【Chiliz】ファンに特典・報酬を付与する「Socios.com VISAデビットカード」発行へ

by BITTIMES

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2020年8月14日に、スポーツファンと選手・チームの交流を深めるファン投票&報酬アプリ「Socios.com(ソシオスドットコム)」が、世界中のファンの人々に様々な特典と報酬を与えることを目的とした「I AM MORE THAN A FAN:Socios.com VISAデビットカード」を発行することを発表しました。

こちらから読む:BITMAX、"オープンチャットとの連携機能"追加「暗号資産」関連ニュース

「Socios.com VISAデビットカード」発行へ

Socios.com(ソシオスドットコム)は、スポーツファンと選手・チームの交流を深めることを目的としたファン投票&報酬アプリであり、「Be More Than A Fan(ファン以上になろう)」というビジョンに基づいて、スポーツクラブの公式仮想通貨である「ファントークン」を用いてクラブ投票イベントに参加する権利や報酬を獲得する権利をユーザーに付与しています。

「Chiliz」と「Socios.com」はこれまでにも「FCバルセロナ、ユベントス、パリ・サンジェルマン、アトレティコ・マドリード、ASローマ、ガラタサライ、CAインデペンディエンテ、UFC(総合格闘技団体)、OG(eスポーツチーム)」などといった様々なスポーツクラブとの提携を発表していましたが、今回の発表では新たに「Socios.com VISAデビットカード」のローンチが決定したことが報告されています。

「Socios.com VISAデビットカード」とは?

「Socios.com VISAデビットカード」は様々な報酬や特典を受けることができるVISAデビットカードとなっており、イギリス・ロンドンを拠点にオープンバンキングAPI・プラットフォームを提供している「Railsbank(レイルズバンク)」のオープンバンキングプラットフォームが活用されています。

このカードを保有しているユーザーには本人確認認証済みの「Socios.com ID」にリンクされたグローバルIDが付与され、クラブグッズ・クラブスポンサー企業製品を獲得したり、割引サービスを受けたりすることができるようになっています。なお、リンクされたIDは「Socios.comアプリ」で確認することができるようになる予定です。

仮想通貨CHZによる「キャッシュバック機能」

「Socios.com VISAデビットカード」の利用者は「Socios.com」のユーロ・ポンドウォレットに入金することによって、従来の決済用カードのようにショッピングやサービスでの支払いにカードを利用することが可能であり、カードを利用して"クラブチーム公式スポンサー企業の製品"を購入するとカードに連携している「Socios.com」のアカウントで仮想通貨「CHZ」でキャッシュバックを受けることもできるようになっています。

キャッシュバックで受け取ったCHZは、各クラブチームが発行しているファントークンと交換することができ、交換したファントークンは「クラブチームが開催する投票イベント、ファンステータスの強化、特別体験」などを含めた様々な報酬の獲得に使用することができます。

カード使用日には「CHZエアドロップ」開催

カードを使用した日には「CHZエアドロップ(勝者には100ユーロ相当)」が開催され、リーダーボードのポイントも増えるため、特別体験などの報酬を獲得するチャンスよりも大きいものになるとも説明されています。これらの特典はスタジアム、スポーツバー、スタジアムから5km以内の小売店などで試合当日にカードを使用することによって獲得できるとのことです。

また、カードを使用すると「Socios.com」でのファンとしてのステータスを強化することもできるとされており、クラブチームのスポンサー企業にとっても、ファンの購入を促すインセンティブとして機能すると期待されています。

「スタジアム入場券」としての使用も計画

「Socios.com VISAデビットカード」は、一部スタジアムへの入場券としても使用できるようになるとされています。スタジアム入場券として使用する際には、Socios.comのブロックチェーン技術を活用することによって、ユーザーの電話番号とカードを入場チケットとして安心安全に使用できるようになるとされています。

「各種クラブの限定デザインカード」も発行予定

デビットカードの表面には「I AM MORE THAN A FAN(私はファン以上の存在)」と記されており、今後は「Sociosデザインカード」だけでなく、ファントークンの保有数に応じて入手可能な「各種クラブの限定デザインカード」も発行される予定だと説明されています。

Chilizは『このデビットカードを保有することによって、様々な報酬&特典へのアクセスが可能となるだけではなくファンのステータス強化にもつながる』と説明しています。

欧州26カ国で公開後、順次世界中に展開

「Socios.com VISAデビットカード」には、欧州・中東諸国で使用されている銀行口座の所在国・支店・口座番号を特定するための統一規格のコードである「IBAN」が含まれており、欧州経済領域(EEA)26ヵ国でのローンチ後に順次世界中の市場に展開されていく予定だと説明されています。

