ブロックチェーンで「スコッチ・ウィスキー」を追跡|酒造メーカーが蒸留酒の品質保証:スコットランド

by BITTIMES

スコッチ・ウイスキーの高級ブランド「Ailsa Bay(アイルサ・ベイ)」を酒造している「ウィリアム・グラント&サンズ(William Grant&Sons/WG&S)」は、ブロックチェーンを用いたサプライチェーン管理システムを提供している「arc-net(アークネット)」と提携を結び、蒸留・樽熟成・流通など全てのプロセスを追跡できる世界初の「BLOCKCHAIN WHISKY」をリリースしました。

こちらから読む:ウィスキーの製造工程を追跡できる「ブロックチェーン」の仕組み

蒸留・製造・流通など「全プロセス」を追跡

William Grant&Sons(ウィリアム・グラント&サンズ/WG&S)は、1887年に創業された「130年以上の歴史をもつスコットランドの大手酒造メーカー」として知られています。ブロックチェーン技術が活用される「Ailsa Bay(アイルサ・ベイ)」は、同社が2007年に立ち上げた蒸留所であり「スコッチ・ウイスキーの高級ブランド」として知られています。

同社は現在、ブロックチェーン技術を用いて様々な製品のサプライチェーンを管理するシステムを提供している「arc-net(アークネット)」と提携を結んでおり、蒸留と製造の全プロセスを把握し、供給元から販売店に至るまでの情報を顧客が追跡することができるシステムを採用しています。

ブロックチェーン上に記録されたデータの中には「樽の種類/充填日/瓶詰め日」などの情報がすべて記録されているため、消費者はそれぞれのウィスキーの成分を確認することができるようになっており、偽造品などに騙される心配をなくすことができるようになっています。

これによって「製品の信頼性とトレーサビリティーを確保することができる」とされており、偽造品などの問題にも対処することができると期待されています。

高級ブランドにも実装される「ブロックチェーン技術」

ブロックチェーン技術を用いて食品や飲料品などの品質を保証する取り組みは世界各地に広がっており、今年2月にはカナダでブロックチェーン技術を活用したビール「Bock Chain(ボックチェーン)」の販売が開始されています。

また最近の報道では、Hennessy(ヘネシー)、Dom Pérignon(ドン・ペリニヨン)、Moet & Chandon(モエ・エ・シャンドン)といった、様々な高級ブランドを展開する世界最大の高級品ブランドグループ「LVMH(エルヴェエムアッシュ)」が、自社が展開する60以上のブランドにブロックチェーンを実装していく計画を立てていることも明かされています。

スコッチ、ウィスキー、ワインなどといった酒類は「数十万〜数百万円」で取引される場合もあるため、今後はブロックチェーン技術で商品の品質を保証するのが一般的になってくる可能性も高いと予想されます。

ブロックチェーン大学校FLOCの画像 最速3ヵ月で技術を習得できる「ブロックチェーン大学校」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

韓国「ブロックチェーン法律協会」を設立|地方分権化社会へと前進

韓国「ブロックチェーン法律協会」を設立|地方分権化社会へと前進

コカ・コーラはブロックチェーン技術で強制労働問題に取り組む

コカ・コーラはブロックチェーン技術で強制労働問題に取り組む

ビットコインSegwit2xとは?「このハードフォークは反対派が多数」

ビットコインSegwit2xとは?「このハードフォークは反対派が多数」

イーサリアムとポケモンのコラボ?|イーサエモンとは?

イーサリアムとポケモンのコラボ?|イーサエモンとは?

Telegram「Gramトークンは違法だ」と主張する米SECに猛反論

Telegram「Gramトークンは違法だ」と主張する米SECに猛反論

Ripple社CEO:今後「600億XRP」をエコシステム全体に投資していく

Ripple社CEO:今後「600億XRP」をエコシステム全体に投資していく

注目度の高い仮想通貨ニュース

double jump.tokyo:NFT事業支援サービス「NFTPLUS」提供へ|企画〜販売まで全面支援

double jump.tokyo:NFT事業支援サービス「NFTPLUS」提供へ|企画〜販売まで全面支援

クリプトスペルズ:NFTカードを発行できる「クリエイターNFT発行プログラム」開始

クリプトスペルズ:NFTカードを発行できる「クリエイターNFT発行プログラム」開始

Grayscale:FIL・MANA・BATなど「アルトコイン5銘柄の投資信託」提供開始

Grayscale:FIL・MANA・BATなど「アルトコイン5銘柄の投資信託」提供開始

メディアドゥ:全国書店で「NFT活用のデジタル付録」展開へ|集英社・小学館などと検討

メディアドゥ:全国書店で「NFT活用のデジタル付録」展開へ|集英社・小学館などと検討

BITMAX:暗号資産購入金額に応じた「現金プレゼントキャンペーン」開始【最大10万円】

BITMAX:暗号資産購入金額に応じた「現金プレゼントキャンペーン」開始【最大10万円】

Bakkt「ビットコイン対応の消費者向けアプリ」公開|スタバカードのチャージ機能も

Bakkt「ビットコイン対応の消費者向けアプリ」公開|スタバカードのチャージ機能も

日本銀行「中央銀行デジタル通貨(CBDC)の連絡協議会」を設置|民間事業者も参加

日本銀行「中央銀行デジタル通貨(CBDC)の連絡協議会」を設置|民間事業者も参加

【Chiliz&Socios】マンチェスター・シティFCと提携「$CITYファントークン」発行へ

【Chiliz&Socios】マンチェスター・シティFCと提携「$CITYファントークン」発行へ

MCH+参画ブロックチェーンゲーム4作品「国内初のマルチチェーン対応」

MCH+参画ブロックチェーンゲーム4作品「国内初のマルチチェーン対応」

カナダ当局「3つのイーサリアムETF(上場投資信託)」を承認|20日から取引開始予定

カナダ当局「3つのイーサリアムETF(上場投資信託)」を承認|20日から取引開始予定

金融庁:暗号資産取引業協会に「トラベルルール早期導入のための体制整備」を要請

金融庁:暗号資産取引業協会に「トラベルルール早期導入のための体制整備」を要請

CardanoベンチャーファンドcFund:ADA Pay手掛ける「COTI」に投資

CardanoベンチャーファンドcFund:ADA Pay手掛ける「COTI」に投資

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す