Porsche(ポルシェ)「車両の限定デザインNFT」をオークション販売

by BITTIMES

ドイツの高級車メーカーである「Porsche A.G.(ポルシェ)」は2021年8月2日に、"限定版の車両デザインスケッチNFT"を発行することを発表しました。このNFTは米国のNFTマーケットプレイス「SuperRare(スーパーレア)」で8月2日〜6日にかけてオークション販売されており、販売で得られた収益は非営利団体「Viva con Agua」に寄付されると報告されています。

こちらから読む:ビットポイント、カルダノ(ADA)取扱いへ「暗号資産」関連ニュース

限定デザインスケッチのNFTをオークション販売

Porsche A.G.(ポルシェ)は2021年8月2日に、"限定版の車両デザインスケッチNFT"を発行して、米国のNFTマーケットプレイス「SuperRare(スーパーレア)」でオークション販売することを発表しました。このオークションは現地時間で2021年8月2日〜6日までの期間にかけて開催されると報告されています。

今回発表されたNFTは「ポルシェのエクステリアデザインディレクターであるPeter Varga(ピーター・バルガ)氏が手がけた限定デザインのNFT」となっており、このデザインスケッチはデジタルバージョンと実物資産の両方で提供されると説明されています。

このNFTは、ポルシェの新型EVである「タイカン・クロスツーリスモ(Porsche Taycan Cross Turismo)」と、ポルシェの代表的な高級スポーツカーである「ポルシェ911(Porsche 911)」のデザインを組み合わせたものになっているとのことで、ピーター・バルガ氏は『デジタルオブジェクトとしてオンライン上で取引されるデジタルスケッチを描くのは全く新しい体験だった』ともコメントしています。

(画像:ポルシェ)(画像:ポルシェ)

NFTの販売収益は「Viva con Agua」に全額寄付

NFTオークションの販売で得られた収益はウガンダや南アフリカの人々に清潔な飲料水や衛生設備を提供するための取り組みを行なっている非営利団体である「Viva con Agua」に全額寄付されることになっています。

公式発表によると、ポルシェのNFT活動は同社の子会社である「Porsche Digital GmbH」のビジネスユニット「Forward31」が6月に設立したNFTデジタルカードを収集・交換するゲームプラットフォームを運営している企業「Fanzone(ファンゾーン)」が支援しているとのことです。

今回発表されたポルシェのNFTには記事執筆時点で約12,866ドル(約140万円)の価格が付けられているため、今後この価格がどこまで上昇するかにも注目です。NFTの詳細などは「SuperRareのNFTオークションページ」で確認することができます。

>>「Porsche」の公式発表はこちら
>>「SuperRare」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産市場、次の「急成長ポイント」は?CARDANO創設者が注目する価格上昇の起爆剤

暗号資産市場、次の「急成長ポイント」は?CARDANO創設者が注目する価格上昇の起爆剤

SMALL WORLDS TOKYO「独自のメタバース」構築へ|エヴァンゲリオンなどの世界を仮想空間化

SMALL WORLDS TOKYO「独自のメタバース」構築へ|エヴァンゲリオンなどの世界を仮想空間化

自主規制団体「日本STO協会」設立|SBI・楽天・大和・野村・マネックスなどが参加

自主規制団体「日本STO協会」設立|SBI・楽天・大和・野村・マネックスなどが参加

ブルガリ:ブロックチェーン・NFTも活用した「世界最薄の新作腕時計」を発表

ブルガリ:ブロックチェーン・NFTも活用した「世界最薄の新作腕時計」を発表

暗号資産交換所「ShapeShift」自律分散型組織(DAO)に移行|FOX無料配布も予定

暗号資産交換所「ShapeShift」自律分散型組織(DAO)に移行|FOX無料配布も予定

SBI:日本初の「NFTアートオークション」開催へ|合計8作品を出品

SBI:日本初の「NFTアートオークション」開催へ|合計8作品を出品

注目度の高い仮想通貨ニュース

クリプタクト「dHealthTax」に新規対応|DHPの損益計算が簡単に

クリプタクト「dHealthTax」に新規対応|DHPの損益計算が簡単に

Google Chromeに脆弱性「仮想通貨ウォレットなどの機密情報」が盗まれる可能性

Google Chromeに脆弱性「仮想通貨ウォレットなどの機密情報」が盗まれる可能性

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月22日〜28日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月22日〜28日

独大手銀行デカバンク「機関投資家向けの暗号資産商品」提供へ|MEACO社の技術を採用

独大手銀行デカバンク「機関投資家向けの暗号資産商品」提供へ|MEACO社の技術を採用

【重要】Coinbase Japan「日本居住者向け取引サービスの停止」を発表

【重要】Coinbase Japan「日本居住者向け取引サービスの停止」を発表

Metacade(MCADE)のようなブロックチェーンゲームのプラットフォームがプレイヤーの間で注目を集めています!

Metacade(MCADE)のようなブロックチェーンゲームのプラットフォームがプレイヤーの間で注目を集めています!

AI搭載NFTアバター「XANA:GENESIS」のリアルアート展開催へ

AI搭載NFTアバター「XANA:GENESIS」のリアルアート展開催へ

SBI VCトレード「FLRトークンの出庫受付」開始|残り報酬獲得の代行サービスも予定

SBI VCトレード「FLRトークンの出庫受付」開始|残り報酬獲得の代行サービスも予定

【日本初】鉄道・バスのメタバースミュージアム「にしてつバース」展開へ:西日本鉄道

【日本初】鉄道・バスのメタバースミュージアム「にしてつバース」展開へ:西日本鉄道

2023年内に5カ国でTRXを法定通貨に|Tron創設者が目標語る

2023年内に5カ国でTRXを法定通貨に|Tron創設者が目標語る

Metacade(MCADE)プレセールの売れ行きは順調|2023年には50倍の利益の見込み

Metacade(MCADE)プレセールの売れ行きは順調|2023年には50倍の利益の見込み

米テキサスA&M大学「ビットコイン(BTC)に関する授業」春学期から開始

米テキサスA&M大学「ビットコイン(BTC)に関する授業」春学期から開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す