この「紹介報酬を共有するオプション」は紹介者側が選択できるようになっています。

新しいリファラルプログラムに関しては「BINANCEブログ」でも説明が行われているため、詳しく知りたい方はそちらをご覧ください。
>>「BINANCEの新しい紹介制度」の説明はこちら

2019年8月28日|Binance Coin(BNB)の価格

バイナンスコイン(Binance Coin/BNB)の価格は、2019年6月に4,000円台まで上昇して以降は下落傾向が続いており、2019年8月28日時点では「1BNB=3,065.92円」で取引されています。過去3ヶ月間の最安値は先月17日に記録した「2,663円」となっています。

BNBを購入することができる仮想通貨取引所BINANCEの登録方法はこちら

2019年5月30日〜2019年8月28日 BNBのチャート(画像:CoinMarketCap)2019年5月30日〜2019年8月28日 BNBのチャート(画像:CoinMarketCap)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Libra協会「合計21社」が正式加盟|参加基準満たした組織は180に到達

Libra協会「合計21社」が正式加盟|参加基準満たした組織は180に到達

日本政府:政治家個人への献金「仮想通貨は規制対象外」と判断

日本政府:政治家個人への献金「仮想通貨は規制対象外」と判断

Cardano(ADA)が仮想通貨ウォレット「Ethos Universal Wallet」で保管可能に

Cardano(ADA)が仮想通貨ウォレット「Ethos Universal Wallet」で保管可能に

フィリピン科学技術省:BCB Blockchainと協力して「スマートシティ開発」を促進

フィリピン科学技術省:BCB Blockchainと協力して「スマートシティ開発」を促進

ビットコイン価格予想「4,400万円」価値がなければ盗まれない:モルガン・クリークCEO

ビットコイン価格予想「4,400万円」価値がなければ盗まれない:モルガン・クリークCEO

ジョン・マカフィー「死の脅威」からBWC登壇を断念

ジョン・マカフィー「死の脅威」からBWC登壇を断念

注目度の高い仮想通貨ニュース

BOSCH:IOTA用いた「電子決済システム」で特許申請

BOSCH:IOTA用いた「電子決済システム」で特許申請

動画配信サービスDLive「Tronブロックチェーン」への移行を発表

動画配信サービスDLive「Tronブロックチェーン」への移行を発表

独自ポイント「東京ユアコイン」実証実験スタート|Tポイントなどへの交換も

独自ポイント「東京ユアコイン」実証実験スタート|Tポイントなどへの交換も

【注意】ヨロイウォレットの「詐欺サイト」についてカルダノ財団が警告

【注意】ヨロイウォレットの「詐欺サイト」についてカルダノ財団が警告

英クリケットチーム「ブロックチェーンチケット」を導入

英クリケットチーム「ブロックチェーンチケット」を導入

BINANCE:ライトコインの「先物取引」提供へ|対応仮想通貨の拡大続く

BINANCE:ライトコインの「先物取引」提供へ|対応仮想通貨の拡大続く

ブロックチェーン基盤の「デジタルゴールド転送システム」を稼働:トルコの銀行

ブロックチェーン基盤の「デジタルゴールド転送システム」を稼働:トルコの銀行

仮想通貨都市「AKON CITY」建設が現実的に|著名ラッパー、セネガルでMoU締結

仮想通貨都市「AKON CITY」建設が現実的に|著名ラッパー、セネガルでMoU締結

ビットフライヤー:仮想通貨サービス・アプリ利用率で「国内No.1」を獲得

ビットフライヤー:仮想通貨サービス・アプリ利用率で「国内No.1」を獲得

世界最大の仮想通貨マイニング施設に「SBI・GMO」参加か=Bloomberg報道

世界最大の仮想通貨マイニング施設に「SBI・GMO」参加か=Bloomberg報道

アメリカ・イリノイ州「ブロックチェーン契約」を合法化

アメリカ・イリノイ州「ブロックチェーン契約」を合法化

BINANCE:トロン(Tron/TRX)の「先物取引」提供開始

BINANCE:トロン(Tron/TRX)の「先物取引」提供開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す