ビルドアルドビルド(Build and Build/BNB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

by BITTIMES   

暗号資産(仮想通貨)「ビルドアルドビルド(Build and Build/BNB)」に関する基本情報や特徴をなどをわかりやすく解説するとともに、取扱う暗号資産取引所・価格・チャート・関連リンクなどの情報もまとめて掲載しています。

【PR】本サイトはアフィリエイトプログラム・プロモーションによる収益を得ています。

ビルドアルドビルド(Build and Build/BNB)とは?

BinanceCoin-BNB-Logo

ビルドアルドビルド(Build and Build/BNB)とは、グローバルに事業を提供している大手暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」が発行している独自の仮想通貨です。BNBは主に「BINANCEの取引手数料支払い、Launchpad & Launchpoolへの参加、店舗などでの決済手段」などに使用されています。

BNBはBINANCEが暗号資産取引所として公開される11日前(2017年6月26日〜2017年7月3日)まで開催されたイニシャル・コイン・オファリング(ICO)でローンチされました。BNBの総発行枚数は2億枚となっていますが、ICOではその中の1億枚が販売されており、残りの1億枚は徐々にバーン(焼却)されています。

BNBは当初、イーサリアムのネットワーク上で動作する「ERC-20トークン」として発行されましたが、その後BINANCE独自のブロックチェーンである「Binance Chain(バイナンスチェーン)」が公開されたため、現在はBinance Chainを用いたBNBが流通しています。

ビルドアルドビルド(BNB)の特徴

Blockchain-Catch

ビルドアルドビルド(BNB)の特徴としては以下のようなことが挙げられます。

BINANCEの取引手数料支払いに利用可能

ビルドアルドビルド(Build and Build/BNB)は、暗号資産取引所「BINANCE」で取引を行う際に支払う必要がある"取引手数料の支払い"に使用することができます。

BINANCEはBNBで取引手数料を支払ったユーザーに対して「取引手数料割引」を適用しているため、BNBで取引手数料を支払えば、よりお得にBINANCEのサービスを利用することが可能です。

なお、BNBで取引手数料を支払った場合の割引率は「BINANCEの5周年」に向けて毎年以下のように減少していく仕組みとなっています。

1年目50%割引
2年目25%割引
3年目12.5%割引
4年目6.75%割引
5年目割引なし

「Launchpad & Launchpool」への参加にも利用可

ビルドアルドビルド(Build and Build/BNB)は、新規プロジェクトが発行するトークンの販売代行を行うプラットフォーム「Binance Launchpad(バイナンスローンチパッド)」や、特定の仮想通貨をステークすることによって新しい仮想通貨を報酬として獲得することができる「Binance Launchpool(バイナンスローンチプール)」への参加に使用することができます。

「Binance Launchpad」を通じて発行された仮想通貨は取引開始後に大幅な価格上昇を見せているため、投資家の間でも注目が集まっていますが、「Binance Launchpad」に参加するためにはBNBを一定枚数保有しておく必要があるため、これらのトークンセールイベントに参加したい場合にはBNBが必須となります。

このようなサービスの仕組みはBNBの需要を高める要素の1つにもなっているため、「Binance Launchpad」が活発化してさらに注目を集めるようになれば、BNBの需要もさらに高まっていくことになると予想されます。

サービス・店舗での支払い手段としても

ビルドアルドビルド(Build and Build/BNB)は、オンライン・店舗サービスにおける決済手段としても使用することができます。BNBが利用可能なサービスの種類は年々増加してきており、現在は「ホテル予約、飛行機予約、バーチャルギフト購入、バーチャルアイテムの購入、ゲーム関連アイテム・商品の購入、金融関連サービス」などといった様々なサービスでBNBが使用可能となっています。

BINANCEは世界的に有名な大手暗号資産取引所であるため、今後も世界中の様々な国や地域でBNBが支払い手段として受け入れられていくことになると期待されます。

四半期ごとに「買い戻し・バーン」を実施

ビルドアルドビルド(Build and Build/BNB)は、四半期(3か月)ごとにBINANCEによって買い戻されており、買い戻されたBNBはバーン(焼却)されています。BNBが定期的に破棄されることによって、BNBの流通量は徐々に減少し、希少性が高まることになるため、長期的に価格が上昇すると期待されています。

BINANCEは公式サイトやTwitterアカウントなどを通じて破棄したBNBの数量を報告しているため、その内容は簡単に確認することが可能です。

ビルドアルドビルド(Build and Build/BNB)の基本情報

名称ビルドアルドビルド(Build and Build)
ティッカーシンボルBNB
ローンチ日2017年6月​
総発行枚数200,000,000 BNB
コンセンサスメカニズムByzantine Fault Tolerance(BFT)

