金融庁:仮想通貨関連の「事務ガイドライン」を一部改正|パブリックコメントにも回答

by BITTIMES

金融庁は2019年9月3日、「仮想通貨交換業者に関連する事務ガイドラインの一部改正(案)」に対して寄せられた、「一般の人々からの意見」と「それに対する金融庁の回答」などを公開すると共に、事務ガイドラインの一部を改正し、同日から適用を開始したことを発表しました。

こちらから読む:金融庁はBTC・Lightning Network支持者「国内ニュース」

ガイドライン改正点やパブリックコメントへの回答を公開

金融庁は以前に「仮想通貨交換業者関連の事務ガイドラインの一部改正(案)」公表し、2019年6月21日〜2019年7月22日にかけて一般の人々からのコメント(パブリックコメント)を募集していました。

今回の発表では『この募集で12の個人・団体から合計32件のコメントが寄せられた』と報告されており、それと同時に「寄せられたコメントの内容」や「それに対する金融庁からの回答」が公開されています。

「仮想通貨交換業者関連の事務ガイドライン」とは、資金決済法で規定されている項目に関する"具体的な方針"が記されたものであり、「金融庁が監督を行う上での着眼点」や「業者側が事務処理を行う上での留意点」などが書かれています。

金融庁に寄せられたコメントの一部

公開されたコメントの中には、以下に記しているような様々な内容のものがあり、金融庁側の回答と合わせて「PDFファイル」が公開されています。

  • DAppsで発行されるゲーム内トークンに対する規制はあるか?
  • 仮想通貨に該当する範囲を広くして、規制漏れが無いようにすべき
  • 仮想通貨に該当するかどうかの判断基準がわかりにくいので明確化してほしい
  • 取り扱う仮想通貨の適切性の判断は厳格に行うべき
  • "仮想通貨交換業者は投資家の側面も持っている"ということを考慮すべき
  • 仮想通貨取引所ユーザーに"マイナンバー登録"を義務づけることでマネロン対策になるのでは無いか?
  • 投資家保護のため、販売の機会は限定されるべき
  • 規制対象とならないICOが生じないように厳格な規制を求める

事務ガイドラインの改正点

また、本日から適用された「事務ガイドライン」の改正点としては、
ICOへの対応
・仮想通貨交換業者の該当性の判断基準
・取り扱う仮想通貨の適切性の判断
・仮想通貨流出リスクへの対応
などの項目が新たに追加されています。

金融庁は『今回の改正はこれまでの検査・モニタリングで把握した実体や問題点等を反映したものだ』と説明しています。

さらに今回の発表では、事務ガイドラインの改正に伴い、すでに公表されている「仮想通貨交換業者の登録審査に係る質問票」が改訂されたことも発表されています。

「寄せられたコメントの内容」や「金融庁からの回答」そして「具体的な改正内容」などについては以下に記載しているURLから公式発表をご覧ください。
>>「金融庁の発表」はこちら
>>「事務ガイドラインの改正内容」はこちら
>>「寄せられたコメント」と「金融庁の回答」はこちら
>>「仮想通貨交換業者の登録審査に係る質問票(改訂版)」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットポイント「FLRトークンの取扱い・付与方針」について続報

ビットポイント「FLRトークンの取扱い・付与方針」について続報

米暗号資産取引所Kraken CEO「日本・東京」を新拠点候補の1つとして検討

米暗号資産取引所Kraken CEO「日本・東京」を新拠点候補の1つとして検討

ブロックチェーン関連の人材育成に向け「トークイベント」開催|NEM JAPAN×近畿大学

ブロックチェーン関連の人材育成に向け「トークイベント」開催|NEM JAPAN×近畿大学

カリフォルニア大学ロサンゼルス校「ブロックチェーンエンジニア育成コース」を設立

カリフォルニア大学ロサンゼルス校「ブロックチェーンエンジニア育成コース」を設立

Kakaoのブロックチェーン「Klaytn」OKExなど多数の大手企業と提携

Kakaoのブロックチェーン「Klaytn」OKExなど多数の大手企業と提携

XANA:Amazon Music Studio Tokyoで「リアル×メタバース」のイベント開催へ

XANA:Amazon Music Studio Tokyoで「リアル×メタバース」のイベント開催へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

CoinCodex「2024年5月のSHIB価格高騰」を予測

CoinCodex「2024年5月のSHIB価格高騰」を予測

OKCoinJapan:最大年率6.28%「Aptos(APT)のステーキングサービス」提供へ

OKCoinJapan:最大年率6.28%「Aptos(APT)のステーキングサービス」提供へ

ヴィタリック・ブテリン氏が求めるのは「より高品質で楽しいミームコイン」

ヴィタリック・ブテリン氏が求めるのは「より高品質で楽しいミームコイン」

Google:Ethereum Name Service(ENS)のドメイン検索で「残高確認」が可能に

Google:Ethereum Name Service(ENS)のドメイン検索で「残高確認」が可能に

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

メルカリ「ビットコイン決済でBTCが戻ってくるキャンペーン」開始

メルカリ「ビットコイン決済でBTCが戻ってくるキャンペーン」開始

【重要】MEXC「dHealth Network(DHP)の上場廃止」を発表|期日までに必要な対応を

【重要】MEXC「dHealth Network(DHP)の上場廃止」を発表|期日までに必要な対応を

複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

革命の戦略:話題の新ローンチパッド

革命の戦略:話題の新ローンチパッド

ビットトレード:積立暗号資産で「DOGE・SHIB・ADAなど7銘柄」サポートへ

ビットトレード:積立暗号資産で「DOGE・SHIB・ADAなど7銘柄」サポートへ

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

仮想通貨ニュース週間まとめ「ADA・SHIB・BTC」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「ADA・SHIB・BTC」などの注目記事

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す