あなたのアルトコインは大丈夫?開発の進捗が見られない「デッド通貨」1,240銘柄公開

by BITTIMES   

仮想通貨(暗号資産)の開発状況を追跡している企業「CoinCodeCap」は、直近90日以上開発の進捗が見られていない仮想通貨(デッド通貨)と、それらのデッド通貨を取り扱っている仮想通貨取引所のリストを公開しました。

こちらから読む:アルトコイン要求する"脅迫メール"が増加傾向「仮想通貨」関連ニュース

開発状況が更新されていない仮想通貨「デッド通貨」

CoinCodeCapは、ソフトウェア開発プラットフォームであるGitHub(ギットハブ)にコードの提出が行われている仮想通貨の中から、直近90日以上開発状況が更新されていない仮想通貨を「デッド通貨(死んだ通貨)」としてリストを公開しています。

このリストには記事執筆時点で「合計1,240種類(未上場の通貨を含む)」の仮想通貨が記載されており、
・最後に開発が更新された日付
・最終更新日から経過した日数
・通貨の時価総額
などの情報が通貨毎に記載されています。

同社のデータによると、デッド通貨を取り扱っている仮想通貨取引所は「合計312社」あるとされており、その中でもデッド通貨を100銘柄以上取り扱っている仮想通貨取引所は「合計7社」あると報告されています。なお、日本の仮想通貨取引所は特に有名な仮想通貨しか取り扱っていないため、現時点ではこのリストには入っていないとされています。

デッド通貨の上場数が多い取引所「TOP10」

「デッド通貨の上場数が最も多い仮想通貨取引所TOP10」は以下のようになっています。

取引所名取扱い銘柄の合計数デッド通貨数毒性(%)
CREX2455717932
Idex76315821
YoBit53414227
CoinExchange.io54814126
CryptoBridge33414142
Nova Exchange35511232
HitBTC51510120
Graviex2217835
STEX2787326
Livecoin3306921

「デッド通貨」は"直近90日以上開発状況が更新されていない仮想通貨"のことであるため、デッド通貨のリストに入っている仮想通貨全てが詐欺であるという訳ではありませんが「開発がしっかりと進められているかどうか」はプロジェクトの発展にも大きく影響するため、重要な指標の一つであるとも言えるでしょう。

「CoinCodeCap」の"デッド通貨リスト"には世界中のメディアで報じられていた有名な仮想通貨も複数記載されており、"デッド通貨を取扱う仮想通貨取引所リスト"にも有名な仮想通貨取引所が多数記載されています。アルトコインを保有している方は参考として一度確認してみると良いでしょう。

>>「CoinCodeCap」のデッド通貨リストはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ウクライナ政府:仮想通貨・ブロックチェーンの「教育動画」公開|BINANCEなども協力

ウクライナ政府:仮想通貨・ブロックチェーンの「教育動画」公開|BINANCEなども協力

LINE:日本向け仮想通貨取引所「BITMAX」に関する報道にコメント

LINE:日本向け仮想通貨取引所「BITMAX」に関する報道にコメント

インド最大の自動車メーカー「Tata Motors」ブロックチェーン活用に向け新興企業と協力

インド最大の自動車メーカー「Tata Motors」ブロックチェーン活用に向け新興企業と協力

コインチェック:法律改正に伴い「本人確認書類の提出方法」変更へ

コインチェック:法律改正に伴い「本人確認書類の提出方法」変更へ

仮想通貨OMG Network:ハードウェアウォレット「Ledger」で保管可能に

仮想通貨OMG Network:ハードウェアウォレット「Ledger」で保管可能に

Libra(リブラ)は「暗号資産に該当しない」可能性|金融庁の見解傾く

Libra(リブラ)は「暗号資産に該当しない」可能性|金融庁の見解傾く

注目度の高い仮想通貨ニュース

不動産売買サイト「Viila」公開|仮想通貨決済対応・所有権のトークン化なども予定

不動産売買サイト「Viila」公開|仮想通貨決済対応・所有権のトークン化なども予定

カスタマイズNFTショップを簡単に構築できる「NFTStudio OEM」提供開始:CryptoGames

カスタマイズNFTショップを簡単に構築できる「NFTStudio OEM」提供開始:CryptoGames

暗号資産取引所「ホットビット」サイバー攻撃被害で全サービスを一時停止

暗号資産取引所「ホットビット」サイバー攻撃被害で全サービスを一時停止

マクドナルド・フランス「McDoNFT」発行へ|ビッグマック・フライドポテトなど4種類

マクドナルド・フランス「McDoNFT」発行へ|ビッグマック・フライドポテトなど4種類

FXcoin「暗号資産レンディングサービス」提供へ|BTC・XRPなど4銘柄

FXcoin「暗号資産レンディングサービス」提供へ|BTC・XRPなど4銘柄

CoinTrade:現金1万円が当たる「フォロー&リツイートキャンペーン」開始

CoinTrade:現金1万円が当たる「フォロー&リツイートキャンペーン」開始

【Chiliz Exchange】総合格闘技団体「PFL」の公式ファントークン本日取引開始

【Chiliz Exchange】総合格闘技団体「PFL」の公式ファントークン本日取引開始

【Cardano Africa 2021】Input Output「World Mobile Group」と提携

【Cardano Africa 2021】Input Output「World Mobile Group」と提携

米金融大手State Street:暗号資産取引プラットフォーム「Pure Digital」に技術提供

米金融大手State Street:暗号資産取引プラットフォーム「Pure Digital」に技術提供

Zaif「シンボル(Symbol/XYM)の配布日時」を発表|販売所取引での取扱いも予定

Zaif「シンボル(Symbol/XYM)の配布日時」を発表|販売所取引での取扱いも予定

BINANCEの「セービング」とは?特徴・メリット・使用方法などを画像付きで解説

BINANCEの「セービング」とは?特徴・メリット・使用方法などを画像付きで解説

BINANCE「約650億円相当のBNB」をバーン|価格高騰で過去最高の焼却金額に

BINANCE「約650億円相当のBNB」をバーン|価格高騰で過去最高の焼却金額に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す