Build and Build(BNB)の価格・チャート

BNBを取扱う暗号資産取引所

ビルドアルドビルド(Build and Build/BNB)の取引が可能な暗号資産取引所としては、以下のような取引所が挙げられます(2023年10月時点)。

【日本国内の暗号資産取引所】
Binance Japan(バイナンスジャパン)
bitbank(ビットバンク)

【海外の暗号資産取引所】
BINANCE(バイナンス)
FTX(エフティーエックス)
Bitrue(ビットゥルー)

BNB対応のウォレット

ビルドアルドビルド(Build and Build/BNB)を保管することができる代表的なウォレットとして以下のようなものが挙げられます。
Trezor(トレザー)
Ledger(レジャー)
Trust Wallet(トラストウォレット)

ビルドアルドビルド(BNB)関連リンク

BINANCE公式サイト(日本語)
BINANCE公式Twitter
BINANCE公式Facebook
BINANCE公式Instagram
BINANCE公式YouTube
BINANCE公式Telegram
BINANCE公式Reddit
ソースコード(GitHub)
ホワイトペーパー
エクスプローラー①(binance.org)
エクスプローラー②(etherscan.io)
エクスプローラー③(ethplorer.io)
エクスプローラー④(mintscan.io)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米Coinbase:初のビットコイン先物商品「Nano Bitcoin Futures」提供へ

米Coinbase:初のビットコイン先物商品「Nano Bitcoin Futures」提供へ

暗号資産取引所「FXcoin(FXコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「FXcoin(FXコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

日本暗号資産取引業協会「仮想通貨送金ルールに関する改正案」でコメント募集

日本暗号資産取引業協会「仮想通貨送金ルールに関する改正案」でコメント募集

仮想通貨ランキング最新情報!市場時価総額5兆円突破!

仮想通貨ランキング最新情報!市場時価総額5兆円突破!

Kraken:暗号資産関連の教育促進に向け「ワイオミング大学」に30万ドルの支援金

Kraken:暗号資産関連の教育促進に向け「ワイオミング大学」に30万ドルの支援金

【重要】ビットトレード「OMG・ENJの取扱い廃止」を発表|上場廃止の理由は?

【重要】ビットトレード「OMG・ENJの取扱い廃止」を発表|上場廃止の理由は?

注目度の高い仮想通貨ニュース

ソラナDEX:Drift Protocol(DRIFT)エアドロップ請求可能に|Coinbaseにも上場予定

ソラナDEX:Drift Protocol(DRIFT)エアドロップ請求可能に|Coinbaseにも上場予定

マイクロストラテジー:ビットコインの分散型IDプラットフォーム「MicroStrategy Orange」を発表

マイクロストラテジー:ビットコインの分散型IDプラットフォーム「MicroStrategy Orange」を発表

「トランプ前大統領の再選は仮想通貨にとってプラス」スタンダードチャータード銀行

「トランプ前大統領の再選は仮想通貨にとってプラス」スタンダードチャータード銀行

SBI VCトレード「APT・HBAR・ZPG」取扱いへ|ステーキング銘柄も拡充

SBI VCトレード「APT・HBAR・ZPG」取扱いへ|ステーキング銘柄も拡充

香港証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」が正式上場

香港証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」が正式上場

イーサリアム現物ETFの噂は本当だった|申請企業5社が「修正版書類」を提出

イーサリアム現物ETFの噂は本当だった|申請企業5社が「修正版書類」を提出

Solana系ミームコインに売り圧力が強まる、SEALが代替品として浮上

Solana系ミームコインに売り圧力が強まる、SEALが代替品として浮上

トランプ氏:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付」受付開始|SOL・XRP・SHIBなどにも対応

トランプ氏:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付」受付開始|SOL・XRP・SHIBなどにも対応

仮想通貨が稼げるクイズ動画SNS「QAQA(カカ)」β版アプリ公開

仮想通貨が稼げるクイズ動画SNS「QAQA(カカ)」β版アプリ公開

コンビニ決済で「JPYC」が利用可能に?電算システムと業務提携

コンビニ決済で「JPYC」が利用可能に?電算システムと業務提携

ビットボットがICOを開催中|飛躍の可能性に投資家の注目が集まる

ビットボットがICOを開催中|飛躍の可能性に投資家の注目が集まる

仮想通貨ニュース週間まとめ「バイナンスジャパンに新取引ペア・Shibarium大型アップグレード」など

仮想通貨ニュース週間まとめ「バイナンスジャパンに新取引ペア・Shibarium大型アップグレード」など

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す