クリプトジャッキングとは?被害を防ぐ対策法を紹介します

by BITTIMES

他人のコンピューターを不正に利用して仮想通貨のマイニングを行うクリプトジャッキングは、比較的新しいサイバー攻撃です。パソコンだけでなくスマートフォンが標的になることもあり、端末にさまざまな被害をもたらします。この記事では、クリプトジャッキングの主なタイプ2種類、それによって受ける可能性のある被害、具体的な対策法を紹介します。

クリプトジャッキングの2種類の手口

クリプトジャッキングとは、他社のパソコンを許可なく使用して仮想通貨のマイニングを行うことです。マイニングには多くの演算処理や消費電力を必要とするため、他人の端末で作業を行い、得た仮想通貨を自分の利益にするという発想から生まれた悪質な行為です。

クリプトジャッキングには主に2種類の手口があります。1つは、インストール型のマルウェアです。ウェブサイトからのファイルダウンロードやメールの添付ファイルを実行することでマイニングのためのプログラムを知らないうちにインストールしてしまい、長期にわたって自分の端末がバックグラウンドでマイニングを行っていた……という仕組みです。

もう1つは、ウェブサイトにJavaScriptを埋め込むというものです。ウェブページにマイニングのためのスクリプトを仕込んでおいて、閲覧者の端末の能力を使用してマイニングを行います。この形で有名なのがCoinhiveで、サイトに簡単に埋め込めるスクリプトでした。このスクリプトを埋め込んだサイト運営者が有罪判決になった事例もあり、Coinhiveは批判や仮想通貨の価格暴落を受けて2019年にサービスを停止しました。しかしウェブ閲覧型のクリプトジャッキングがなくなったわけではなく、代わりとなるものが出てきています。

クリプトジャッキングによって受ける被害はどんなものがある?

クリプトジャッキングによる被害には、端末のCPUやメモリに負担がかかり処理速度が遅くなる、熱暴走を起こす、それにより端末部品が劣化する、マイニングにかかる電気代を払わされるなどがあります。また、パソコンだけでなくスマートフォンも標的となり、スマートフォンでは処理速度の低下や過負荷による影響がさらに大きくなります。

マイニングはバックグラウンドで行われるため端末所有者が気づかないことも多く、気づいた時には被害が大きくなっていることがあります。

クリプトジャッキングは2017年から2018年にかけて急増したとされますが、2020年第2四半期に再び増加したといいます。これはビットコインなどの仮想通貨の価格高騰と時期が一致しているとされ、今後も仮想通貨の価格が上がった際にクリプトジャッキングが増える可能性があります。

では、今後クリプトジャッキングの被害を回避するためにはどのような対策をすれば良いのでしょうか。

クリプトジャッキングによる被害を防ぐための対策

クリプトジャッキング対策としては、以下のようなものがあります。

  • セキュリティソフトの導入:主要なセキュリティ対策ソフトであれば、クリプトジャッキングを検知してくれます。また、クリプトジャッキングに限らず一般的なセキュリティ強化対策として、プライバシー保護に役立つVPNをセキュリティソフトと共に併用するのがおすすめです。
  • ブラウザでJavaScriptをブロックする:ウェブ閲覧型のクリプトジャッキングに有効な方法です。
  • OSやプログラムを定期的にアップデートする:OSやプログラムは頻繁に脆弱性に対応するアップデートを行っています。更新を定期的に行い、常に最新の状態にしておきましょう。
  • 一般的なマルウェア対策を行う:怪しいサイトやメールからファイルをダウンロードしない、閲覧先が不明のリンクをクリックしないなど、日常的にマルウェアを侵入させないように気をつけることが、クリプトジャッキングの被害防止にもつながります。

悪質なクリプトジャッキングの標的には、誰もがなる可能性があります。また、企業と個人どちらも狙われるので、規模に関わらず対策はしておくに越したことはありません。被害を未然に防ぐ、または最小限にとどめるために、きちんと対策をとっておきましょう。


免責事項:この記事はPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディア BITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米マイアミのビットコイン市長「2024年の米大統領選挙」に立候補

米マイアミのビットコイン市長「2024年の米大統領選挙」に立候補

スクウェア・エニックス:Web3ゲーム配信企業「Elixir Games」と提携

スクウェア・エニックス:Web3ゲーム配信企業「Elixir Games」と提携

【注意】Trezor:仮想通貨ハードウォレットに「脆弱性」ユーザーがとれる対策は?

【注意】Trezor:仮想通貨ハードウォレットに「脆弱性」ユーザーがとれる対策は?

Trezor「顧客情報漏洩」について注意喚起|フィッシング詐欺などに要注意

Trezor「顧客情報漏洩」について注意喚起|フィッシング詐欺などに要注意

米大統領選の選挙活動で「ビットコインの寄付」受け入れ:ロバート・ケネディ・Jr氏

米大統領選の選挙活動で「ビットコインの寄付」受け入れ:ロバート・ケネディ・Jr氏

イーロン・マスク氏とジャック・ドーシー氏「Twitterの匿名性」についてコメント

イーロン・マスク氏とジャック・ドーシー氏「Twitterの匿名性」についてコメント

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説