Chiliz:スペインのサッカークラブ「Valencia CF」と提携|$VCFファントークン発行へ

by BITTIMES

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2021年6月18日に、スペイン・バレンシア州バレンシアに本拠地を構えるサッカークラブチーム「Valencia CF(バレンシアCF)」と提携したことを発表しました。バレンシアCFは今回の提携を通じて、Chilizが運営するファン投票&報酬アプリ「Socios.com」で$VCFファントークンを発行することを予定しており、公式ユニフォームの前面にも『$VCF FAN TOKEN』の文字がプリントされることになっています。

こちらから読む:コインベースなど3社、交換業者登録を完了「暗号資産」関連ニュース

チリーズ「Valencia CF(バレンシアCF)」と提携

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2021年6月18日に、スペイン・バレンシア州バレンシアに本拠地を構えるサッカークラブチーム「Valencia CF(バレンシアCF)」と提携したことを発表しました。

Valencia CF(バレンシアCF)は1919年に設立されたスペインのサッカークラブであり、現在は「ラ・リーガ(LaLiga)」として知られるスペインのプロサッカーリーグ「プリメーラ・ディビシオン」に所属しています。

国内外で複数のタイトルを獲得しているバレンシアCFは、プリメーラ・ディビシオンで6度、コパ・デル・レイで7度、インターシティーズ・フェアーズカップで2度、UEFAカップで1度、UEFAスーパーカップで2度優勝しています。

バレンシアCFの「$VCFファントークン」発行へ

Valencia CF(バレンシアCF)は今回の提携を通じて、Chilizが運営しているファン投票&報酬アプリ「Socios.com」でチーム公式ファントークンである「$VCFファントークン」を発行します。

$VCFファントークンはChilizブロックチェーン上で発行される収集可能なデジタル資産であり、今後数週間以内には発行を予定、さらに2021/22シーズンはバレンシアCFの公式ユニフォーム全面に『$VCF FAN TOKEN』の文字がプリントされるとも報告されています。公式ユニフォームにファントークン名が記載されるのは"今回が初"となっています。

Socios.com(ソシオスドットコム)ではチームとファンの交流を深めることを目的とした様々な機能が提供されているため、$VCFファントークン保有者はこのアプリを通じて「公式投票イベントへの参加、VIP報酬やプロモーション、AR機能、チャットフォーラム、ゲームやコンペティション」などといった様々な機能を楽しむことができるようになります。

具体的な内容としては『スタジアム内のデザイン、ゴールチャント、クラブモットー、プレイヤーチャレンジイベント、限定シャツのデザインをはじめとしたクラブに関する様々な事項に対して直接影響力を持つことができる』とされている他、『歴代の伝説的プレイヤーと実際に会えるファンイベントへの参加や、試合の裏側を見ることができるスタジアムツアー、メスタージャ(*1)で実際にサッカーを楽しむ等の、人生に一度と言っても過言ではない特別体験を獲得することもできる』と報告されているため、今後の新たな発表にも注目です。
(*1)メスタージャ:スペイン・バレンシアにあるバレンシアCFのホームスタジアム

Valencia CF・Chiliz代表者のコメント

「バレンシアCF」の代表であるAnil Murthy氏と、「Chiliz/Socios.com」のCEOであるAlexandre Dreyfus氏は、今回の提携について次のようにコメントしています。

【バレンシアCF:Anil Murthy氏】
ファンは常にサッカーの中心であり、この伝統を維持するためにはイノベーションとテクノロジーの活用が必要だと考えています。そのため、21/22シーズンの公式ファントークンパートナーとしてChilizを迎えることができ、大変嬉しく思っています。

我々は、テクノロジーとイノベーションによってファンエンゲージメントに革命をもたらすSocios.comプラットフォームを通して、次世代のファンエンゲージメントに踏み込んでいきます。

「常に変化を続ける世界で、ファンの皆様との関わりをより強いものにしていくために、革新を続け、新しいトレンドを探求していく」。この考えのもと、Chilizと一緒に新たな道を歩み始めることができ、とても嬉しく思います。これは、ファンの皆様にとっても、私たちにとっても、素晴らしい関係の始まりとなることでしょう。

