暗号資産デリバティブ取引所Bybit「英国居住者向けサービス」停止へ

by BITTIMES

暗号資産デリバティブ取引所「Bybit(バイビット)」は2021年3月5日に、英国の規制当局「金融行動監視機構(FCA)」による"仮想通貨デリバティブ禁止命令"に準拠するために、イギリス居住者向けのサービスを停止することを発表しました。

こちらから読む:MicroStrategy、10億円相当のBTCを追加購入「暗号資産」関連ニュース

英国の「暗号資産デリバティブ禁止令」に対応

Bybit(バイビット)は2021年3月5日に、英国居住者向けのサービス提供を停止することを発表しました。これは英国で2021年1月6日から施行された「仮想通貨デリバティブの全面禁止」に対応するためのものであり、英国居住者には『現地時間2021年3月31日午前8時までに全てのポジションを決済して、口座残高を引き出すように』と注意喚起がなされています。

また今回の発表では『英国の携帯電話番号やIPアドレスを使用した新規登録はできなくなる』ということも説明されています。

英国の規制当局である「金融行動監視機構(FCA)」は2020年10月に『個人投資家に対する暗号資産デリバティブ商品の販売を禁止する』との発表を行った上で、2021年1月6日にはこの禁止令が正式に発効されていました。

Bybitは今回の発表の中で『私たちはこの状況を遺憾に思う』とコメントしており、『規制当局に対話を求めて選択肢を模索する』と説明しています。

>>「Bybit」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

「黒海小麦取引」の情報管理にブロックチェーン導入テスト|スイス農作物輸出会社

「黒海小麦取引」の情報管理にブロックチェーン導入テスト|スイス農作物輸出会社

ブロックチェーンで「情報伝達の効率化」図る|DARPAが実験・調査を開始

ブロックチェーンで「情報伝達の効率化」図る|DARPAが実験・調査を開始

Chiliz&Socios:ブラジル「SE Palmeiras」と提携|$VERDAOファントークン発行へ

Chiliz&Socios:ブラジル「SE Palmeiras」と提携|$VERDAOファントークン発行へ

Instagram「NFTの作成・販売機能」提供へ|Solanaなどにも対応予定

Instagram「NFTの作成・販売機能」提供へ|Solanaなどにも対応予定

ビットコイン:銀を超えて「時価総額ランキング8位」に|次に狙うはGoogle・Amazon

ビットコイン:銀を超えて「時価総額ランキング8位」に|次に狙うはGoogle・Amazon

Oasys(OAS)がもらえる価格予想ゲーム「Oas Choice」を紹介|始め方・使い方など

Oasys(OAS)がもらえる価格予想ゲーム「Oas Choice」を紹介|始め方・使い方など

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説