正式な「Socios.com VISAデビットカード」のローンチは、2020年夏に予定しているとのことです。

クラブとファンの距離を「限りなく近いもの」に

「Chiliz」と「Socios.com」のCEO兼創設者であるAlexandre Dreyfus(アレクサンドル・ドレイファス)氏は「Socios.com VISAデビットカード」のローンチによって『クラブとファンの距離を限りなく近いものにすることができる』と語っています。

「Socios.com VISAデビットカード」はクラブとファンの距離を限りなく近いものにするでしょう。ファンは愛するクラブに関連するグッズや製品を購入することによって、キャッシュバック、報酬ポイント、そしてファンステータスの強化を行うことができます。

また「Railsbank社」の国際営業部担当者であるLouisa Murray氏は次のようにコメントしています。

フィンテックとサッカーはまさに夢の組み合わせと言えます!ChilizとSocios.comにRailsbankのプラットフォームが選ばれたことを非常に光栄に思います。成功に向けてワクワクするような製品を共に作り上げていきます。

私たちは、どんな会社でも、どんな製品でもフィンテックと銘打つことができると思っています。また、フィンテックがいかに人々の人生を豊かにし、社会の形成に役立つかにおいて非常に良い例だと考えています。

「Chiliz」と「Socios.com」は既に様々なスポーツクラブとの提携を発表していますが、今後はさらに約50のスポーツ団体が「Socios.com」のプラットフォームにオンボードされていく予定となっており、2020年8月25日には新たに4チームの「ファン・トークン・オファリング(FTO)」が開催予定であることも報告されているため、今後の発表にも注目です。

2020年8月25日に開催されるファン・トークン・オファリング(FTO)のチームの詳細は2020年8月18日に発表されるとのことです。

>>「Chiliz」の公式発表はこちら

2020年8月15日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格は今年3月に0.56円付近まで下落したものの、その後は順調に回復してきており、2020年8月15日時点では「1CHZ=1.97円」で取引されています。

>>CHZを取り扱っている「BINANCE」の公式サイトはこちら

2020年2月18日〜2020年8月15日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2020年2月18日〜2020年8月15日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

NEMベネズエラチーム:ブロックチェーン学術機関とMoU締結|技術開発を支援

NEMベネズエラチーム:ブロックチェーン学術機関とMoU締結|技術開発を支援

XRP価格、ついに「10円台」突入|今後注目すべきサポートライン・抵抗線は?

XRP価格、ついに「10円台」突入|今後注目すべきサポートライン・抵抗線は?

仮想通貨出資金詐欺ワンコイン関係者2名「遺体」で発見

仮想通貨出資金詐欺ワンコイン関係者2名「遺体」で発見

NFT取引所「miime」日本円によるデジタルアイテムの決済機能を導入【世界初】

NFT取引所「miime」日本円によるデジタルアイテムの決済機能を導入【世界初】

イーサリアムは「証券・商品」どちらに該当する?CFTC新会長が個人の見解示す

イーサリアムは「証券・商品」どちらに該当する?CFTC新会長が個人の見解示す

日本政府「中央銀行デジタル通貨」本格的に検討へ|経済財政政策の基本方針に盛り込み

日本政府「中央銀行デジタル通貨」本格的に検討へ|経済財政政策の基本方針に盛り込み

注目度の高い仮想通貨ニュース

【歴史上初】アルゼンチン国内トップリーグ「Torneo Socios.com」に名称変更

【歴史上初】アルゼンチン国内トップリーグ「Torneo Socios.com」に名称変更

Chiliz&Socios「Arsenal FC(アーセナルFC)」と提携|$AFCファントークン発行へ

Chiliz&Socios「Arsenal FC(アーセナルFC)」と提携|$AFCファントークン発行へ

DeFi:5年後にはどうなっているのか

DeFi:5年後にはどうなっているのか

セクシー女優「桃乃木かな」のNFT写真BOX発売へ|日本之書房がNFT事業参入

セクシー女優「桃乃木かな」のNFT写真BOX発売へ|日本之書房がNFT事業参入

ディーカレット「ONT取扱い開始日」が決定|4つの上場記念キャンペーンも開催

ディーカレット「ONT取扱い開始日」が決定|4つの上場記念キャンペーンも開催

Chiliz&Socios:クロアチアの強豪「Dinamo Zagreb」と提携|$DZGファントークン発行へ

Chiliz&Socios:クロアチアの強豪「Dinamo Zagreb」と提携|$DZGファントークン発行へ

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月27日〜7月3日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月27日〜7月3日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月11日〜17日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月11日〜17日

資産裏付型STOで「SBI証券・野村證券・三菱UFJ信託銀行・ケネディクス」の4社が協業

資産裏付型STOで「SBI証券・野村證券・三菱UFJ信託銀行・ケネディクス」の4社が協業

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供へ

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供へ

コインチェック「SorareのNFT選手カード」取扱いへ|49名のレアカードも限定販売

コインチェック「SorareのNFT選手カード」取扱いへ|49名のレアカードも限定販売

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す