【Chiliz/Socios.com:Alexandre Dreyfus氏】
バレンシアが$VCFファントークンが印字されたユニフォームを着用してピッチに立つということは、急速な進化を続ける私たちにとて、最も目に見えるマイルストーンの達成を意味し、ファントークンとSocios.comプラットフォームが世界のスポーツ業界に与える影響力の増大をさらに裏付けるものとなるでしょう。

世界初の事例となる今回のパートナーシップにより、バレンシアCFはスペインからは4チーム目、全体では38チーム目となります。本提携によって、ファントークンとSocios.comプラットフォームは今までにない知名度を獲得し、受動的なファンを能動的なファンに昇華させ、グローバルなファンエンゲージメントの可能性を最大限引き出すことによって可能となるユニークな報酬形態を実現させ、スポーツの明るい未来を創造する、という我々のミッションはより加速していくことでしょう。

Chilizは世界中の様々な分野で提携関係を拡大しており、先日17日にはNBAに所属する「Philadelphia 76ers(フィラデルフィア・セブンティシクサーズ)」、18日にはフランスの強豪eスポーツチーム「Team Vitality(チーム・バイタリティ)」と提携したことも報告されています。

>>「Chiliz」の公式発表はこちら
>>「Socios.com」の公式発表はこちら
>>「バレンシアCF」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨イベントスケジュール|2018年4月

仮想通貨イベントスケジュール|2018年4月

リップル(XRP)で動画コンテンツを収益化|ストリーミングサービス「Cinnamon」公開へ

リップル(XRP)で動画コンテンツを収益化|ストリーミングサービス「Cinnamon」公開へ

ブロックチェーンを使った資産管理に向け「NASDAQ」らと提携:シンガポール金融管理局

ブロックチェーンを使った資産管理に向け「NASDAQ」らと提携:シンガポール金融管理局

eスポーツチームOG:ブロックチェーン企業「DMScript(DMST)」と提携

eスポーツチームOG:ブロックチェーン企業「DMScript(DMST)」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属チーム「Los Angeles Clippers」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属チーム「Los Angeles Clippers」と提携

自民党「デジタル通貨発行」視野に独自対策|法律見直しの可能性も

自民党「デジタル通貨発行」視野に独自対策|法律見直しの可能性も

注目度の高い仮想通貨ニュース

BINANCE「南アフリカ」でも一部サービスに利用制限

BINANCE「南アフリカ」でも一部サービスに利用制限

XANALIA:NFT技術導入で「Chainlink(チェーンリンク)」と提携

XANALIA:NFT技術導入で「Chainlink(チェーンリンク)」と提携

MetaMaskの機関投資家向け部門「仮想通貨カストディ企業3社」と提携

MetaMaskの機関投資家向け部門「仮想通貨カストディ企業3社」と提携

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Chiliz&Socios:NBA所属のバスケチーム「Los Angeles Lakers」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属のバスケチーム「Los Angeles Lakers」と提携

銀行の暗号資産取扱いに関する「明確な規制」を準備:米連邦預金保険公社(FDIC)会長

銀行の暗号資産取扱いに関する「明確な規制」を準備:米連邦預金保険公社(FDIC)会長

ロバート・キヨサキ氏「ビットコインの未来は明るい」投資・買い増しは慎重にとも説明

ロバート・キヨサキ氏「ビットコインの未来は明るい」投資・買い増しは慎重にとも説明

ビットコイン:BINANCEのBTC/USDTペアで「過去最高値」突破|アルトコイン価格も回復傾向

ビットコイン:BINANCEのBTC/USDTペアで「過去最高値」突破|アルトコイン価格も回復傾向

エルサルバドル大統領「火山エネルギー用いたビットコインマイニング施設」の動画公開

エルサルバドル大統領「火山エネルギー用いたビットコインマイニング施設」の動画公開

Steam「仮想通貨・NFT関連のブロックチェーンゲーム配信」を禁止|Epic Gamesは歓迎

Steam「仮想通貨・NFT関連のブロックチェーンゲーム配信」を禁止|Epic Gamesは歓迎

ビットポイント:国内初「ジャスミー(JMY)」と「ポルカドット(DOT)」取扱い開始

ビットポイント:国内初「ジャスミー(JMY)」と「ポルカドット(DOT)」取扱い開始

ヘルスケアAIロボットGrace「カルダノブロックチェーン」を採用

ヘルスケアAIロボットGrace「カルダノブロックチェーン」を採用

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す