Chiliz関連ファントークン:ラテンアメリカ最大の取引所「MERCADO BITCOIN」に上場

by BITTIMES

「チリーズ(Chiliz/CHZ)」と「Socios.com(ソシオスドットコム)」は2021年1月22日に、同社が発行を支援している「パリ・サンジェルマン、ユベントス、ASローマ、CAインデペンディエンテ、アトレティコ・マドリード、ガラタサライ」のファントークンである「$PSG、$JUV、$ASR、$CAI、$ATM、$GAL」が、ラテンアメリカ最大の暗号資産取引所である「MERCADO BITCOIN(メルカド・ビットコイン)」に上場したことを発表しました。

こちらから読む:NEM流出事件、不正交換容疑で約30人摘発「暗号資産」関連ニュース

MERCADO BITCOINに「6つのファントークン」上場

チリーズ(Chiliz/CHZ)」と「Socios.com(ソシオスドットコム)」2021年1月22日に、同社が発行を支援している合計6つのスポーツクラブの公式ファントークンが、ラテンアメリカ最大の暗号資産取引所である「MERCADO BITCOIN(メルカド・ビットコイン)」に上場したことを発表しました。

MERCADO BITCOIN(メルカド・ビットコイン)に上場したファントークンは以下の6種類であり、同取引所の利用者はブラジルの法定通貨である「レアル(BRL)」との取引ペアでこれらのファントークンを取引することができるとされています。

  • パリ・サンジェルマン($PSG)
  • ユベントス($JUV)
  • ASローマ($ASR)
  • CAインデペンディエンテ($CAI)
  • アトレティコ・マドリード($ATM)
  • ガラタサライ($GAL)

「中南米地域での取引活発化」に期待

Chiliz関連のファントークンは過去数ヶ月間で「BINANCE、Paribu、Upbit」などといった様々な地域の大手暗号資産取引所に上場していましたが、「MERCADO BITCOIN」は現時点で190万人以上のユーザーが登録している中南米地域最大の暗号資産取引所であるため、今回の上場によってサッカーコミュニティが活発な中南米地域でもファントークンの取引が活発に行われることになると期待されています。

また「MERCADO BITCOIN」は2021年1月21日の発表で『複数のベンチャーキャピタルから2億レアル(約38億円)の資金調達を行った』ということを報告した際に「チリメキシコアルゼンチン」などの地域にサービスを拡大する計画を発表しているため、今後はこれらの地域でもファントークンの取引が活発化すると期待されます。

>>「Chiliz」の公式発表はこちら
>>「Socios.com」の公式発表はこちら
>>「MERCADO BITCOIN」の資金調達に関する発表はこちら

2021年1月23日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格は先月29日に3円付近まで上昇したものの、現在は2円前後で安定して推移しており、2021年1月23日時点では「1CHZ=2.05円」で取引されています。

>>CHZを取り扱っている「BINANCE」の公式サイトはこちら

2020年12月1日〜2021年1月23日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2020年12月1日〜2021年1月23日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

アダルトサイト大手「Pornhub」仮想通貨PMAによる支払いに対応

アダルトサイト大手「Pornhub」仮想通貨PMAによる支払いに対応

ビットコイン価格:国内取引所でも「200万円」突破|海外では過去最高値到達報告も

ビットコイン価格:国内取引所でも「200万円」突破|海外では過去最高値到達報告も

ブロックチェーンは汚職を防止し、建設業界に「信頼」をもたらす:オートデスクCEO

ブロックチェーンは汚職を防止し、建設業界に「信頼」をもたらす:オートデスクCEO

米大手投資企業Bitwise「全てのXRPポジション」を清算|リップル社訴訟問題受け

米大手投資企業Bitwise「全てのXRPポジション」を清算|リップル社訴訟問題受け

【Cardano】Shelleyテストネット、ステークプール登録数が「240」を突破

【Cardano】Shelleyテストネット、ステークプール登録数が「240」を突破

Nexus:ビットコイン派生プロジェクトに応用できる「スマートコントラクト機能」を開発

Nexus:ビットコイン派生プロジェクトに応用できる「スマートコントラクト機能」を開発

注目度の高い仮想通貨ニュース

銀行口座で「ビットコイン取引」が可能に?FIS・NYDIGがソリューション開発

銀行口座で「ビットコイン取引」が可能に?FIS・NYDIGがソリューション開発

Goldman Sachs:ビットコインの新たなデリバティブ「NDF取引」提供へ

Goldman Sachs:ビットコインの新たなデリバティブ「NDF取引」提供へ

Coinbase Walletで「ORBS(オーブス)のステーキング」が利用可能に

Coinbase Walletで「ORBS(オーブス)のステーキング」が利用可能に

カルダノ財団×セーブ・ザ・チルドレン×COTI「ADA Pay」でアフリカの子どもたちを支援

カルダノ財団×セーブ・ザ・チルドレン×COTI「ADA Pay」でアフリカの子どもたちを支援

ステラ(XLM)「プロトコル16へのアップグレード」を完了|ノードのオフライン問題に対処

ステラ(XLM)「プロトコル16へのアップグレード」を完了|ノードのオフライン問題に対処

ビットポイント:最大1万円相当のTRXがもらえる「若葉の候 取引入門キャンペーン」開始

ビットポイント:最大1万円相当のTRXがもらえる「若葉の候 取引入門キャンペーン」開始

不動産売買サイト「Viila」公開|仮想通貨決済対応・所有権のトークン化なども予定

不動産売買サイト「Viila」公開|仮想通貨決済対応・所有権のトークン化なども予定

BINANCEの「セービング」とは?特徴・メリット・使用方法などを画像付きで解説

BINANCEの「セービング」とは?特徴・メリット・使用方法などを画像付きで解説

国内最大級のNFTカンファレンス「Non Fungible Tokyo(TBCC2021)」5月28日開催へ

国内最大級のNFTカンファレンス「Non Fungible Tokyo(TBCC2021)」5月28日開催へ

コワーキングスペース「ウィーワーク」仮想通貨決済に対応|資産としての保有も予定

コワーキングスペース「ウィーワーク」仮想通貨決済に対応|資産としての保有も予定

英大手ヘッジファンドBrevan Howardが仮想通貨に投資

英大手ヘッジファンドBrevan Howardが仮想通貨に投資

ADA・XLMの投資商品(ETP)「スイス証券取引所」に上場へ:21Shares

ADA・XLMの投資商品(ETP)「スイス証券取引所」に上場へ:21Shares

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す