富山グラウジーズ:ブロックチェーン用いた「応援体験アプリケーション」導入へ

by BITTIMES

SAMURAI Security・富山グラウジーズ・NECソリューションイノベータの3社は2021年2月1日に、富山県富山市のプロバスケットボールチーム「富山グラウジーズ」のファンエンゲージメント強化・チーム活性化を目的として、ブロックチェーンなどのデジタル技術を活用した"応援体験アプリケーション"を活用した取り組みを開始したことを発表しました。

こちらから読む:ビットコインがもらえる"Bit Start"登録会員30万人突破「国内ニュース」

「デジタル技術活用した新たな取り組み」を開始

「SAMURAI Security・富山グラウジーズ・NECソリューションイノベータ」の3社は2021年2月1日に、富山県富山市をホームタウンとする「B.LEAGUE」所属のプロバスケットボールチーム「富山グラウジーズ」のファンエンゲージメント強化・チーム活性化を目的として、ブロックチェーンなどのデジタル技術を活用した新たなコミュニケーションチャネルと収益モデルの確立に関する取り組みを開始したことを発表しました。

富山グラウジーズは富山県や日本のバスケットボール業界の発展に向けて普及・強化・育成活動を進めていたものの、新型コロナウイルスの感染拡大によって「ファンとチーム接点」や「試合会場での観戦機会」が減少したため、「新たなエンゲージメントの構築」や「スポンサーメリットの追求」が課題になっていました。

今回発表された取り組みはこのような課題を解決するためのものであり、『サムライセキュリティが持つファンエンゲージメントノウハウ ・実績と、NECソリューションイノベータが持つブロックチェーン等のデジタル技術のノウハウ・知見を融合して、ファンとの新たなコミュニケーションや新しい収益モデルの中核となる"応援体験アプリケーション"を開発し、3者で新たな取り組みを開始する』と説明されています。

応援体験アプリケーションで「交流強化・収益モデル確立」

(画像:SAMURAI Security)(画像:SAMURAI Security)

今回開発された「応援体験アプリケーション」では以下のようなことを行うことができるため、「SAMURAI Security・富山グラウジーズ・NECソリューションイノベータ」の3者はこの応援体験アプリケーションを富山グラウジーズのファンに提供することによって、ファンエンゲージメントの強化や新しい収益モデルの確立につながるかを検証すると説明しています。

【応援体験アプリケーションで実施可能なこと】

  1. チームや選手へのメッセージ投稿、試合や選手への投票の他、チームや選手からのメッセージなど、ファンとチーム/選手間の双方向のコミュニケーション
  2. ファン投票の機能など、ファンの「応援熱量」のデジタル技術を活用した可視化
  3. ブロックチェーン技術を活用したチーム独自のメダルを用いて、選手のアバターやメッセージ動画などデジタルコンテンツの利用

今回の取り組みにおける「各社の役割・実施期間・対象者」などは以下のようになっています。

【各社の役割】
・富山グラウジーズ:商標権等の資産の提供
・サムライセキュリティ:応援体験アプリケーションのファンへの提供窓口
・NECソリューションイノベータ:システム基盤の提供、運用

【実施期間】
・2021年2月17日~2021年6月30日

【対象者】
・富山グラウジーズ ブースタークラブ会員(ブラック会員・プラチナ会員・ゴールド会員)
※状況に応じて対象は拡大予定

「SAMURAI Security・富山グラウジーズ・NECソリューションイノベータ」の3者は『今シーズンの取り組みで得られた結果をもとにして、更なるファンとの接点強化やデジタル技術を活用した新たなスポンサーシップの仕組みづくりを行い、デジタルトランスフォーメーション時代に即した新しいコミュニケーションによるファンやスポンサーとのエンゲージメント向上と、チームの活性化を目指していく』としています。

>>「SAMURAI Security」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・AIの「導入・教育」を強化|連邦クラスの大規模政策を開始:UAE

ブロックチェーン・AIの「導入・教育」を強化|連邦クラスの大規模政策を開始:UAE

コインチェック:Decentralandのメタバース上に「Oasis KYOTO」制作へ

コインチェック:Decentralandのメタバース上に「Oasis KYOTO」制作へ

美容業界大手「RVH」がブロックチェーン企業を買収|マイニング関連事業にも

美容業界大手「RVH」がブロックチェーン企業を買収|マイニング関連事業にも

BINANCEのiOS版アプリが「App Store」に再登場

BINANCEのiOS版アプリが「App Store」に再登場

CryptoNinja Partners:NFTウォレット連携アプリ「CNP Friends」テストリリース

CryptoNinja Partners:NFTウォレット連携アプリ「CNP Friends」テストリリース

暗号資産取引所「BTCBOX」ポルカドット(Polkadot/DOT)取扱いへ

暗号資産取引所「BTCBOX」ポルカドット(Polkadot/DOT)取扱いへ

注目度の高い仮想通貨ニュース

トレーダーたちが最新ミームコインSlothanaに270万ドル相当のSOLを送る

トレーダーたちが最新ミームコインSlothanaに270万ドル相当のSOLを送る

NFTDrive:Symbol・Ethereum・Polygon対応の「カード型ウォレット」販売開始

NFTDrive:Symbol・Ethereum・Polygon対応の「カード型ウォレット」販売開始

Dogecoin20がプレセールで1000万ドル調達に成功!4月20日の国際ドージデーにローンチ予定

Dogecoin20がプレセールで1000万ドル調達に成功!4月20日の国際ドージデーにローンチ予定

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

シバイヌ(SHIB)「CDSA参加の重要性と影響」主任開発者Shytoshi Kusama氏が説明

シバイヌ(SHIB)「CDSA参加の重要性と影響」主任開発者Shytoshi Kusama氏が説明

Dogwifhat(WIF)ミームコイン時価総額ランキング3位に|価格上昇率は2,560%

Dogwifhat(WIF)ミームコイン時価総額ランキング3位に|価格上昇率は2,560%

EU自己管理型ウォレット禁止のニュースは「誤報」Circle政策担当者が説明

EU自己管理型ウォレット禁止のニュースは「誤報」Circle政策担当者が説明

ビットトレード:ソーラー(Solar/SXP)取扱いへ【国内初上場】

ビットトレード:ソーラー(Solar/SXP)取扱いへ【国内初上場】

dHealth Network(DHP)「COSMOS版のブロックチェーンエクスプローラー」が登場

dHealth Network(DHP)「COSMOS版のブロックチェーンエクスプローラー」が登場

カルダノ初:法定通貨裏付けステーブルコイン「USDM」ローンチ

カルダノ初:法定通貨裏付けステーブルコイン「USDM」ローンチ

分散型自律組織の自主規制団体「日本DAO協会」設立へ

分散型自律組織の自主規制団体「日本DAO協会」設立へ

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す