仮想通貨決済で賃貸物件が借りられる「CryptoResidence」公開|BTCで家賃支払いが可能に

by BITTIMES

株式会社レーサムは2021年4月28日に、暗号資産(仮想通貨)で家賃の支払いを行うことができるサービス『CryptoResidence(クリプトレジデンス)』の提供を開始したことを発表しました。CryptoResidenceは現時点でビットコイン(BTC)と日本円のみに対応していますが、今後はその他の仮想通貨にも対応していく予定だと報告されています。

こちらから読む:ゲーム大手NEXON、ビットコイン111億円相当を購入「国内ニュース」

ビットコイン決済対応「CryptoResidence」公開

(画像:株式会社レーサム)(画像:株式会社レーサム)

株式会社レーサムは2021年4月28日に、仮想通貨決済で家賃の支払いを行うことができるサービス『CryptoResidence(クリプトレジデンス)』の提供を開始したことを発表しました。

CryptoResidence(クリプトレジデンス)は仮想通貨で住宅を借りることができるサービスとなっており、サービス開始時点では「ビットコイン(BTC)」と「日本円」による支払いに対応、将来的にはそのほかの暗号資産にも対応する予定だと報告されています。

同サービスは日々変動する為替レートをリアルタイムに反映するように設計されているため、その瞬間のレートで家賃を支払うことができるようになっています。

レーサムは『現在の日本の不動産業界では、賃貸物件の家賃支払いで"日本円の銀行振込"しか受け付けないのが常識となっているため、帰国して間もない方や外国人の方にとって利便性が低く、住居探しの障害となることも少なくなかった』と指摘しており、『暗号資産取引所のアカウントは銀行口座開設よりもはるかに容易で、BTCであれば主要国通貨からの直接両替も可能、安い手数料で24時間両替・送金ができるため、賃貸物件の家賃支払いの仕組みを進化させることができる』と説明しています。

第一弾物件は「プレミアムレジデンス白金長者丸」

(画像:株式会社レーサム)(画像:株式会社レーサム)

今回の発表では「CryptoResidence」で取り扱う最初の物件として、東京都品川区上大崎にある『プレミアムレジデンス白金長者丸』が紹介されています。

「プレミアムレジデンス白金長者丸」は、JR目黒駅から山手線内側へ徒歩7分、緑豊かな国立自然教育園に隣接する邸宅地「白金長者丸」に相応しい超高級レジデンスとして今春商品化したものであり、当初全17戸(各戸専有面積平均100㎡)を大規模改修工事によって全7戸(各戸専有面積約200㎡~400㎡)へとフルリノベーションした物件だと説明されています。

「プレミアムレジデンス白金長者丸」の施設概要は以下の通りです。
・施設名称:プレミアムレジデンス白金長者丸
・所在地:東京都品川区上大崎2-7-17
・敷地面積:約1,276㎡
・施工床面積:約1,957㎡
・建物構造:鉄筋コンクリート造陸屋根3階建
・建物用途:共同住宅(7戸)
・築年時期:2018年5月12日

また「CryptoResidence」では、今後も魅力的な物件を随時取り扱っていく予定だと報告されています。

>>「株式会社レーサム」の公式発表はこちら
>>「CryptoResidence」のWEBサイトはこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

LedgerXを現物決済ビットコイン先物の「公認取引所」として認定:CFTC

LedgerXを現物決済ビットコイン先物の「公認取引所」として認定:CFTC

大和証券も仮想通貨事業参入か|市場の活性化に期待高まる

大和証券も仮想通貨事業参入か|市場の活性化に期待高まる

Ripple社:IPO(新規公開株式)年内実施の可能性?Garlinghouse CEOが示唆

Ripple社:IPO(新規公開株式)年内実施の可能性?Garlinghouse CEOが示唆

Libra協会:スイスで「決済事業ライセンス」取得へ|金融規制当局がガイドライン公開

Libra協会:スイスで「決済事業ライセンス」取得へ|金融規制当局がガイドライン公開

Chiliz関連ファントークン「楽天ポイント」と交換可能に|楽天ヨーロッパと提携

Chiliz関連ファントークン「楽天ポイント」と交換可能に|楽天ヨーロッパと提携

ドイツ金融規制当局:仮想通貨ATM関連企業に「自己勘定取引の即時停止」命令

ドイツ金融規制当局:仮想通貨ATM関連企業に「自己勘定取引の即時停止」命令

注目度の高い仮想通貨ニュース

メディアドゥ:全国書店で「NFT活用のデジタル付録」展開へ|集英社・小学館などと検討

メディアドゥ:全国書店で「NFT活用のデジタル付録」展開へ|集英社・小学館などと検討

Zaif Exchange「シンボル(Symbol/XYM)の順次付与」を開始|国内取引所で初

Zaif Exchange「シンボル(Symbol/XYM)の順次付与」を開始|国内取引所で初

アメリカ・ワイオミング州「自律分散型組織(DAO)の法人化を認める法案」を承認

アメリカ・ワイオミング州「自律分散型組織(DAO)の法人化を認める法案」を承認

ビットコイン決済で「保険料の支払い」が可能に:スイス保険大手AXA Switzerland

ビットコイン決済で「保険料の支払い」が可能に:スイス保険大手AXA Switzerland

ビットコイン価格「30分で100万円近く急落」主要アルトコインも大幅下落

ビットコイン価格「30分で100万円近く急落」主要アルトコインも大幅下落

FXcoin「暗号資産レンディングサービス」提供へ|BTC・XRPなど4銘柄

FXcoin「暗号資産レンディングサービス」提供へ|BTC・XRPなど4銘柄

韓国の新韓銀行「ヘデラ・ハッシュグラフの運営審議会」に参加

韓国の新韓銀行「ヘデラ・ハッシュグラフの運営審議会」に参加

MicroStrategy:取締役の役員報酬「ビットコイン」で支払いへ|米上場企業で初

MicroStrategy:取締役の役員報酬「ビットコイン」で支払いへ|米上場企業で初

マイアミのナイトクラブ「E11EVEN」仮想通貨決済に対応|BTC・XRPなど4銘柄

マイアミのナイトクラブ「E11EVEN」仮想通貨決済に対応|BTC・XRPなど4銘柄

ルーマニアの公立大学「仮想通貨決済による入学金支払い」対応へ|EGLDをサポート

ルーマニアの公立大学「仮想通貨決済による入学金支払い」対応へ|EGLDをサポート

eToro「Chainlink(LINK)」と「Uniswap(UNI)」取扱い開始

eToro「Chainlink(LINK)」と「Uniswap(UNI)」取扱い開始

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年5月2日〜8日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年5月2日〜8日

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す