暗号資産取引所Bybit:ドイツの名門サッカークラブ「Borussia Dortmund」と提携

by BITTIMES

暗号資産デリバティブ取引所「Bybit(バイビット)」は2020年11月5日に、ドイツの名門サッカークラブである「ボルシア・ドルトムント(Borussia Dortmund/BVB)」と複数年に渡るパートナーシップを締結したことを発表しました。

こちらから読む:BTC価格、対ロシアルーブルで"過去最高値"更新「暗号資産」関連ニュース

ブランドの認知度向上などに向けて協力

Bybit(バイビット)がパートナーシップ契約を締結した「ボルシア・ドルトムント(Borussia Dortmund/BVB)」は、ドイツで最も成功しているサッカークラブの1つであり、ドイツのブンデスリーガで8回、ドイツカップで4回優勝している他、1997年に開かれた「UEFAカップウィナーズカップ・チャンピオンズリーグ・インターコンチネンタルカップ」でも優勝しています。

バイビットの発表によると、ボルシア・ドルトムントの会員数は合計159,000人に達しており、ドイツの5大スポーツクラブの1つでありながら、世界で7番目に大きいスポーツクラブであるとされています。

今回のパートナーシップの詳細は明らかにされていないものの、両者の提携によって「Bybitのロゴとスローガン」はボルシア・ドルトムントの試合会場やWEBサイト・ソーシャルプラットフォームなどに掲載されると報じられており、これによってBybitとボルシア・ドルトムント両方の認知度が世界的に高まると期待されています。

Bybitの共同創設者兼CEOであるBen Zhou氏は「ボルシア・ドルトムント」とのパートナーシップについて次のようにコメントしています。

私たちは「ボルシア・ドルトムント」のチャンピオンパートナーになれることに興奮しています。

当社は世界中に認知されているボルシア・ドルトムントの信頼性や若々しいエネルギー、そしてボルシア・ドルトムントの選手たちが放つ勤勉さと容赦ない探究心を高く評価しています。BVBが世界で最も情熱的なファンコミュニティを持つクラブの1つとなっているのも不思議ではありません。BVBの熱意と情熱はサッカーの分野を超えています。

今回のパートナーシップを通じて、私たちは長期的にBVBを支持し続けることを示したいと思います。豊かな歴史と多くのサクセスストーリーを持つ「ボルシア・ドルトムント」は私たちの理想的なパートナーです。ボルシア・ドルトムントのチャンピオンパートナーを語れることを誇りに思います。

また、ボルシア・ドルトムントのマネージングディレクターであるCarsten Cramer氏は「Bybit」との提携について次のようにコメントしています。

私たちは国際チャンピオンパートナーとして「Bybit」と提携できることを非常に嬉しく思っています。世界的にデジタル化が進んでいる現代で、Bybitのような革新的なテクノロジー企業と協力できるのは素晴らしいことです。私たちは「Bybit」と共にアジア市場にさらに深く浸透し、ブランドを国際的に強化していきます。

仮想通貨関連企業とサッカークラブ・スポーツクラブの間では、以前から積極的にパートナーシップが結ばれてきており、「チリーズ(Chiliz/CHZ)」や「Socios.com(ソシオスドットコム)」が公式ファントークンの発行などで世界中のスポーツクラブと提携している他、暗号資産取引所とサッカークラブの提携なども多数報告されています。

最近ではサッカー元日本代表の本田 圭佑(ほんだ けいすけ)氏が独自のデジタル通貨「KSK HONDAコイン(KSK HONDA Coin/KSK)」を発行したことなども大きなニュースとなっていたため、今後もサッカー業界では仮想通貨がより広く認知されていくと期待されます。

>>「Bybit」の公式発表はこちら
>>「ボルシア・ドルトムント」の公式発表はこちら
>>「Bybit」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Coincheck:リップル(XRP)とイーサリアム(ETH)を「大口OTC取引サービス」に追加

Coincheck:リップル(XRP)とイーサリアム(ETH)を「大口OTC取引サービス」に追加

Ripple社:送金大手MoneyGramとの「提携関係終了」を発表

Ripple社:送金大手MoneyGramとの「提携関係終了」を発表

長崎県西海市:メタバースアカデミー開講へ「The Sandbox」上で学びの場を創出

長崎県西海市:メタバースアカデミー開講へ「The Sandbox」上で学びの場を創出

Instagram(インスタグラム)「NFTの活用」について積極的に調査

Instagram(インスタグラム)「NFTの活用」について積極的に調査

ダークウェブ上に「150億以上のアカウント認証情報」が流出|暗号資産保有者も要注意

ダークウェブ上に「150億以上のアカウント認証情報」が流出|暗号資産保有者も要注意

MicroStrategyのマイケル・セイラー氏、CEOを退き「会長」に就任|BTC投資戦略に注力

MicroStrategyのマイケル・セイラー氏、CEOを退き「会長」に就任|BTC投資戦略に注力

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットポイント「DEPがもらえる!STEP UP口座開設キャンペーン」開始

ビットポイント「DEPがもらえる!STEP UP口座開設キャンペーン」開始

OKCoinJapan:新サービス「Flash Deals(フラッシュディール)」提供へ

OKCoinJapan:新サービス「Flash Deals(フラッシュディール)」提供へ

米ゲームストップ:NFTマーケットプレイス「GameStop NFT」ベータ版公開

米ゲームストップ:NFTマーケットプレイス「GameStop NFT」ベータ版公開

Huobi Japan「口座開設・JMY年率200%貸暗号資産キャンペーン」開始

Huobi Japan「口座開設・JMY年率200%貸暗号資産キャンペーン」開始

Chiliz&Socios:ラ・リーガの強豪「レアル・ソシエダ」と提携|$RSOファントークン発行へ

Chiliz&Socios:ラ・リーガの強豪「レアル・ソシエダ」と提携|$RSOファントークン発行へ

BNB Chain:詐欺警告機能などを備えた新プラットフォーム「DappBay」を発表

BNB Chain:詐欺警告機能などを備えた新プラットフォーム「DappBay」を発表

ファイルコイン財団「ハーバード大学・図書館ラボの分散型技術活用」を支援

ファイルコイン財団「ハーバード大学・図書館ラボの分散型技術活用」を支援

米金融アプリ「Uphold」カルダノ(Cardano/ADA)をサポート

米金融アプリ「Uphold」カルダノ(Cardano/ADA)をサポート

カルダノ基盤メタバース「Pavia」リブランディングに向けた大幅アップデートを予定

カルダノ基盤メタバース「Pavia」リブランディングに向けた大幅アップデートを予定

日本初のフィジカルNFTギャラリー「NOX」渋谷区富ヶ谷にオープン|展示作品も募集

日本初のフィジカルNFTギャラリー「NOX」渋谷区富ヶ谷にオープン|展示作品も募集

JBA「暗号資産・Web3領域の税制改正」に関するアンケート調査実施|7月29日まで

JBA「暗号資産・Web3領域の税制改正」に関するアンケート調査実施|7月29日まで

Bitget:DOTA 2 Major Arlington 2022のPGLとのスポンサーシップを更新

Bitget:DOTA 2 Major Arlington 2022のPGLとのスポンサーシップを更新

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

人気のタグから探す