ブロックチェーンで蒸留酒の樽を売買・保有・管理「UniCask」提供へ:レシカ×JIS

by BITTIMES

ブロックチェーン関連のシステム開発などを手がける「株式会社レシカ」と、酒類の輸入・卸売業を手がけている「株式会社ジャパンインポートシステム(JIS)」は2021年1月7日に、蒸留酒の樽をスマートフォン1つで簡単に売買・保有・管理することができるサービス「UniCask」の運営のために合同で「株式会社UniCask」を設立したことを発表しました。「UniCask」のサービスは2021年春から利用可能になる予定だと報告されています。

こちらから読む:ソフトバンク、日本セキュリティトークン協会に入会「国内ニュース」

蒸留酒の樽を「スマホ1つで簡単に売買・保有・管理」

(画像:株式会社レシカ)(画像:株式会社レシカ)

「株式会社レシカ」と「株式会社ジャパンインポートシステム(JIS)」は2021年1月7日に、蒸留酒の樽をスマートフォン1つで簡単に売買・保有・管理することができるサービス「UniCask」の運営のために合同で「株式会社UniCask」を設立したことを発表しました。

「UniCask」はブロックチェーン技術を活用した蒸留酒の樽管理サービスとなっており、同サービスを活用することによって煩雑だった樽の所有権証明や移転登記、オンラインでの売買履歴管理などを容易に行うことができるようになると説明されています。

熟成に長い時間を要する蒸留酒の価値は右肩上がりの状態が続いているため多くの年代物の蒸留酒が高額で売買されており、世界のウイスキー年間売上も順調に成長を続けているものの、年代物として価値を上昇させることができる「樽で保管した蒸留酒」の売買は知り合い同士や限られた地域の小さなコミュニティのみでしか行われておらず、一般のコレクターや愛飲家がそれらの蒸留酒を売買することは極めて困難だったとされています。

また、既存の書類によるアナログな管理方法では、蒸留所内での保管の管理や樽の所有者を確認するための処理が煩雑であるため、製造した蒸留酒の樽の保有者や売買の履歴を管理することが難しく、日本の蒸留所の樽を海外のコレクターや愛飲家が購入することもほぼ行われていませんでしたが、「UniCask」のサービス提供が開始されることによってこれらの問題を解決して、より自由に蒸留酒の樽を取引することができるようになるとされています。

「レシカ」と「ジャパンインポートシステム」は『樽単位で蒸留酒の管理と取引を行うことができる本サービスを世界中で利用していただくことでより多くの方にお酒の新しい価値が提供できると考えている』と述べており、今後はサービス拡大にあわせて日本各地の蒸留所とも提携し、海外展開なども行なっていく予定だと説明されています。

「UniCask」のサービスは2021年春から利用可能になる予定だと報告されているため、今後の正式リリース発表にも注目です。

>>「UniCask」の公式サイトはこちら
>>「株式会社レシカ」の発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットポイント台湾:ジャパン側に「約26億円相当の補償」求める|訴訟の可能性も

ビットポイント台湾:ジャパン側に「約26億円相当の補償」求める|訴訟の可能性も

仮想通貨ニュース週間まとめ|5月13日〜19日

仮想通貨ニュース週間まとめ|5月13日〜19日

レアルマドリード:ブロックチェーン基盤のグッズ交換アプリ「Fantastec SWAP」に参加

レアルマドリード:ブロックチェーン基盤のグッズ交換アプリ「Fantastec SWAP」に参加

金融庁・財務省主導の「仮想通貨版SWIFT」FATFの承認獲得|数年以内の稼働目指す

金融庁・財務省主導の「仮想通貨版SWIFT」FATFの承認獲得|数年以内の稼働目指す

イオス(EOS)開発企業の分散型ソーシャルメディア「Voice(ボイス)」公開

イオス(EOS)開発企業の分散型ソーシャルメディア「Voice(ボイス)」公開

LINE Payボーナス「1,000円相当」が全員もらえるキャンペーン!【5月20日〜29日まで】

LINE Payボーナス「1,000円相当」が全員もらえるキャンペーン!【5月20日〜29日まで】

注目度の高い仮想通貨ニュース

米上院:暗号資産に詳しいゲンスラー氏の「SEC委員長就任」を承認

米上院:暗号資産に詳しいゲンスラー氏の「SEC委員長就任」を承認

暗号資産取引所Coinbase「NASDAQ直接上場」4月14日を予定|米SECが承認

暗号資産取引所Coinbase「NASDAQ直接上場」4月14日を予定|米SECが承認

【FiNANCiE】渋谷生まれのフットボールクラブ「SHIBUYA CITY FC」のトークン販売開始

【FiNANCiE】渋谷生まれのフットボールクラブ「SHIBUYA CITY FC」のトークン販売開始

Microsoft:ビットコイン基盤の分散型IDネットワーク「ION」を正式稼働

Microsoft:ビットコイン基盤の分散型IDネットワーク「ION」を正式稼働

Braveクリエイターの「bitFlyer連携サービス」開始|登録・設定方法も画像付きで解説

Braveクリエイターの「bitFlyer連携サービス」開始|登録・設定方法も画像付きで解説

コインチェック「Coincheck NFT(β版)」サービス提供開始|ゲーム関連NFTから取扱い

コインチェック「Coincheck NFT(β版)」サービス提供開始|ゲーム関連NFTから取扱い

グレースケール:仮想通貨ファンドに「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」追加

グレースケール:仮想通貨ファンドに「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」追加

BINANCE「約650億円相当のBNB」をバーン|価格高騰で過去最高の焼却金額に

BINANCE「約650億円相当のBNB」をバーン|価格高騰で過去最高の焼却金額に

【Chiliz&Socios】マンチェスター・シティFCと提携「$CITYファントークン」発行へ

【Chiliz&Socios】マンチェスター・シティFCと提携「$CITYファントークン」発行へ

イラスト作品のNFTを発行できる「NFT Studio」3月22日公開へ|クレカ決済にも対応

イラスト作品のNFTを発行できる「NFT Studio」3月22日公開へ|クレカ決済にも対応

【Anique】開発不要でNFTコレクションサービスを立ち上げる「Collection」提供開始

【Anique】開発不要でNFTコレクションサービスを立ち上げる「Collection」提供開始

NEM新チェーン「シンボル(Symbol/XYM)」待望のメインネット公開

NEM新チェーン「シンボル(Symbol/XYM)」待望のメインネット公開

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す