Kraken(クラーケン)「販売所サービス」提供開始|手数料は一律1.5%

by BITTIMES   

暗号資産取引所「Kraken(クラーケン)」は2021年7月13日に、初心者でも簡単に仮想通貨を売買・交換することができる「販売所」のサービスを開始したことを発表しました。クラーケンは販売所サービスの手数料に透明性をもたらすために「販売所における購入・売却・交換の全てで一回の取引ごとに1.5%の手数料を課していること」を公表しています。

こちらから読む:ディーカレット、オントロジー(ONT)取扱いへ「国内ニュース」

初心者でも簡単に利用できる「販売所」提供開始

Kraken(クラーケン)は2021年7月13日に、暗号資産の売買手段として新たに「販売所」の提供を開始したことを発表しました。これにより、Krakenが提供する暗号資産取引サービスは「取引所」と「販売所」の2種類となりました。

「販売所」は"取引所を取引相手として仮想通貨を売買することができるサービス"のことであり、他のユーザーを取引相手とする「取引所」に比べると簡単な手順で仮想通貨を売買できるのが大きな特徴の1つとなっています。

販売所サービスで仮想通貨を売買する際には、購入または売却のどちらかを選んで「売買したい数量・売買したい通貨・支払い方法」などを選択するだけで簡単に取引できるため、初心者の方に魅力的なサービスをなっています。

Krakenの販売所の取引画面(画像:Kraken)Krakenの販売所の取引画面(画像:Kraken)

販売所の手数料は「一律1.5%」に設定

クラーケンは新たに提供を開始した「販売所」のサービスについて『ビットコインなどの仮想通貨を即時に、簡単に、透明性の高い手数料で安心して売買・交換することができる』と説明しており、特に重要なポイントとして"手数料の透明性"を挙げています。

暗号資産取引所が提供している一般的な販売所サービスは「取引所が購入価格を売却価格よりも高く設定することによって、その差額から取引所側が収入を得られる仕組み」となっていますが、この際に『取引所側が実質的にはどれくらいの手数料を徴収しているのか?』という点は不明瞭となっていました。

これに対してクラーケンは『販売所における手数料の透明性が重要と考えている』と述べており、「販売所における購入・売却・交換の全てで一回の取引ごとに1.5%の手数料を課していること」を公表しています。

クラーケンの販売所サービスで取引を行う際には以下の画像のように手数料の内容が表示されるようになっているため、「不当な価格で取引されられていない」ということを一目で確認して、安心して仮想通貨を売買できるようになっています。

Krakenの販売所の取引画面(画像:Kraken)Krakenの販売所の取引画面(画像:Kraken)

>>「Kraken」の公式発表はこちら
>>「Kraken」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ジャスティン・サン氏「WTO常駐代表」に就任|TRONは真の分散化フェーズへ

ジャスティン・サン氏「WTO常駐代表」に就任|TRONは真の分散化フェーズへ

決済処理大手Simplex「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」をサポート

決済処理大手Simplex「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」をサポート

Pundi X:XPOSデバイスでオンライン決済サービス「PayPal(ペイパル)」をサポート

Pundi X:XPOSデバイスでオンライン決済サービス「PayPal(ペイパル)」をサポート

Coinbase Japan:メイカー(Maker/MKR) 取扱い開始

Coinbase Japan:メイカー(Maker/MKR) 取扱い開始

仮想通貨を楽しく学べるマンガ雑誌『週刊少年クリプト』

仮想通貨を楽しく学べるマンガ雑誌『週刊少年クリプト』

BINANCE:人員整理で従業員の20%一時解雇か|レイオフの理由は?

BINANCE:人員整理で従業員の20%一時解雇か|レイオフの理由は?

注目度の高い仮想通貨ニュース

Cardano(ADA)が新バージョンをリリース、Render(RNDR)が2023年第4四半期レポートを発表、Pullix(PLX)に1万5000人のユーザー登録

Cardano(ADA)が新バージョンをリリース、Render(RNDR)が2023年第4四半期レポートを発表、Pullix(PLX)に1万5000人のユーザー登録

パリ・サンジェルマンFC「Chiliz」の公式バリデータに【スポーツクラブ初】

パリ・サンジェルマンFC「Chiliz」の公式バリデータに【スポーツクラブ初】

フレア(Flare/FLR)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

フレア(Flare/FLR)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

Astar zkEVM「デロイトトーマツ・スポーツ庁」でも技術活用|NFT開発ツールを拡張

Astar zkEVM「デロイトトーマツ・スポーツ庁」でも技術活用|NFT開発ツールを拡張

Ripple共同創設者:ハッキングで「2億1300万XRP」の盗難被害

Ripple共同創設者:ハッキングで「2億1300万XRP」の盗難被害

SHIB決済対応店舗なども記載「The Shib:13」に掲載された注目の話題

SHIB決済対応店舗なども記載「The Shib:13」に掲載された注目の話題

現物ビットコインETFが「歴史上No.1」に|1ヶ月間の資金流入額で記録更新

現物ビットコインETFが「歴史上No.1」に|1ヶ月間の資金流入額で記録更新

ビットコイン:14カ国で過去最高値更新「救命ボートになりつつある」元コインベースCTO

ビットコイン:14カ国で過去最高値更新「救命ボートになりつつある」元コインベースCTO

The Wolf Of All Streets「ビットコイン価格は240,000ドルになる」と予想

The Wolf Of All Streets「ビットコイン価格は240,000ドルになる」と予想

ジーキャッシュ(ZEC)価格急騰|Grayscaleが新たに「プライバシーETF」を申請

ジーキャッシュ(ZEC)価格急騰|Grayscaleが新たに「プライバシーETF」を申請

ビットバンク:国内2例目の上場「マスクネットワーク(MASK)」取り扱いへ

ビットバンク:国内2例目の上場「マスクネットワーク(MASK)」取り扱いへ

新記録更新、ミームネーターがプレセールで450万ドルを上回る

新記録更新、ミームネーターがプレセールで450万ドルを上回る

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す