コカ・コーラの自動販売機で「ビットコイン決済」が可能に|Coca-Cola Amatil×Centrapay

by BITTIMES   

アルコール・ノンアルコール飲料の販売を行っているアジア太平洋地域最大のコカコーラボトラー「Coca-Cola Amatil(コカコーラ・アマティル)」は2020年6月9日に、デジタル資産プラットフォームである「Centrapay(セントラペイ)」と提携して、オーストラリアとニュージーランドにある2,000台以上の自動販売機で"暗号資産(仮想通貨)による支払い"を受け入れることを発表しました。

こちらから読む:コインチェックでXEM・QTUMが積立可能に「暗号資産」関連ニュース

自動販売機2,000台以上に「暗号資産決済」導入

Coca-Cola Amatil(コカコーラ・アマティル)は、アルコール・ノンアルコール飲料の瓶詰めや販売を手掛けている販売代理店であり、"アジア太平洋地域最大のボトラー"として知られています。

今回の発表では、同社がデジタル資産プラットフォームである「Centrapay(セントラペイ)」と提携を結び、オーストラリアニュージーランドにある2,000台以上の自動販売機で"暗号資産による支払い"を受け入れはじめることが発表されています。

Amatil X + Centrapay:コーラと暗号通貨コミュニティをつなぐ

「Sylo Smart Wallet」でスムーズに支払い

Centrapay(セントラペイ)の公式発表によると、消費者の人々は同社が提供しているウォレットアプリ「Sylo Smart Wallet(サイロ・スマートウォレット)」を利用することによって自動販売機で暗号資産決済を行うことができるとされています。

このウォレットはメッセージングサービスとデジタルウォレットを統合した分散型アプリケーション(DApps)であり、ビットコイン(BTC)ERC-20トークンなど100種類以上の暗号資産をサポートしています。

自動販売機にタッチパネルのスクリーンが搭載されているため、画面を操作して支払いを行うためのQRコードを表示させ、「Sylo Smart Wallet」でQRコードをスキャンすることによって支払いを行うことができる仕組みとなっています。

CentrapayのCEOであるJerome Faury(ジェローム・フェイリー)氏は『統合の複雑さと貧弱なユーザーエクスペリエンスは、デジタルIDやデジタル資産などといった"Web 3"の技術採用を妨げている』と述べており、同社がこれらの問題を解決して「ユーザー個人が自分のデータとデジタルIDを管理できる未来」を作るための取り組みを行っていることを説明しています。

この自動販売機が利用できるのは現時点で"オーストラリアとニュージーランドのみ"となっていますが、今後は米国市場などでもサービスを展開していく予定だと説明されています。

>>「Centrapay」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ネット通販大手が「仮想通貨決済」導入へ|XRP・TRXなど10銘柄に対応:スイス

ネット通販大手が「仮想通貨決済」導入へ|XRP・TRXなど10銘柄に対応:スイス

Bakkt:暗号資産「100種類以上」扱うカストディ企業を買収|先物提供に向けチーム強化

Bakkt:暗号資産「100種類以上」扱うカストディ企業を買収|先物提供に向けチーム強化

NFTゲーム「キャプテン翼RIVALS」とは?TSUGT・TSUBASAUTの特徴・価格情報など

NFTゲーム「キャプテン翼RIVALS」とは?TSUGT・TSUBASAUTの特徴・価格情報など

金融庁「FTX Japanに対する業務停止命令」延長へ=報道

金融庁「FTX Japanに対する業務停止命令」延長へ=報道

米資産運用大手「BlackRock」ビットコイン(BTC)の私募投信を発表

米資産運用大手「BlackRock」ビットコイン(BTC)の私募投信を発表

会話すると暗号資産がもらえる新プロジェクト「AZITO」を発表:株式会社OPSION

会話すると暗号資産がもらえる新プロジェクト「AZITO」を発表:株式会社OPSION

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコイン現物ETFのBTC保有額「サトシ・ナカモトの推定保有枚数」とほぼ同じに

ビットコイン現物ETFのBTC保有額「サトシ・ナカモトの推定保有枚数」とほぼ同じに

米SEC:イーサリアム現物ETFの19b-4申請を全て承認|年内上場に期待高まる

米SEC:イーサリアム現物ETFの19b-4申請を全て承認|年内上場に期待高まる

SMOGが第1回目のエアドロップを実施、シーズン1では8回に渡ってトークンを配布予定

SMOGが第1回目のエアドロップを実施、シーズン1では8回に渡ってトークンを配布予定

ワールドコイン(WLD)新SMPCシステムへの移行で「古い虹彩コード」を削除

ワールドコイン(WLD)新SMPCシステムへの移行で「古い虹彩コード」を削除

学んで稼げるLearn-to-Earn型BRC-20トークン、99Bitcoinsのプレセールが150万ドルを突破

学んで稼げるLearn-to-Earn型BRC-20トークン、99Bitcoinsのプレセールが150万ドルを突破

ビットコインピザの日記念「BTCがもらえる口座開設キャンペーン」開始:ビットポイント

ビットコインピザの日記念「BTCがもらえる口座開設キャンペーン」開始:ビットポイント

ToncoinとPEPEは上昇トレンドを維持し、Rebel Satoshi($RECQ)のプレセールは注目プロジェクトとして急上昇

ToncoinとPEPEは上昇トレンドを維持し、Rebel Satoshi($RECQ)のプレセールは注目プロジェクトとして急上昇

東証上場企業メタプラネット「ビットコイン投資戦略の詳細」を発表

東証上場企業メタプラネット「ビットコイン投資戦略の詳細」を発表

SOL系ミームコインSealanaのプレセールが200万ドルを調達!スマートマネーが続々と参入か

SOL系ミームコインSealanaのプレセールが200万ドルを調達!スマートマネーが続々と参入か

Coinbase:ビットコインの「ライトニングネットワーク」を正式サポート

Coinbase:ビットコインの「ライトニングネットワーク」を正式サポート

無登録の仮想通貨サービス利用に「FBI」が警告|捜査の影響を受ける可能性も

無登録の仮想通貨サービス利用に「FBI」が警告|捜査の影響を受ける可能性も

「シバイヌ(SHIB)は隠れた金脈」可能性に気付いた著名アナリストの価格予想

「シバイヌ(SHIB)は隠れた金脈」可能性に気付いた著名アナリストの価格予想

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す