AirAsia Groupで独自の仮想通貨の導入か?

by BITTIMES   

マレーシアの航空会社であるAirAsiaは、ビッグコイン(BigCoin)と呼ばれる独自の仮想通貨の導入を計画していることをNIKKEI ASIAN REVIEWに語りました。搭乗者はビッグコインを使用して様々なサービスを購入することができます。

同社は1月に、仮想通貨決済を可能にするモバイルウォレットサービスであるBigPayも発表しており、搭乗者は機内Wi-Fiを使ってBigPayを利用することでビッグコインを使って食べ物や飲み物を購入することができるとされています。

最終的には、モバイルプラットフォームを使用して送金業務や融資業務に参入したいと考えているとのことです。

AirAsia Groupは、タイ/インドネシア/フィリピン/インドなどに現地航空会社を所有しており、現在はベトナム/中国/ミャンマーに予算航空会社を設立する準備を進めています。

日本でのサービス提供も計画

AirAsiaの最高経営責任者(CEO)であるトニー・フェルナンデス氏は、AirAsiaの事業拡大のために日本にも訪れており、今後予定している計画の中でも特に優先されるのが日本であることも明らかにしています。

同氏によると、予定されている計画には日米と日欧を結ぶ長距離ルートが含まれているため、現在はエアバスとボーイングの両方と交渉し、より広い大型のジェット機の購入を検討しているとのことです。

海外の航空会社では、このほかにも様々な国でブロックチェーン技術やビットコイン決済が導入されてきています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

英大手銀行「Barclays」仮想通貨取引所コインベースとの提携解消か

英大手銀行「Barclays」仮想通貨取引所コインベースとの提携解消か

Gemini:仮想通貨の保険会社「Nakamoto」を新設|世界最大の補償額を提供

Gemini:仮想通貨の保険会社「Nakamoto」を新設|世界最大の補償額を提供

ビットコイン価格、半減期到来で「1,000万円」に達すると予想:独バイエルン州立銀行

ビットコイン価格、半減期到来で「1,000万円」に達すると予想:独バイエルン州立銀行

ロシア警察「仮想通貨の違法マイニング」で容疑者を拘束

ロシア警察「仮想通貨の違法マイニング」で容疑者を拘束

PayPal(ペイパル)で「暗号資産の売買」が可能に?公式サイトには求人募集も掲載

PayPal(ペイパル)で「暗号資産の売買」が可能に?公式サイトには求人募集も掲載

Elon Musk「ETH詐欺ボット」の問題解決へ|Dogecoin開発者がサポート

Elon Musk「ETH詐欺ボット」の問題解決へ|Dogecoin開発者がサポート

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説