Coinbaseで「最も購入の割合が多い」仮想通貨は?保有期間ランキングも

by BITTIMES

仮想通貨市場に関する調査報告を行なっている「CryptoDiffer」は、2019年12月28日に大手仮想通貨取引所「Coinbase(コインベース)」における"人気の仮想通貨TOP15"を公開しました。公開されたレポートには「最も長く保有されていた仮想通貨」や「購入者の割合が最も多い仮想通貨」などが記されています。

こちらから読む:金融庁、仮想通貨ETFについて公式見解「仮想通貨」関連ニュース

最も長く保有されていた仮想通貨は「0x」

(画像:CryptoDiffer)(画像:CryptoDiffer)

「CryptoDiffer」が公開したレポートによると、最も長期間にわたって保有されていた仮想通貨は「ゼロエックス(0x/ZRX)」となっており、ホールド期間は平均で142日間だとされています。

主要な仮想通貨5銘柄の保有期間ランキングは、
1.ライトコイン(Litecoin/LTC)ー 125日
2.イーサリアム(Ethereum/ETH)ー 105日
3.ビットコイン(Bitcoin/BTC)ー 89日
4.エックスアールピー(XRP/XRP)ー 86日
5.ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)ー 79日
となっており、ライトコインが最も長く保有されていることが示されています。

ライトコインは今年8月に半減期を迎えたため、このデータは今後の価格上昇に期待している投資家が多いことを示している可能性があります。またイーサリアムも重要なアップグレード行われており、価格面でも回復傾向が見られていたため、長期保有している投資家も多いのだと予想されます。

購入者の割合が最も多い仮想通貨は「XRP」

購入者の割合が最も多い仮想通貨は「XRP」となっています。XRPは2019年で特に大きく下落した仮想通貨でもあるため、この結果は注目に値します。

一般的に長期保有の対象として認識されているのは"デジタルゴールド"とも呼ばれる「ビットコイン」ですが、ビットコインの「購入/売却」の割合は「74%/26%」となっており、XRPはそれを上回る「76%/24%」となっています。

これは価格下落にも関わらず、依然として"XRPの上昇"に期待している投資家が数多く存在することを示していると考えられます。

イオス(EOS)などの仮想通貨は購入数よりも売却数の方が多い結果となっていますが、基本的に主要な仮想通貨は購入者の方が圧倒的に多い結果となっているため、仮想通貨市場の回復に期待している投資家は依然として多く存在すると考えられます。2020年にはビットコインの半減期も控えているため、今後の動きにも注目です。

(参照元:CryptoDiffer

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

カナダのマイニング企業「Hut 8 Mining」ビットコインHODL戦略を維持

カナダのマイニング企業「Hut 8 Mining」ビットコインHODL戦略を維持

大手暗号資産データサイトで報酬ポイント「Candy」が収集可能に【CoinGecko】

大手暗号資産データサイトで報酬ポイント「Candy」が収集可能に【CoinGecko】

ビットコイン価格「220万円」まで急上昇の可能性も|100万円から一気に最高値更新か?

ビットコイン価格「220万円」まで急上昇の可能性も|100万円から一気に最高値更新か?

VISA:ブロックチェーン用いた「デジタル法定通貨」の特許申請

VISA:ブロックチェーン用いた「デジタル法定通貨」の特許申請

ロシア民間商業銀行:ブロックチェーン活用した「公共料金決済システム」を開発

ロシア民間商業銀行:ブロックチェーン活用した「公共料金決済システム」を開発

Step App「iOS・Android版アプリ」正式リリース

Step App「iOS・Android版アプリ」正式リリース

注目度の高い仮想通貨ニュース

Dogwifhat(WIF)ミームコイン時価総額ランキング3位に|価格上昇率は2,560%

Dogwifhat(WIF)ミームコイン時価総額ランキング3位に|価格上昇率は2,560%

スクエニ出資のDMTP「トークン上場計画」を発表|プレゼントキャンペーンも開催

スクエニ出資のDMTP「トークン上場計画」を発表|プレゼントキャンペーンも開催

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

エルサルバドル「ビットコイン教育資料の最新版」を公開|公立学校などでBTC教育

エルサルバドル「ビットコイン教育資料の最新版」を公開|公立学校などでBTC教育

カルダノ財団「アルゼンチンのエントレ・リオス州政府」と提携

カルダノ財団「アルゼンチンのエントレ・リオス州政府」と提携

国内取引所間の送金環境が改善|SBI VCトレード・ビットポイントが「Sygna・TRUST」両方に対応

国内取引所間の送金環境が改善|SBI VCトレード・ビットポイントが「Sygna・TRUST」両方に対応

ミームネータープレセール|ブルラン勃発で注目される投資機会

ミームネータープレセール|ブルラン勃発で注目される投資機会

フィナンシェトークン(FNCT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

フィナンシェトークン(FNCT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ミームネーターのプレセールがトークンの96%以上を販売|最終段階に突入

ミームネーターのプレセールがトークンの96%以上を販売|最終段階に突入

人気RPG「メイプルストーリー」がアバランチ採用|アイテム作成・報酬機能も

人気RPG「メイプルストーリー」がアバランチ採用|アイテム作成・報酬機能も

ApeX Pro:バイナンス・フューチャー(Binance Future)Next リスティング投票開始、$APEXに対する期待値上昇

ApeX Pro:バイナンス・フューチャー(Binance Future)Next リスティング投票開始、$APEXに対する期待値上昇

ビットボットとCrypto.ComのCRO:2024年の成長に注目が集まる銘柄?

ビットボットとCrypto.ComのCRO:2024年の成長に注目が集まる銘柄?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す