インドで「暗号資産禁止の可能性」再び|新たな法案提出

by BITTIMES

2021年1月29日に開始されたインド議会下院の予算会議で『一部例外を除いて暗号資産取引を禁止する』という内容を含んだ法案が検討されたことが明らかになりました。インドでは2018年に暗号資産関連サービスが禁止された後にその内容が覆されていましたが、再び仮想通貨が禁止される可能性があると懸念されています。

こちらから読む:コイネージ、暗号資産交換業から撤退「暗号資産」関連ニュース

一部例外を除いて「仮想通貨禁止」の可能性

インドで2021年1月29日開始されたインド議会下院の予算会議で、暗号資産取引を禁止する内容を含んだ新たな法案「The Cryptocurrency and Regulation of Official Digital Currency Bill, 2021」の検討が行われたことが明らかになりました。

この法案では、インドの中央銀行である「インド準備銀行(RBI)」が発行する中央銀行デジタル通貨(CBDC)のためのフレームワークが提供されているものの、民間の仮想通貨に関しては『暗号資産の基礎となる技術を推進するための一部例外が設けられるが、基本的に禁止される』という内容が盛り込まれていると報告されてます。

例外とされる事例の詳細については明らかにされていないものの、この法案が承認されれば暗号資産は規制されるのでは"禁止"されることになるため、インドの仮想通貨コミュニティでは今後を不安視する意見が出ています。

インドでは2018年にインド準備銀行によって「企業の仮想通貨取扱い」や「仮想通貨関連サービスの提供」が禁止されていましたが、2020年4月には最高裁判所によってその内容が覆されていました。

インドの大手仮想通貨取引所「CoinDCX」のCEOであるSumit Gupta氏は、仮想通貨メディア「Coindesk」の取材に対して『政府は決定を下す前に全ての利害関係者に耳を傾けると確信している。私たちは他の利害関係者と話し合いを行い、政府とのより深い対話を開始して、健全なエコシステムを構築できることを示したいと考えている』と語っているため、最終的には禁止しない方向で調整が行われる可能性もあると予想されますが、インドは仮想通貨業界でも重要視されている地域の1つであるため今後の動向には注目が集まっています。

>>「新たな法案の内容」はこちら
>>「Coindesk」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

リップル社「XRP ETF」の実現に向けて準備中?専門家からの見解も

リップル社「XRP ETF」の実現に向けて準備中?専門家からの見解も

ギャラクシーデジタル:マイニング専門のビジネスユニット「Galaxy Digital Mining」立ち上げ

ギャラクシーデジタル:マイニング専門のビジネスユニット「Galaxy Digital Mining」立ち上げ

ディーカレット「デジタル資産・暗号資産の価値交換システム」に関する特許取得

ディーカレット「デジタル資産・暗号資産の価値交換システム」に関する特許取得

メルカリ「ビットコイン決済でBTCが戻ってくるキャンペーン」開始

メルカリ「ビットコイン決済でBTCが戻ってくるキャンペーン」開始

Coinbase Pro:Libraのライバル「CELO」取扱いへ|上場発表で価格は約2倍に

Coinbase Pro:Libraのライバル「CELO」取扱いへ|上場発表で価格は約2倍に

Huobi Japan:ビットコインSV(BSV)の取扱開始日時を発表【国内初上場】

Huobi Japan:ビットコインSV(BSV)の取扱開始日時を発表【国内初上場】

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコインの価格高騰は近い?「現在は2020年末と同じ成長段階」Bitfinexレポート

ビットコインの価格高騰は近い?「現在は2020年末と同じ成長段階」Bitfinexレポート

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

EU自己管理型ウォレット禁止のニュースは「誤報」Circle政策担当者が説明

EU自己管理型ウォレット禁止のニュースは「誤報」Circle政策担当者が説明

「ビットコインはまだまだこれから」SkyBridge創業者の強気なBTC価格予想

「ビットコインはまだまだこれから」SkyBridge創業者の強気なBTC価格予想

ミームネーターICO、取引所上場前の最終ステージへ

ミームネーターICO、取引所上場前の最終ステージへ

話題のSOLが一時10%以上の下落、Ethereumを基盤としたGreen Bitcoinに投資家が集まる

話題のSOLが一時10%以上の下落、Ethereumを基盤としたGreen Bitcoinに投資家が集まる

環境に優しいブロックチェーン・プロジェクトeTukTuk、プレセールで300万ドル調達間近

環境に優しいブロックチェーン・プロジェクトeTukTuk、プレセールで300万ドル調達間近

2025年までにビットボットのトークンが、新たなAI技術で飛躍する可能性

2025年までにビットボットのトークンが、新たなAI技術で飛躍する可能性

Apple製チップで「秘密鍵流出に繋がる修正不可能な脆弱性」報告|深刻さに関する補足説明も

Apple製チップで「秘密鍵流出に繋がる修正不可能な脆弱性」報告|深刻さに関する補足説明も

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

ビットボット:飛躍の可能性を秘めた注目の次世代仮想通貨?

ビットボット:飛躍の可能性を秘めた注目の次世代仮想通貨?

GMOコイン:ビットコインの半減期記念「手数料半減キャンペーン」開催

GMOコイン:ビットコインの半減期記念「手数料半減キャンペーン」開催

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す