Twitterアカウントで「送金相手の事前確認」が可能に:Unstoppable Domains×Chainlink

by BITTIMES   

ブロックチェーン・ドメインを作成して暗号資産(仮想通貨)をより簡単に送受信することができるサービスを手掛けている「Unstoppable Domains(アンストッパブル・ドメインズ)」は2020年10月20日に、チェーンリンク(Chainlink/LINK)の技術を活用することによって送金相手のアドレスが正しいことをTwitter(ツイッター)のハンドル名で事前確認できるようになったことを発表しました。

こちらから読む:BTCBOX、かんたん売買サービス提供開始「暗号資産」関連ニュース

「Twitterハンドル名で送信先を確認できる機能」を実装

Unstoppable Domains(アンストッパブル・ドメインズ)は、ブロックチェーン上にドメインを作成することができるサービスを提供している企業であり、Ethereumのブロックチェーン上に構築された「.crypto」や、Zilliqaのブロックチェーン上に構築された「.zil」などのドメインを販売しています。

ブロックチェーン・ドメインを購入した人々は、それらのドメインに"自分の仮想通貨ウォレットアドレス"を関連付けることができるため『myname.crypto』などといった簡単な文字列で暗号資産を送受金することができるようになっています。

暗号資産を送金する際には複雑な文字列の送金先アドレスを入力する必要があったため、その作業を簡素化することができる「Unstoppable Domains」のサービスは以前から注目を集めていましたが、先日20日には新たに送金相手のアドレスが正しいことをTwitter(ツイッター)のハンドル名で事前確認できる機能が実装されたことが報告されています。

この機能が実装されたことによって、ブロックチェーン・ドメイン宛てに暗号資産を送金する際に「相手のTwitterハンドル名」を表示させることができるようになったため、送金者は事前に送金相手が間違っていないかを確認して安心して暗号資産を送金することができると説明されています。

確認機能には「Chainlinkの技術」を活用

「Unstoppable Domains」はこの機能を実現するために外部データをブロックチェーンネットワークに持ち込むことができる技術を提供している「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」の技術を活用しています。

実際に送金相手が自分のTwitterハンドルネームを事前確認できるようにするためには、以下のような手順でTwitterハンドルをブロックチェーンドメインにリンクさせる必要があると説明されています。

  1. 「Unstoppable Domains」でブロックチェーンドメインを取得
  2. 秘密鍵を使用してメッセージに署名することによって、所有しているTwitterアカウントをブロックチェーンドメインに関連付けする
  3. Twitterアカウントから必要なツイートを送信して「自分が本当にそのTwitterアカウントを所有していること」を証明する
  4. ウォレットにアクセスしてブロックチェーンドメインを入力すると、送金前に関連付けられたTwitterアカウントが表示される

ブロックチェーンドメインで暗号資産の送受信がより手軽に

暗号資産を送金する方法としては「相手のウォレットアドレスを直接入力する方法」や「QRコードをスキャンする方法」などがありますが、送金前に『相手が本人であるか』を確認することはできませんでした。

「Unstoppable Domains」は現時点ではそれほど普及していないため、この機能が一般的に利用されるようになるまでにはもうしばらく時間がかかると予想されますが、これから多くの人々が自分のブロックチェーンドメインを取得して、Twitterアカウントにリンクさせる手順を完了させれば、暗号資産の送受信がより手軽になると期待されます。

なお「Unstoppable Domains」が提供しているブロックチェーンドメインのページは、現時点では主流のブラウザでは見ることができないものの、同社が提供している「Unstoppable Browser」を使用すればそれらのページを見ることができます。ブロックチェーンドメインのページはBTC強気派として知られるTim Draper(ティム・ドレイパー)氏などがすでに作成しています(ipfs://timdraper.crypto/

>>「Unstoppable Domains」の公式サイトはこちら
>>「Unstoppable Browser」のダウンロードはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

SBI VCトレード「紹介プログラム」提供開始|被紹介者にも現金1,000円プレゼント

SBI VCトレード「紹介プログラム」提供開始|被紹介者にも現金1,000円プレゼント

Play to Earn拠点シミュレーション×NFT軍団バトルゲーム「HERO SPIRAL」を発表:DEA社

Play to Earn拠点シミュレーション×NFT軍団バトルゲーム「HERO SPIRAL」を発表:DEA社

米裁判所:FTX破産手続きで「FTX Japan」など4つの事業売却を承認

米裁判所:FTX破産手続きで「FTX Japan」など4つの事業売却を承認

暗号資産取引「イスラム法の範囲内」でも容認する方針:マレーシア証券取引委員会

暗号資産取引「イスラム法の範囲内」でも容認する方針:マレーシア証券取引委員会

韓国の国立大学:糞便・排泄物を仮想通貨+電力に変える「BeeViトイレ」導入

韓国の国立大学:糞便・排泄物を仮想通貨+電力に変える「BeeViトイレ」導入

ビットコイン記念モデルは「隙間産業」開拓のヒント|BINANCE CEOがHublotを賞賛

ビットコイン記念モデルは「隙間産業」開拓のヒント|BINANCE CEOがHublotを賞賛

注目度の高い仮想通貨ニュース

MARSWAP「Shibarium初のDEXアグリゲーター」公開|マルチ&クロスチェーン対応も予定

MARSWAP「Shibarium初のDEXアグリゲーター」公開|マルチ&クロスチェーン対応も予定

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

ビットトレード:BTC・ETH・XRP・SHIBが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催

ビットトレード:BTC・ETH・XRP・SHIBが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催

Flare Network:分散型のCEXスタイル取引アプリ「Raindex」リリース

Flare Network:分散型のCEXスタイル取引アプリ「Raindex」リリース

世界初のブロックチェーンを旅するドージ「Dogeverse」がプレセール開始!数分で25万ドル調達

世界初のブロックチェーンを旅するドージ「Dogeverse」がプレセール開始!数分で25万ドル調達

Animoca Brands Japan「NFTローンチパッド」提供へ|販売希望プロジェクトも募集

Animoca Brands Japan「NFTローンチパッド」提供へ|販売希望プロジェクトも募集

The Shibで紹介された「AIRian・RUNNER X・AIRトークン」とは?新たなM2Eアプリの登場

The Shibで紹介された「AIRian・RUNNER X・AIRトークン」とは?新たなM2Eアプリの登場

Solanaの新しいミームコインSlothanaが革新的なプレセールを開始、数時間で50万ドルを調達

Solanaの新しいミームコインSlothanaが革新的なプレセールを開始、数時間で50万ドルを調達

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

日本の年金基金:運用資産の多様化に向け「ビットコイン・暗号資産」などの情報提供依頼

日本の年金基金:運用資産の多様化に向け「ビットコイン・暗号資産」などの情報提供依頼

リップル社「米ドル連動ステーブルコイン」発行へ|XRPL・Ethereumで利用可能

リップル社「米ドル連動ステーブルコイン」発行へ|XRPL・Ethereumで利用可能

「クレイグ・ライト氏はサトシ・ナカモトではない」英裁判官が判決

「クレイグ・ライト氏はサトシ・ナカモトではない」英裁判官が判決

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す