日本国内初「SBI暗号資産ファンド」設立へ|個人投資家向けに夏頃から提供開始

by BITTIMES   

SBIホールディングスは2020年6月26日に経営近況報告会の中で、日本国内で初となる「個人投資家向けの暗号資産ファンド」を2020年夏頃に立ち上げる計画を明らかにしました。今回の報告会では、暗号資産取引所「SBI VC Trade(SBI VCトレード)」がスマートフォン向けアプリをリリースする予定であることなども明らかにされています。

こちらから読む:コインチェック、Sharelyの公式サイト公開「国内ニュース」

「XRP・BTC・ETH」の3銘柄で組成

SBIホールディングスが新たに立ち上げる「暗号資産ファンド」は、SBIグループのリソースを結集した"個人投資家向けに提供される日本国内初の暗号資産ファンド"であり、事業者が出資者から集めた財産を運用して利益をあげ、その利益を分配する「匿名組合」と呼ばれる形式で提供される予定となっています。

投資先となる暗号資産(仮想通貨)の銘柄としては、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
エックスアールピー(XRP/XRP)
の3銘柄が挙げられていますが、具体的な運用ポートフォリオの組成比率やリバランス基準などは公開されていません。

SBIは新しく提供される「暗号資産ファンド」について『株、債券等の伝統的資産との相関性が低い"暗号資産"は分散投資の効果を高める』と説明しており、新しい資産として急速に成長してきている暗号資産の利点を強調しています。

具体的には「SBIオルタナティブ・インベストメント」が設定・運用を担当して「SBI暗号資産ファンド(匿名組合)」を立ち上げ、「SBI証券・SBIマネープラザ」が個人投資家向けに販売を行うとされています。また、出資された資金は暗号資産取引所である「SBI VC Trade(SBI VCトレード)」が投資・保管し、SBIグループ企業である「モーニングスター」が運用ポートフォリオ・組入比率のアドバイスを行うとのことです。

「SBI暗号資産ファンド(匿名組合)」は2020年夏頃から募集が開始される予定だと説明されています。なお、今回の報告では暗号資産取引所「SBI VCトレード」の事業を拡大していく計画も明らかにされており、「2020年6月中にスマートフォン向けアプリをリリースすること」や「CFDサービスの提供を開始すること」などが今後の予定として記されています。

>>「SBIホールディングス」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

スマホ決済アプリ「PayPay(ペイペイ)」特徴・メリット・使い方をわかりやすく解説

スマホ決済アプリ「PayPay(ペイペイ)」特徴・メリット・使い方をわかりやすく解説

ブロックチェーンで「週刊少年ジャンプ人気漫画の公式コミュニティ」構築:Gaudiy

ブロックチェーンで「週刊少年ジャンプ人気漫画の公式コミュニティ」構築:Gaudiy

大手仮想通貨取引所が「ディズニー」の傘下に?Bitstampの親会社が持株売却を交渉

大手仮想通貨取引所が「ディズニー」の傘下に?Bitstampの親会社が持株売却を交渉

暗号資産業界大手「FTXグループ」が破産法適用を申請|FTX Japanは出金対応中

暗号資産業界大手「FTXグループ」が破産法適用を申請|FTX Japanは出金対応中

台湾初!仮想通貨による「政治献金」の受け取りを発表 ー 台北市議会候補者

台湾初!仮想通貨による「政治献金」の受け取りを発表 ー 台北市議会候補者

暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

注目度の高い仮想通貨ニュース

国会議事堂の自販機などで仮想通貨決済対応を|米上院議員が決議案提出

国会議事堂の自販機などで仮想通貨決済対応を|米上院議員が決議案提出

コインチェック:XRP保有者に対する「FLRトークンの付与予定日」を発表

コインチェック:XRP保有者に対する「FLRトークンの付与予定日」を発表

仮想通貨詐欺アプリが「App Store・Google Play」に侵入|公式ストアでも要注意

仮想通貨詐欺アプリが「App Store・Google Play」に侵入|公式ストアでも要注意

Flareトークン(FLR)の配布方法などに関する重要提案「FIP.01」が可決

Flareトークン(FLR)の配布方法などに関する重要提案「FIP.01」が可決

The Sandbox:ゲーム制作ツールの最新版「Game Maker 0.8」リリース

The Sandbox:ゲーム制作ツールの最新版「Game Maker 0.8」リリース

ディープコインを継続的に買戻し「DEP Buyback Program」を発表:DEA社

ディープコインを継続的に買戻し「DEP Buyback Program」を発表:DEA社

Bitget:FTXの倒産後に最もシェア拡大を実現|市場シェアが2.6倍となり、デリバティブ取引所トップ3に急浮上

Bitget:FTXの倒産後に最もシェア拡大を実現|市場シェアが2.6倍となり、デリバティブ取引所トップ3に急浮上

OKCoinJapan:国内初エフィニティトークン(EFI)取扱いへ|上場記念キャンペーンも

OKCoinJapan:国内初エフィニティトークン(EFI)取扱いへ|上場記念キャンペーンも

ネパール通信規制当局「仮想通貨関連ウェブサイト・アプリのブロック」を指示

ネパール通信規制当局「仮想通貨関連ウェブサイト・アプリのブロック」を指示

Unstoppable Domains:メタバース3Dアバターの「Ready Player Me」と提携

Unstoppable Domains:メタバース3Dアバターの「Ready Player Me」と提携

ウクライナの銀行「Stellar(XLM)活用した電子マネー」に関する調査結果を報告

ウクライナの銀行「Stellar(XLM)活用した電子マネー」に関する調査結果を報告

100倍になる可能性のある投資|メタケード(Metacade/MCADE)2023年注目のメタバース関連銘柄

100倍になる可能性のある投資|メタケード(Metacade/MCADE)2023年注目のメタバース関連銘柄

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す