スマホでの「仮想通貨取引」をもっと気軽に|Samsungウォレット・Geminiアプリが連携

by BITTIMES

米国の仮想通貨取引所「Gemini(ジェミナイ)」は2020年5月28日に「Samsung Blockchain」と提携したことを発表しました。これによりアメリカ・カナダのSamsung Blockchain Wallet(サムスン・ブロックチェーン・ウォレット)ユーザーは「Geminiモバイルアプリ」に接続して仮想通貨を購入・販売・取引できるようになります。

こちらから読む:CMC、新たなランキングシステムを導入「仮想通貨」関連ニュース

仮想通貨の売買・取引・保管を「スマホ」で完結

仮想通貨取引所「Gemini(ジェミナイ)」は2020年5月28日に「Samsung Blockchain」と提携したことによって「Samsung Blockchain Wallet」のユーザーが「Gemini Mobile App」に接続して仮想通貨を購入・販売・取引できるようになったことを発表しました。Geminiは今回の提携について『GeminiはSamsung Blockchainと提携した米国初の仮想通貨取引所カストディアンである』と説明しています。

Samsung(サムスン)のブロックチェーン・ウォレットは、ユーザーが自分自身で仮想通貨を保管・管理することができる仮想通貨ウォレットであり、「Galaxy S10・S20」などのスマートフォンに搭載されています。

今回「Samsung Blockchain」と「Gemini」が提携したことによって、同ウォレットを利用しているアメリカ・カナダの人々は「Samsung Blockchain Wallet」で仮想通貨を保管しつつ、「Gemini Mobile App」に接続して仮想通貨を取引したり、Geminiアカウントの残高を表示したり、仮想通貨をコールドストレージに転送したりすることができるようになったと伝えられています。

「Samsung Blockchain Wallet」はビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)などをはじめとする様々な仮想通貨を保管することができるウォレットアプリとなっていますが、「Gemini」との連携によってスマホで直接仮想通貨を取引したり、Geminiのカストディサービスへとスムーズに仮想通貨を移動してより安全に仮想通貨を保管したりすることができるようになるため、スマートフォンだけでより気軽に仮想通貨を管理できるようになると期待されます。

GeminiのCEOであるTyler Winklevoss(タイラー・ウィンクルボス)氏は『仮想通貨は単なるテクノロジーではなく"ムーブメント"である』と述べており、『Samsung Blockchainと協力して世界中の人々にさらなる選択肢・独立性・機会を提供できることを誇りに思う』と語っています。

これらのサービスは米国カナダ向けのサービスとなっていますが、スマートフォンでの仮想通貨取引・管理がスムーズに行えるようになるとことによって、仮想通貨の利便性が高まり、普及促進につながると期待されています。

>>「Gemini」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

「糖尿病患者」向けのブロックチェーン・ネットワークを構築:ドイツ製薬大手

「糖尿病患者」向けのブロックチェーン・ネットワークを構築:ドイツ製薬大手

リップル(Ripple/XRP)が仮想通貨ウォレット「EO.Finance」で保管可能に

リップル(Ripple/XRP)が仮想通貨ウォレット「EO.Finance」で保管可能に

ブロックチェーン・AIを「行政サービス」に活用|最高のスマートシティ構築へ:ソウル

ブロックチェーン・AIを「行政サービス」に活用|最高のスマートシティ構築へ:ソウル

仮想通貨禁止で「匿名通貨」需要増加の可能性|インドの新法案に言及:BINANCE CEO

仮想通貨禁止で「匿名通貨」需要増加の可能性|インドの新法案に言及:BINANCE CEO

Bakkt:シンガポールで「現金決済のビットコイン先物」承認求める

Bakkt:シンガポールで「現金決済のビットコイン先物」承認求める

Telegram:デスクトップPC向け「Gram Wallet」のテスト版を公開

Telegram:デスクトップPC向け「Gram Wallet」のテスト版を公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

SBI子会社マネータップに「Ripple社」が出資|サービスの利便性向上へ

SBI子会社マネータップに「Ripple社」が出資|サービスの利便性向上へ

OKEx:出金サービス再開で「大量の暗号資産が外部移動」価格下落にも影響か

OKEx:出金サービス再開で「大量の暗号資産が外部移動」価格下落にも影響か

ビットコイン還元アプリLolli:大手通販サイト「eBay(イーベイ)」と提携

ビットコイン還元アプリLolli:大手通販サイト「eBay(イーベイ)」と提携

アイオータ(IOTA/MIOTA)新ウォレット「Firefly(ファイアフライ)」近日公開

アイオータ(IOTA/MIOTA)新ウォレット「Firefly(ファイアフライ)」近日公開

コインベース:暗号資産対応のVISAデビットカード「Coinbase Card」米国でも発行へ

コインベース:暗号資産対応のVISAデビットカード「Coinbase Card」米国でも発行へ

【LINE Pay】特典クーポンに暗号資産リンクと交換可能な「LINKリワード」を追加掲載

【LINE Pay】特典クーポンに暗号資産リンクと交換可能な「LINKリワード」を追加掲載

ブラジル経済相「独自デジタル通貨(CBDC)発行の可能性」について発言

ブラジル経済相「独自デジタル通貨(CBDC)発行の可能性」について発言

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

ベネズエラ政府運営の送金プラットフォーム「暗号資産2銘柄」サポートへ

ベネズエラ政府運営の送金プラットフォーム「暗号資産2銘柄」サポートへ

【Cardano/ADA】ステークプールによるブロック生成率が「50%」に到達

【Cardano/ADA】ステークプールによるブロック生成率が「50%」に到達

日本セキュリティトークン協会「Security Token Market(STM)」とパートナー契約

日本セキュリティトークン協会「Security Token Market(STM)」とパートナー契約

バイデン氏当選確実報道で「ビットコイン急落」今後予想される影響は?【米大統領選挙】

バイデン氏当選確実報道で「ビットコイン急落」今後予想される影響は?【米大統領選挙】

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

人気のタグから探す