CMEのビットコインオプション取引高「過去最高」を記録

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)が半減期を迎えたことによって機関投資家の参入が増加していることが報告されています。アメリカ・シカゴにある北米最大の金融・商品のデリバティブ取引所である「シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)」において、ビットコインオプション取引の取引高が過去最高を記録したことが明らかになりました。

こちらから読む:ロバート・キヨサキ氏がBTC価格予想「仮想通貨」関連ニュース

ビットコインオプションの「取引量・建玉」大幅増

仮想通貨デリバティブ市場のリアルタイム分析データを提供している「Skew(スキュー)」のデータによると、北米最大の金融・商品のデリバティブ取引所として知られる「シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)」のビットコインオプション取引量は、ビットコイン半減期の直後である2020年5月13日に4,000万ドル(約43億円)にまで増加し、過去最高を記録したと報告されています。

その1日後である5月14日の取引量も3,600万ドル(約38億円)となっているため、4月末時点で100万ドル(約1億円)前後だった取引量が半減期頃から大幅に増加していることが分かります。

2020年4月17日〜2020年5月15日 CMEのビットコインオプション取引量(画像:Skew)2020年4月17日〜2020年5月15日 CMEのビットコインオプション取引量(画像:Skew

また「Skew」のデータでは、"CEMにおけるビットコインオプション取引の建玉"も半減期のタイミングで大幅に増加していることが報告されており、2020年5月14日と2020年5月17日の時点では1億4,200万ドル(約152億円)にまで増加していたことが示されています。

2020年4月18日〜2020年5月17日 CMEにおけるビットコインオプションの建玉合計数(画像:Skew)2020年4月18日〜2020年5月17日 CMEにおけるビットコインオプションの建玉合計数(画像:Skew)

これらのデータはビットコインが半減期を迎えたことによってビットコイン市場に参入する機関投資家の数が増加していることを示しており、仮想通貨業界では"強気の傾向"として捉えられています。

半減期から1週間が経とうとしている2020年5月18日時点では、ビットコイン価格に大きな変化は見られていないものの、「取引量・BTC保有ウォレット数・関心・未決済ポジション数」などは増加・上昇していることは報告されているため、近日中にはビットコイン価格にも大きな変化が見られる可能性があると予想されます。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Chainalysis:政府が押収した暗号資産の「換金・保管・監視」支援サービス提供開始

Chainalysis:政府が押収した暗号資産の「換金・保管・監視」支援サービス提供開始

Jamie Dimon:ビットコイン批判の後悔から7ヶ月、再び「仮想通貨は詐欺」発言

Jamie Dimon:ビットコイン批判の後悔から7ヶ月、再び「仮想通貨は詐欺」発言

BitGo:日本市場で「カストディサービス」本格展開か|営業担当者の求人募集を掲載

BitGo:日本市場で「カストディサービス」本格展開か|営業担当者の求人募集を掲載

英国最大の旅行管理会社が「ビットコイン決済」を導入:Corporate Traveller

英国最大の旅行管理会社が「ビットコイン決済」を導入:Corporate Traveller

アメリカがん協会「ビットコインによる寄付」を受け入れ

アメリカがん協会「ビットコインによる寄付」を受け入れ

日本初!仮想通貨を

日本初!仮想通貨を"差し押さえ"られた駐車金違反の男性

注目度の高い仮想通貨ニュース

暗号資産取引所GMOコイン「法人口座の申込受付」開始

暗号資産取引所GMOコイン「法人口座の申込受付」開始

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年10月25日〜31日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年10月25日〜31日

コインベース:暗号資産対応のVISAデビットカード「Coinbase Card」米国でも発行へ

コインベース:暗号資産対応のVISAデビットカード「Coinbase Card」米国でも発行へ

デジタル円の発行「数年かかる可能性が高い」元日本銀行局長

デジタル円の発行「数年かかる可能性が高い」元日本銀行局長

【Cardano/ADA】Goguen期の「ロードマップ」公開|ERC-20コンバーターなどの紹介も

【Cardano/ADA】Goguen期の「ロードマップ」公開|ERC-20コンバーターなどの紹介も

【Chiliz&Socios】スウェーデンのeスポーツ団体「Alliance(アライアンス)」と提携

【Chiliz&Socios】スウェーデンのeスポーツ団体「Alliance(アライアンス)」と提携

Ripple(リップル)社「PayString」と呼ばれる新たな商標を申請

Ripple(リップル)社「PayString」と呼ばれる新たな商標を申請

GMOコイン:NEM新通貨Symbol(XYM)の「オプトイン」に関する対応方針を発表

GMOコイン:NEM新通貨Symbol(XYM)の「オプトイン」に関する対応方針を発表

コインチェック:NEM新通貨Symbol(XYM)の「オプトイン」に関する対応方針を発表

コインチェック:NEM新通貨Symbol(XYM)の「オプトイン」に関する対応方針を発表

【LINE Pay】特典クーポンに暗号資産リンクと交換可能な「LINKリワード」を追加掲載

【LINE Pay】特典クーポンに暗号資産リンクと交換可能な「LINKリワード」を追加掲載

CoinGecko「Chiliz関連ファントークン」の情報提供を開始|ウィジェットも利用可能に

CoinGecko「Chiliz関連ファントークン」の情報提供を開始|ウィジェットも利用可能に

イーサリアム2.0「12月1日」公開へ|ビーコンチェーン実装に必要な条件を達成

イーサリアム2.0「12月1日」公開へ|ビーコンチェーン実装に必要な条件を達成

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

人気のタグから探す