Daymak:電気自動車「Spiritus」で仮想通貨マイニング開始|収益レポートも公開

by BITTIMES

カナダ電気自動車(EV)メーカーである「Daymak(デイマック)」は2021年6月29日に、同社が開発した2人乗りの個人向け3輪軽電気自動車(LEV)である「Spiritus」のプロトタイプで暗号資産のマイニングを開始したことを発表しました。同社は現在YouTube上で車両のマイニング状況をリアルタイム配信しています。

こちらから読む:日本政府、"BTCは外国通貨に該当しない"「暗号資産」関連ニュース

Daymak Spiritusで「仮想通貨マイニング」を開始

Daymak(デイマック)は2021年6月29日に、同社が開発した2人乗りの個人向け3輪軽電気自動車(LEV)である「Spiritus」のプロトタイプで暗号資産のマイニングを開始したことを発表しました。

Daymakは電動バイク・電気アシスト自転車・電気自動車・電気飛行車両などを製造販売しているカナダのEVメーカーであり、今年3月には独自のワイヤレス充電システムや太陽光パネルを搭載した"ゴーカート"のような乗りごごちの3輪EV「Spiritus」の予約受付を開始したことを発表していました。

「Spiritus」は2023年発売予定となっているものの、2021年6月1日には特許出願中の「Daymak Nebula」と呼ばれるプラットフォームを搭載することによって、駐車時にビットコインイーサリアムドージコインなどの仮想通貨マイニングができるようになることが発表されていたため、同車両は仮想通貨業界でも注目を集めていました。

以前の発表では「仮想通貨マイニングが可能になること」や「Spiritusの先行予約でBTC・ETH・ADA・DOGEなどの仮想通貨決済を受け付けること」などが報告されていましたが、今回の発表では『Spiritusのプロトタイプ車両で実際に仮想通貨マイニングが開始されたこと』が報告されています。

Spiritusは「継続的にお金を稼ぐ歴史上初の車」

Daymakは公式発表の中で「Daymak Nebula」や「Daymak Spiritus」について次のように説明しています。

「Daymak Nebula」は電気自動車向けの世界初の包括的な暗号資産スイートであり、全てのSpiritus車両が地球上のどこにいても仮想通貨をマイニング・管理できるようにします。「Daymak Spiritus」はこの技術を使用することによって、所有者のために継続的にお金を稼ぐ歴史上初の車になります。

同社は『2023年に正式に車両販売が開始される時には、全てのSpiritus車がブロックチェーン上のノードになる』と述べており、『ユーザーはプルーフ・オブ・ワーク(PoW)プルーフ・オブ・ステーク(PoS)両方のコインで収入を得ることができるようになる』と説明しています。

Daymakは現在、専用サイトやYouTubeチャンネル上で「仮想通貨マイニング状況の24時間年中無休リアルタイム収益レポート」を公開しており、公式サイトでは『Daymak Nebulaを使用すると、ボタンをクリックするだけで駐車している間に、Spiritus電気自動車でお金を稼ぐことができる』と説明されています。

>>「Daymak」の公式発表はこちら
>>「収益状況のライブ配信ページ」はこちら
>>「Daymak」の公式サイトはこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

イーサリアムは数年後、VISAと同規模に「問題点はどこに?」

イーサリアムは数年後、VISAと同規模に「問題点はどこに?」

OKCoinJapan:PLT上場記念第1弾「Twitterフォロー&リツイートキャンペーン」開始

OKCoinJapan:PLT上場記念第1弾「Twitterフォロー&リツイートキャンペーン」開始

国際決済銀行:Libraなど大手IT企業の「金融進出に警鐘」急速な市場支配などを懸念

国際決済銀行:Libraなど大手IT企業の「金融進出に警鐘」急速な市場支配などを懸念

ビットコイン時価総額が8兆円越え「それでも株式市場の0.1%」

ビットコイン時価総額が8兆円越え「それでも株式市場の0.1%」

暗号資産取引所CoinBest「ダイ(DAI)」取扱いへ|日本国内初上場

暗号資産取引所CoinBest「ダイ(DAI)」取扱いへ|日本国内初上場

BINANCE:XRP保有者に対する「Sologenic(SOLO)エアドロップ」を完了

BINANCE:XRP保有者に対する「Sologenic(SOLO)エアドロップ」を完了

注目度の高い仮想通貨ニュース

Huobi Japan:販売所でイーサリアムクラシック(ETC)取扱いへ

Huobi Japan:販売所でイーサリアムクラシック(ETC)取扱いへ

LINE:NFT総合マーケットプレイスで「NFT無料配布機能」提供へ

LINE:NFT総合マーケットプレイスで「NFT無料配布機能」提供へ

Apple社「ゲーム・アプリ内でのNFT販売」を許可|手数料設定などで批判の声も

Apple社「ゲーム・アプリ内でのNFT販売」を許可|手数料設定などで批判の声も

Decentraland上のメタバース都市「Oasis KYOTO」プレオープン:コインチェック

Decentraland上のメタバース都市「Oasis KYOTO」プレオープン:コインチェック

GMOコイン「法人口座向けの暗号資産現物取引サービス」提供へ

GMOコイン「法人口座向けの暗号資産現物取引サービス」提供へ

GMOコイン「ETHW相当額の日本円交付」実施へ|The Merge関連で続報

GMOコイン「ETHW相当額の日本円交付」実施へ|The Merge関連で続報

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年9月25日〜10月1日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年9月25日〜10月1日

コインチェック:取引所サービスで「LSK・OMG」取扱いへ

コインチェック:取引所サービスで「LSK・OMG」取扱いへ

【重要】BINANCE:主要ステーブルコイン「USDC・USDP・TUSD」関連サービス終了へ

【重要】BINANCE:主要ステーブルコイン「USDC・USDP・TUSD」関連サービス終了へ

Sorare:NBAと提携して「NFT活用ファンタジーバスケゲーム」提供へ

Sorare:NBAと提携して「NFT活用ファンタジーバスケゲーム」提供へ

カルダノ(ADA)が「bitbank」に上場|取引手数料無料キャンペーンも開催

カルダノ(ADA)が「bitbank」に上場|取引手数料無料キャンペーンも開催

モスバーガー:メタバース上の月面空間に「初の仮想店舗」展開へ|9月14日オープン

モスバーガー:メタバース上の月面空間に「初の仮想店舗」展開へ|9月14日オープン

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す