SBIホールディングスが台湾のコールドウォレット企業に出資

by BITTIMES

SBIホールディングス株式会社は台湾の仮想通貨コールドウォレット開発企業CoolBitX社に出資を行ったことを今日発表しました。CoolBitX社が提供するコールドウォレットはカード型のウォレットでビットコイン/イーサリアム/ライトコイン/リップルに対応しています。

2018年3月2日、SBIホールディングス株式会社は台湾の仮想通貨コールドウォレット開発企業CoolBitX社に出資を行ったことを発表しました。
SBIグループのCoolBitX社への出資比率は40%に及んでいるとされています。

発表の内容

SBIホールディングスの公式ページでは、以下のように発表されています。
(SBIホールディングス公式サイトより一部引用)

CoolBitX社は台湾において、仮想通貨を保管・管理するためのコールドウォレットの開発および販売を行っております。昨今の相次ぐ仮想通貨盗難事件を受け、仮想通貨を保全するウォレット機能は大きな注目を集めております。そのなかで、CoolBitX社のコールドウォレット「CoolWallet」は薄くて軽い特長を持ち、またBluetooth機能によるiOSおよびAndroidへの接続が可能なデバイスです。

SBIグループでは投資家の多様なニーズに応えるべく、仮想通貨取引所などの仮想通貨関連事業によって構成される仮想通貨生態系を構築してまいりました。また、仮想通貨生態系の各事業においては、顧客資産の保全を第一と捉え、社内での徹底したリスク管理に加え、外部企業の先進的技術の取り込みによるセキュリティ高度化を模索してきました。今後はCoolBitX社の技術活用を検討しつつ、一層のセキュリティ高度化を目指します。

CoolBitX社のCoolWalletとは

CoolBitX CoolWalletCoolBitX社のCoolWallet

CoolBitX社の提供するコールドウォレット『CoolWallet』はカード型のウォレットとなっており、

に対応しています。

値段は189ドル(約2万円)となっており、一般的なコールドウォレットよりもやや高めの金額となっています。

発表の詳しい内容については以下の公式ページからどうぞ
>>仮想通貨のコールドウォレット事業を展開する台湾CoolBitXクールビットエックス社への出資に関するお知らせ(SBIホールディングス公式)

]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

音楽イベントでも仮想通貨が使える!PundiXが「ULTRA Coin」を発行

音楽イベントでも仮想通貨が使える!PundiXが「ULTRA Coin」を発行

SBIが大手仮想通貨メディアCoinDeskと業務提携

SBIが大手仮想通貨メディアCoinDeskと業務提携

SBIバーチャルカレンシーズがサービス開始時期の延期を発表

SBIバーチャルカレンシーズがサービス開始時期の延期を発表

リップルを使った国際送金の導入を進める韓国のウリィ銀行

リップルを使った国際送金の導入を進める韓国のウリィ銀行

仮想通貨ウォレットアプリBRDが大幅アップデート|エアドロップも

仮想通貨ウォレットアプリBRDが大幅アップデート|エアドロップも

IOTAと台北市が提携 「スマートシティ」を目指す

IOTAと台北市が提携 「スマートシティ」を目指す

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットクラブ:仮想通貨市場の低迷から「GPUマイニング」一時停止|再開の目処は?

ビットクラブ:仮想通貨市場の低迷から「GPUマイニング」一時停止|再開の目処は?

2020年には「1億円」ビットコインは一番送金に適している:ジョン・マカフィー

2020年には「1億円」ビットコインは一番送金に適している:ジョン・マカフィー

ブロックチェーンスマートフォン「XPhone」を発表 ー PundiX

ブロックチェーンスマートフォン「XPhone」を発表 ー PundiX

ビットコインの希少価値、今後更に高まる「0.28BTC」を持てるのは世界でたった1%

ビットコインの希少価値、今後更に高まる「0.28BTC」を持てるのは世界でたった1%

JPモルガン:ブロックチェーン決済ネットワークが拡大 ー 75以上の銀行が参加

JPモルガン:ブロックチェーン決済ネットワークが拡大 ー 75以上の銀行が参加

Fidelity Investments「ブロックチェーン関連商品」年末までの公開目指す

Fidelity Investments「ブロックチェーン関連商品」年末までの公開目指す

ビットコイン価格急騰!主要通貨も上昇傾向 ー ショートポジションでロスカット報告も

ビットコイン価格急騰!主要通貨も上昇傾向 ー ショートポジションでロスカット報告も

RippleNetに総資産49兆円の米大手銀行「PNC Bank」が参加

RippleNetに総資産49兆円の米大手銀行「PNC Bank」が参加

2019年:ビットコインは170万円から「月」へ行く ー 機関投資家

2019年:ビットコインは170万円から「月」へ行く ー 機関投資家

チャールズ・ホスキンソン「イーサリアムが成功するとは思わなかった」

チャールズ・ホスキンソン「イーサリアムが成功するとは思わなかった」

RippleNetと国際送金アプリ「OnePay FX」が統合 ー 利用可能国がさらに拡大

RippleNetと国際送金アプリ「OnePay FX」が統合 ー 利用可能国がさらに拡大

スティーブ・ウォズニアック:ブロックチェーン企業「EQUI Global」の共同設立者に就任

スティーブ・ウォズニアック:ブロックチェーン企業「EQUI Global」の共同設立者に就任

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

音楽業界とブロックチェーン:流通や販売・著作権の管理など産業を透明化 ー MUSICまとめ

音楽業界とブロックチェーン:流通や販売・著作権の管理など産業を透明化 ー MUSICまとめ

美容業界は「ブロックチェーン」を活用して安心安全な環境とサービスへ:Beautyまとめ

美容業界は「ブロックチェーン」を活用して安心安全な環境とサービスへ:Beautyまとめ

BMWがブロックチェーンで「未来のクルマ」を創る|今注目すべき最先端プロジェクト

BMWがブロックチェーンで「未来のクルマ」を創る|今注目すべき最先端プロジェクト

自動車業界×ブロックチェーン:安全管理や環境保護など広く利用される新技術まとめ

自動車業界×ブロックチェーン:安全管理や環境保護など広く利用される新技術まとめ

人気のタグから探す