Liquid by QUOINE「ビットコインSV相当の日本円」対象ユーザーに付与へ

by BITTIMES

仮想通貨取引所「Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)」は、2020年1月31日の発表で「ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)のハードフォークによって生じたビットコインサトシビジョン(BitcoinSV/BSV)を日本円(JPY)に換金して対象ユーザーに付与すること」を発表しました。

こちらから読む:DMM Bitcoin、レバレッジ取引を拡大「仮想通貨取引所」関連ニュース

Liquid「BSV相当の日本円」付与へ

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)は、2020年1月31日のツイートで「ビットコインキャッシュ(BCH)のハードフォークによって発生したビットコインSV(BSV)を日本円に換金して対象ユーザーに付与すること」を発表しました。対象条件や付与日時などの詳細は後日改めて報告すると説明されています。

日本円付与の対象者は「BCHのハードフォークが実施された2018年11月16日午前2時52分時点でQUOINEのアカウントにBCHを保有していたユーザー」となっています。

BSV相当の日本円を付与する方針は、昨年12月に「bitFlyer(ビットフライヤー)」も発表しており、先日30日には「Zaif(ザイフ)」も同様の発表を行なっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Astar zkEVMメインネットローンチ記念「大規模NFTキャンペーン」開催へ|参加プロジェクトも募集

Astar zkEVMメインネットローンチ記念「大規模NFTキャンペーン」開催へ|参加プロジェクトも募集

人気マンガ「魔法使いの嫁」の3DフィギュアNFT、Palette上で発行へ:Hashpalette

人気マンガ「魔法使いの嫁」の3DフィギュアNFT、Palette上で発行へ:Hashpalette

誰でも自由に利用可能なNFT共通仕様「Oct-Pass」策定へ|国内企業4社が協力

誰でも自由に利用可能なNFT共通仕様「Oct-Pass」策定へ|国内企業4社が協力

Zaif(ザイフ)暗号資産上場希望アンケート「上位30位銘柄」を発表

Zaif(ザイフ)暗号資産上場希望アンケート「上位30位銘柄」を発表

モッピー×コイントレード「暗号資産とポイントの交換サービス」提供開始

モッピー×コイントレード「暗号資産とポイントの交換サービス」提供開始

SBI VCトレード(旧TAOTAO)「暗号資産積立サービス」提供開始|主要通貨3銘柄に対応

SBI VCトレード(旧TAOTAO)「暗号資産積立サービス」提供開始|主要通貨3銘柄に対応

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説