GMO:NFTマーケットプレイス運営する新会社「GMOアダム」設立|8月に事業開始予定

by BITTIMES   

GMOインターネットは2021年6月16日に、Non-Fungible Token(NFT)事業に参入することを目的とした新会社「GMOアダム株式会社」を設立したことを発表しました。今後は、GMOアダム株式会社が中心とってNFTマーケットプレイス「Adam byGMO」の開発・提供を進めていくと報告されています。

【PR】本サイトはアフィリエイトプログラム・プロモーションによる収益を得ています。

Adam byGMOの事業を主導する「GMOアダム」設立

GMOインターネットは2021年6月16日に、Non-Fungible Token(NFT)事業に参入することを目的とした共同出資による子会社「GMOアダム株式会社」を新たに設立したことを発表しました。GMOグループはNFTマーケットプレイス「Adam byGMO」の提供に向けた準備を進めていることを発表していましたが、今後はGMOアダムが中心とって「Adam byGMO」の開発・提供を進めていくと報告されています。

GMOアダムは「GMOインターネット・GMOフィナンシャルホールディングス・サムライパートナーズ」の共同出資によって設立されており、持株比率は「GMOフィナンシャルホールディングス:73.46%、GMOインターネット:12.24%、サムライパートナーズ11.02%」と報告されています。

GMOアダムの事業内容としては「NFTマーケットプレイスの提供」や「ブロックチェーン技術を活用したコンテンツ・資産などの管理」が挙げられており、暗号資産取引所「GMOコイン」や、ステーブルコイン「GYEN・ZUSD」なども展開しているGMOグループのノウハウや顧客基盤を活かしたサービスを提供していくと説明されています。

また、GMOアダムに出資している「サムライパートナーズ」は、クリエイターとの提携やプロモーションなどに強みを有しているため、同社と連携することによって"魅力あるNFTマーケットプレイス"を展開していけると期待されています。

なお、GMOインターネットは2021年6月15日に、NFTマーケットプレイス「Adam byGMO」での技術活用に向けて、マンガやイラストの公開・閲覧プラットフォームや制作ツールを展開している「株式会社MediBang(メディバン)」と資本業務提携に関する契約を締結したことも発表しています。

「GMOアダム」は2021年8月に事業開始を予定していると報告されています。

>>「GMOインターネット」の公式発表はこちら
>>「MediBang」との提携に関する発表はこちら
>>「Adam byGMO」の公式サイトはこちら

暗号資産取引所GMOコインの新規登録ページはこちら

GMO FX 取引の画像暗号資産取引所GMOコインの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BINANCE:AI生成アートNFTを発行できる「Bixel」提供開始

BINANCE:AI生成アートNFTを発行できる「Bixel」提供開始

Huobi Japan:取引所の「BTC/JPY取引手数料」を無料化|2022年2月1日から

Huobi Japan:取引所の「BTC/JPY取引手数料」を無料化|2022年2月1日から

【国内初】ビットバンク「バグバウンティプログラム(バグ報奨金制度)」開始

【国内初】ビットバンク「バグバウンティプログラム(バグ報奨金制度)」開始

3Dプリンター×ブロックチェーンがもたらす「製造業のデジタル変革」発展の鍵は分散型管理

3Dプリンター×ブロックチェーンがもたらす「製造業のデジタル変革」発展の鍵は分散型管理

ガス・石油業界で「ブロックチェーン・コンソーシアム」発足|大手企業7社が参加

ガス・石油業界で「ブロックチェーン・コンソーシアム」発足|大手企業7社が参加

グレースケール:イーサリアム投資信託の「現物ETF転換」を申請

グレースケール:イーサリアム投資信託の「現物ETF転換」を申請

注目度の高い仮想通貨ニュース

シバイヌ(SHIB)「CDSA参加の重要性と影響」主任開発者Shytoshi Kusama氏が説明

シバイヌ(SHIB)「CDSA参加の重要性と影響」主任開発者Shytoshi Kusama氏が説明

カルダノ大型イベント「Cardano Summit 2024」チケット販売開始|数量限定の早期割引も

カルダノ大型イベント「Cardano Summit 2024」チケット販売開始|数量限定の早期割引も

OKCoinJapan:アプトス(APT)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

OKCoinJapan:アプトス(APT)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

国内取引所間の送金環境が改善|SBI VCトレード・ビットポイントが「Sygna・TRUST」両方に対応

国内取引所間の送金環境が改善|SBI VCトレード・ビットポイントが「Sygna・TRUST」両方に対応

シンボル(XYM)開発者Hatchet氏に質問できる「Symbol AMA」開催決定:Crypto Hiroba

シンボル(XYM)開発者Hatchet氏に質問できる「Symbol AMA」開催決定:Crypto Hiroba

環境に優しいブロックチェーン・プロジェクトeTukTuk、プレセールで300万ドル調達間近

環境に優しいブロックチェーン・プロジェクトeTukTuk、プレセールで300万ドル調達間近

世界初のブロックチェーンを旅するドージ「Dogeverse」がプレセール開始!数分で25万ドル調達

世界初のブロックチェーンを旅するドージ「Dogeverse」がプレセール開始!数分で25万ドル調達

史上初となるVR・ARゲームトークン5thScape、プレセールで150万ドルを調達

史上初となるVR・ARゲームトークン5thScape、プレセールで150万ドルを調達

【重要】OKCoinJapan「三菱UFJ銀行からの日本円入金」で一時的な制限措置

【重要】OKCoinJapan「三菱UFJ銀行からの日本円入金」で一時的な制限措置

価格下落が続くビットコイン、著名アナリストが注目するサポートラインは?

価格下落が続くビットコイン、著名アナリストが注目するサポートラインは?

2024年4月に成長が期待される仮想通貨

2024年4月に成長が期待される仮想通貨

EU自己管理型ウォレット禁止のニュースは「誤報」Circle政策担当者が説明

EU自己管理型ウォレット禁止のニュースは「誤報」Circle政策担当者が説明

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す