暗号資産・デジタル資産の「明確な分類」求める:国際取引所連合(WFE)

by BITTIMES

世界各国の主要な取引所が加盟する国際機関「国際取引所連合(WFE)」は2020年3月20日に、仮想通貨に関するEU(欧州連合)の規制枠組みに対する意見書を公開し、デジタル資産(Digital asset)や暗号資産(Crypto asset)などといった仮想通貨関連の分類を明確化するように求めました。

こちらから読む:著名アナリスト、BTCの"さらなる下落"を警告「仮想通貨」関連ニュース

国際的に適用可能な「明確な分類」を

国際取引所連合(WFE)が公開したEUの規制枠組みに対する意見書には『WFEはデジタル資産と暗号資産の両方をカバーする単一のEU分類法をサブカテゴリーとして採用することに価値があると考えている』と記されており、仮想通貨業界で使用されている「デジタル資産」や「暗号資産」といった用語の分類を明確することが求められています。

仮想通貨はまだ誕生して10年ほどしか経っていないため、業界で使用される用語には様々な種類があり「仮想通貨・暗号資産・デジタル資産・デジタル通貨・トークン・コイン」などといった様々な表現が使用されていますが、このような多数の用語は混乱の原因にもなっているため、国際的にもこれらの定義を明確化することが重要視されています。

WFEはこれらの資産を分類する際には「今後の国際的な分類を考慮した上で、それらの分類にも適合した普遍的な分類を行うことが重要だ」と強調しており、国際的に適用可能な分類を作成することによってEU加盟国や世界各国との意見を一致させ、国際的な協力関係を構築することができると説明しています。

過去数年間を通じて仮想通貨関連の規制が明確化されてきたことによって、国際的には「暗号資産(Crypto asset)」という表現が一般化されてきていますが、米国議会では今月初めにデジタル資産を
・暗号商品(crypto-commodity)
・暗号通貨(crypto-currency)
・暗号証券(crypto-security)
という3つに分類することなども提案されているため、今後は仮想通貨関連の分類や定義がさらに明確化されていく可能性があると考えられます。

>>「国際取引所連合」が公開した意見書はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

オランダの証券取引所に「ビットコイン株式ETF」が上場

オランダの証券取引所に「ビットコイン株式ETF」が上場

エルサルバドル「約17億円相当のビットコイン」を追加購入|保有量は1,801BTCに

エルサルバドル「約17億円相当のビットコイン」を追加購入|保有量は1,801BTCに

Moonstake Wallet「FIO Protocol(FIO)のステーキング」に対応

Moonstake Wallet「FIO Protocol(FIO)のステーキング」に対応

double jump.tokyo:Oasys初のNFTプロジェクト「OASYX」第一弾を発表

double jump.tokyo:Oasys初のNFTプロジェクト「OASYX」第一弾を発表

Uniswap「法定通貨による仮想通貨の購入機能」提供開始|MoonPayと提携

Uniswap「法定通貨による仮想通貨の購入機能」提供開始|MoonPayと提携

米人気投資アプリRobinhood「現物ビットコインETF」取扱開始

米人気投資アプリRobinhood「現物ビットコインETF」取扱開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

ヴィタリック・ブテリン氏が求めるのは「より高品質で楽しいミームコイン」

ヴィタリック・ブテリン氏が求めるのは「より高品質で楽しいミームコイン」

Trust Wallet「iOS・iMessageの脆弱性」について警告|仮想通貨保有者も標的になる可能性

Trust Wallet「iOS・iMessageの脆弱性」について警告|仮想通貨保有者も標的になる可能性

ビットトレード:投票で稼ぐアプリ「CRATOS(CRTS)」の運営企業と覚書締結

ビットトレード:投票で稼ぐアプリ「CRATOS(CRTS)」の運営企業と覚書締結

総額888万円相当を山分け「暗号資産クイズ祭り」開催:OKCoinJapan

総額888万円相当を山分け「暗号資産クイズ祭り」開催:OKCoinJapan

ビットボットとCrypto.ComのCRO:2024年の成長に注目が集まる銘柄?

ビットボットとCrypto.ComのCRO:2024年の成長に注目が集まる銘柄?

カルダノウォレット「Lace 1.9」リリース|マルチアカウント・マルチウォレット機能を搭載

カルダノウォレット「Lace 1.9」リリース|マルチアカウント・マルチウォレット機能を搭載

「SHIBは買い」ビットコイン初期投資家ダヴィンチ・ジェレミー氏が支持

「SHIBは買い」ビットコイン初期投資家ダヴィンチ・ジェレミー氏が支持

シバイヌ(SHIB)は今後「300%以上」上昇する?さらに強気な価格予想も

シバイヌ(SHIB)は今後「300%以上」上昇する?さらに強気な価格予想も

Dogwifhat(WIF)ミームコイン時価総額ランキング3位に|価格上昇率は2,560%

Dogwifhat(WIF)ミームコイン時価総額ランキング3位に|価格上昇率は2,560%

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す