チリーズ(Chiliz/CHZ)大手暗号資産取引所「Huobi Global」に上場

by BITTIMES

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2020年9月30日に、大手暗号資産取引所「Huobi Global(フォビ・グローバル)」に仮想通貨CHZが上場したことを発表しました。「Huobi Global」では合計3種類のCHZ取引ペアが提供されています。

こちらから読む:bitFlyer、一部アドレスとの入出金に制限導入「暗号資産」関連ニュース

Huobi Globalで「BTC・ETH・USDT」と取引可能に

スポーツクラブの公式ファントークン発行を支援している「チリーズ(Chiliz/CHZ)」は2020年9月30日に、仮想通貨CHZが大手暗号資産取引所「Huobi Global(フォビ・グローバル)」でも取引できるようになったことを発表しました。

CHZは現在「Huobi Global」で取引することができます。

取引ペアはこちら:
https://www.huobi.com/en-us/exchange/chz_btc/

Huobi Global(フォビ・グローバル)では以下3つの暗号資産との取引ペアでCHZを取引することができます。
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
テザー(Tether/USDT)

チリーズ(Chiliz/CHZ)はすでに
BINANCE(バイナンス)
Bitfinex(ビットフィネックス)
KuCoin(クーコイン)
・UpBit(アップビット)
・HitBTC(ヒットビ-ティーシー)
などといった複数の大手暗号資産取引所に上場していましたが、「Huobi Global」は世界中で非常に多くのユーザーに利用されている大手暗号資産取引所であるため、今回の上場によってCHZの取引がさらに活発化し、Chilizと提携しているスポーツクラブの公式ファントークンの認知度向上にもつながると期待されます。

Chilizは現在も提携チームを順調に増やしており、最近ではトルコの強豪サッカークラブである「Trabzonspor(トラブゾンスポル)」と提携しているほか、eスポーツチームとの提携も拡大してきているため、今後の新たな発表にも注目です。

2020年10月1日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格は先月22日に1.09円付近まで下落したものの、その後はやや回復してきており、2020年10月1日時点では「1CHZ=1.21円」で取引されています。

>>CHZを取り扱っている「BINANCE」の公式サイトはこちら

2020年9月1日〜2020年10月1日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2020年9月1日〜2020年10月1日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

IEOやICOなど「新規仮想通貨販売に関する自主規制規則」を施行:JVCEA

IEOやICOなど「新規仮想通貨販売に関する自主規制規則」を施行:JVCEA

【完全版】TREZOR(トレザー)とは?基本情報から「購入方法・使い方」まで詳しく解説

【完全版】TREZOR(トレザー)とは?基本情報から「購入方法・使い方」まで詳しく解説

中国・深セン政府:デジタル人民元「1.5億円相当」を一般市民に配布

中国・深セン政府:デジタル人民元「1.5億円相当」を一般市民に配布

【Cardano/ADA】ステークプールによるブロック生成率が「50%」に到達

【Cardano/ADA】ステークプールによるブロック生成率が「50%」に到達

2020年3大イベントで「ビットコイン価格は2倍以上に」Tom Lee氏が予想

2020年3大イベントで「ビットコイン価格は2倍以上に」Tom Lee氏が予想

大手マーケットメーカーB2C2「米国企業とのXRP取引」を停止|リップル訴訟問題で

大手マーケットメーカーB2C2「米国企業とのXRP取引」を停止|リップル訴訟問題で

注目度の高い仮想通貨ニュース

Bakkt CEO「アルトコインは取扱う予定だが、XRPはサポートしない」と発言

Bakkt CEO「アルトコインは取扱う予定だが、XRPはサポートしない」と発言

金融庁:暗号資産関連企業Avacus(アバカス)に対する「行政処分」を発表

金融庁:暗号資産関連企業Avacus(アバカス)に対する「行政処分」を発表

米投資会社SkyBridge「ビットコインファンド」立ち上げ|BTCの将来性を高く評価

米投資会社SkyBridge「ビットコインファンド」立ち上げ|BTCの将来性を高く評価

Ripple社:Amazonの元幹部「Devraj Varadhan氏」を採用|XRP価格は回復傾向

Ripple社:Amazonの元幹部「Devraj Varadhan氏」を採用|XRP価格は回復傾向

暗号資産取引所Bitrue:シンボル(Symbol/XYM)の「事前取引(IOU)」提供へ

暗号資産取引所Bitrue:シンボル(Symbol/XYM)の「事前取引(IOU)」提供へ

XRP擁護派、米国政府に「リップル訴訟の停止」求める|一般国民の署名活動実施中

XRP擁護派、米国政府に「リップル訴訟の停止」求める|一般国民の署名活動実施中

暗号資産取引所CoinBest「販売所におけるBTC・ETH現物取引サービス」提供開始

暗号資産取引所CoinBest「販売所におけるBTC・ETH現物取引サービス」提供開始

Moonstakeウォレット:Centrality(CENNZ)の「ステーキング」に対応

Moonstakeウォレット:Centrality(CENNZ)の「ステーキング」に対応

BITMAX:暗号資産購入でETHがもらえる「2021年新春プレゼントキャンペーン」開催

BITMAX:暗号資産購入でETHがもらえる「2021年新春プレゼントキャンペーン」開催

XRP保有者に対するSpark(FLR)付与「配布比率の詳細」を発表:Flare Networks

XRP保有者に対するSpark(FLR)付与「配布比率の詳細」を発表:Flare Networks

SBIホールディングス「米SECによるRipple社への訴訟提起」ついてコメント

SBIホールディングス「米SECによるRipple社への訴訟提起」ついてコメント

【速報】ビットコイン価格「300万円ライン」到達|今後予想される動きは?

【速報】ビットコイン価格「300万円ライン」到達|今後予想される動きは?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す