Operaブラウザ:Android版で「ブロックチェーンドメイン」をサポート

by BITTIMES   

ブロックチェーンドメインを提供している「Unstoppable Domains(アンストッパブル・ドメインズ)」は、人気のWEBブラウザである「Opera(オペラ)」のAndroid版アプリで「.crypto」のドメインが表示できるようになったことを発表しました。主要なブラウザが従来のDNSの一部ではないドメインシステムをサポートしたのは今回が初であると伝えられています。

こちらから読む:Operaブラウザでサポートされた「Unstoppable Domains」とは?

Operaがサポートした「Unstoppable Domains」とは

「Unstoppable Domains(アンストッパブル・ドメインズ)」は、現在のインターネットの通信規格「http」の代替として期待されている「IPFS」を採用した"ブロックチェーン・ドメイン"の構築を手がけているソフトウェア会社であり、企業や政府が制御することができない検閲耐性のある"ブロックチェーン・ドメイン"を提供しています。

今回「OperaブラウザAndroid版」でサポートされた「.crypto」というドメインは、イーサリアムのブロックチェーン上に構築されたドメインであり、自分の名前などのドメイン名を取得することによって仮想通貨を簡単に受け取ることができることなどで注目を集めています。

「.crypto」のドメイン所有者は自分のウォレットアドレスをドメインに紐付けることができるため、仮想通貨を受け取りたい場合などには、ウォレットアドレスを紐付けた自分のドメイン名を相手に伝えるだけで、仮想通貨を受け取ることができます。従来の方法で仮想通貨を送金する場合には複雑な英数字のウォレットアドレスを入力する必要がありましたが、「.crypto」のドメインを使用することによってアドレス入力を簡素化することができます。

ブロックチェーン・ドメイン上に作成された分散型WEBサイトは、クラウドサービスではなくP2P(ピアツーピア)のネットワークで保管されるため、ユーザーは仲介者を介さずに取引を行うことができます。

ただし「Unstoppable Domains」は『分散型ドメインは公開側からの検閲を回避するのには役立つが、検閲・監視・匿名化の問題に直面している管轄区域の閲覧者を助けることはほとんどできない』と説明しています。

「8,000万人以上」のユーザーがアクセス可能に

「Unstoppable Domains(アンストッパブル・ドメインズ)」と「Opera(オペラ)」が契約を結んだことによって、Android版のOperaブラウザを利用しているユーザーはブラウザ上で「.crypto」のドメインにアクセスし、仮想通貨を送金したりすることができるようになります。

アンストッパブル・ドメインズによると、主要なブラウザが従来のDNS(*1)の一部ではないドメインシステムをサポートしたのは今回が初めてとのことで、Operaが「.crypto」ドメインを統合したことによって8,000万人以上のユーザーが分散型Webサイトに直接アクセスできるようになると説明されています。
(*1)DNS(Domain Name System):ドメインとIPアドレスを対応付けて管理するシステムのこと

Operaブラウザは早い段階から仮想通貨決済などの機能をサポートしていることで知られていますが、今回の「.crypto」ドメインサポートは「ブロックチェーンドメイン」や「仮想通貨決済」の普及促進にもつながると期待されます。

>>「Unstoppable Domains」の公式発表はこちら

イーサリアム(ETH)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Cash App:ビットコイン売買機能に続き「株の無料取引」も提供か=Bloomberg報道

Cash App:ビットコイン売買機能に続き「株の無料取引」も提供か=Bloomberg報道

仮想通貨ATMの導入が止まらない!2018年内には5,000台を突破

仮想通貨ATMの導入が止まらない!2018年内には5,000台を突破

アルコー延命財団:ビットコインキャッシュの「寄付」を受け入れ|仮想通貨4銘柄に対応

アルコー延命財団:ビットコインキャッシュの「寄付」を受け入れ|仮想通貨4銘柄に対応

ブロックチェーン・AIの「導入・教育」を強化|連邦クラスの大規模政策を開始:UAE

ブロックチェーン・AIの「導入・教育」を強化|連邦クラスの大規模政策を開始:UAE

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

ORBS(オーブス)仮想通貨取引所「Bithumb」上場へ|待望のメインネット公開迫る

ORBS(オーブス)仮想通貨取引所「Bithumb」上場へ|待望のメインネット公開迫る

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz:トルコの強豪サッカークラブ「Trabzonspor」と提携|TRAトークン発行へ

Chiliz:トルコの強豪サッカークラブ「Trabzonspor」と提携|TRAトークン発行へ

スイス:大学・企業が連携する「ティチーノ州ブロックチェーン技術協会」設立

スイス:大学・企業が連携する「ティチーノ州ブロックチェーン技術協会」設立

BITMAX:最大7万円相当のLINKがもらえる「開業1周年記念キャンペーン」開催

BITMAX:最大7万円相当のLINKがもらえる「開業1周年記念キャンペーン」開催

Zaif(ザイフ)「金融庁への業務改善報告義務」本日31日で解除に

Zaif(ザイフ)「金融庁への業務改善報告義務」本日31日で解除に

スイス・ツーク州「仮想通貨による納税」が可能に|2021年からBTC・ETH受け入れ

スイス・ツーク州「仮想通貨による納税」が可能に|2021年からBTC・ETH受け入れ

ビットバンク:新たに「ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)」取扱いへ

ビットバンク:新たに「ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)」取扱いへ

DeFi+CeFiの「ハイブリッド型金融サービス」暗号資産取引所で導入進む

DeFi+CeFiの「ハイブリッド型金融サービス」暗号資産取引所で導入進む

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年8月30日〜9月5日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年8月30日〜9月5日

ビットコイン決済で「プライベートジェット」が購入可能に:Aviatrade

ビットコイン決済で「プライベートジェット」が購入可能に:Aviatrade

Huobi Japan:新たに「ネム(NEM/XEM)」と「ステラ(Stellar/XLM)」取扱いへ

Huobi Japan:新たに「ネム(NEM/XEM)」と「ステラ(Stellar/XLM)」取扱いへ

コインチェック「パレットトークン(PLT)のIEO実施」に向け共同プロジェクト発足

コインチェック「パレットトークン(PLT)のIEO実施」に向け共同プロジェクト発足

暗号資産取引所「DMM Bitcoin(DMMビットコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「DMM Bitcoin(DMMビットコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す