Moonstake:セントラリティ(CENNZ)の「ステーキング」に対応|記念キャンペーンも

by BITTIMES   

複数の仮想通貨のステーキングに対応したウォレットを提供している「Moonstake(ムーンステーク)」は2021年2月25日に、セントラリティ(Centrality/CENNZ)のステーキングサービスを開始したことを発表しました。これによりMoonstakeは"CENNZのステーキングサービスを開始した世界初のステーキングプロバイダー"となりました。

こちらから読む:ドバイ投資ファンド、ADA・DOTに大規模投資「暗号資産」関連ニュース

Moonstake「合計10銘柄のステーキング」に対応

Moonstake(ムーンステーク)は2021年2月25日に、同社の戦略的パートナーであるセントラリティ(Centrality/CENNZ)のステーキングサービスを開始したことを発表しました。これによりMoonstakeは"CENNZのステーキングサービスを開始した世界初のステーキングプロバイダー"となりました。

「Moonstake Wallet」は2020年12月にCENNZの保管・送受信に対応していましたが、今回のステーキングサービス開始によってMoonstakeユーザーはMonnstakeウォレットを通じてCENNZをステーキングし、CPAYをステーキング報酬として受け取ることができるようになりました。

ステーキング報酬率は約8%〜約10%とされており、ステーキング報酬は約24時間ごとに受け取ることができると説明されています。ただし、ステーキング報酬率は上記を最低値として上がっていく予定であるとも報告されています。

Monnstakeの公式サイトによると、現在「Moonstake Wallet」でステーキング可能な暗号資産は以下の10銘柄とされています。
カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)
ポルカドット(Polkadot/DOT)
テゾス(Tezos/XTZ)
クアンタム(QTUM/QTUM)
コスモス(Cosmos/ATOM)
セントラリティ(Centrality/CENNZ)
・アイリスネットワーク(IRISnet/IRIS)
・オントロジー(Ontology/ONT)
・ハーモニー(Harmony/ONE)
・キュラス(Quras/XQC)

「CENNZステーキング開始記念キャンペーン」開催

Moonstake(ムーンステーク)は今回の発表の中で、Moonstakeウォレットが世界で初めてCENNZのステーキングサービスを開始したこと記念して『CENNZステーキング開始記念キャンペーン』を開始したことも発表しています。

このキャンペーンの開催期間は「2021年2月25日〜2021年5月31日まで」となっており、この3ヶ月間はMoonstakeが運営する3つのCENNZステーキングプールの1つの手数料を通常時5%から"無料"に変更すると説明されています。

「MoonstakeウォレットにおけるCENNZのステーキング方法」や「CENNZのステーキング解除方法」などは以下の公式発表ページで説明が行われています。

>>「Moonstake」の公式発表はこちら
>>「Moonstake Wallet」の利用登録はこちら(無料)

2021年2月26日|セントラリティ(CENNZ)の価格

セントラリティ(Centrality/CENNZ)の価格は今月22日に9円付近まで回復したものの、その後はその他と同様に急落しており、2021年2月26日時点では「1CENNZ=5.64円」で取引されています。

2020年9月25日〜2021年2月26日 CENNZの価格チャート(画像:CoinGecko)2020年9月25日〜2021年2月26日 CENNZの価格チャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Sweet:テゾス(Tezos/XTZ)を統合「McLaren Racing Collective」のNFTも公開

Sweet:テゾス(Tezos/XTZ)を統合「McLaren Racing Collective」のNFTも公開

ビットバンク:Symbol入金で1,000XYMがもらえる「春の先取りキャンペーン」開始

ビットバンク:Symbol入金で1,000XYMがもらえる「春の先取りキャンペーン」開始

OpenSea:ミキシングサービス「Tornado Cash」利用者をブロックか

OpenSea:ミキシングサービス「Tornado Cash」利用者をブロックか

Twitter CEO:ビットコイン保管用にハードウェアウォレット「Trezor」を選択

Twitter CEO:ビットコイン保管用にハードウェアウォレット「Trezor」を選択

オープンワールドアクションRPG「Stormrite」EnjinのNFTアイテム導入へ

オープンワールドアクションRPG「Stormrite」EnjinのNFTアイテム導入へ

韓国向け暗号資産取引所「Binance KR」2021年1月でサービス終了へ

韓国向け暗号資産取引所「Binance KR」2021年1月でサービス終了へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

Rocketize:ステラのように本物のユーティリティを備えた、ドージコインのライバルとなる仮想通貨プロジェクト

Rocketize:ステラのように本物のユーティリティを備えた、ドージコインのライバルとなる仮想通貨プロジェクト

Metacade(MCADE)が公式にプレセールを開始。2023年の人気クリプトトークンに?

Metacade(MCADE)が公式にプレセールを開始。2023年の人気クリプトトークンに?

M2Eゲームアプリ「Walken」登録者200万人を突破|Walken Runnerもローンチ予定

M2Eゲームアプリ「Walken」登録者200万人を突破|Walken Runnerもローンチ予定

Bitget:FTXの破綻で影響を受けたユーザーを支援するために500万ドルのビルダーズファンドを用意!

Bitget:FTXの破綻で影響を受けたユーザーを支援するために500万ドルのビルダーズファンドを用意!

カルダノ創設者「FTX破綻は分散化・準備金証明の絶対的な必要性を示すもの」

カルダノ創設者「FTX破綻は分散化・準備金証明の絶対的な必要性を示すもの」

自動車大手「Renault」業界初の産業用メタバースを構築

自動車大手「Renault」業界初の産業用メタバースを構築

Coincheck Labs「UnUniFi Protocol」運営する事業会社に出資

Coincheck Labs「UnUniFi Protocol」運営する事業会社に出資

SBI VCトレード「ADA・MATICの入出庫サービス」提供へ

SBI VCトレード「ADA・MATICの入出庫サービス」提供へ

BINANCE CEO「保有するFTXトークン(FTT)を全て売却する」と発表

BINANCE CEO「保有するFTXトークン(FTT)を全て売却する」と発表

大規模な仮想通貨暴落は投資のチャンス?注目の暗号資産6選

大規模な仮想通貨暴落は投資のチャンス?注目の暗号資産6選

ロンドン証券取引所グループCEO「証券のトークン化」などを検討=報道

ロンドン証券取引所グループCEO「証券のトークン化」などを検討=報道

マンチェスター・ユナイテッド「Tezos基盤のNFTコレクション」提供へ

マンチェスター・ユナイテッド「Tezos基盤のNFTコレクション」提供へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す