Enjin基盤のMyMetaverse:NFT活用したGTAサーバー「META CITY:Grand Theft Auto」構築へ

by BITTIMES   

エンジン(Enjin/ENJ)を基盤とした仮想空間プロジェクトである「MyMetaverse」は2021年8月7日に、世界的に人気のオープンワールドアクションアドベンチャーゲーム「グランド・セフト・オート(Grand Theft Auto/GTA)」にNFTを取り入れたサーバーである『META CITY:Grand Theft Auto』を構築していることを明らかにしました。

こちらから読む:Avex、ライブ配信サービスにNFT機能導入「暗号資産」関連ニュース

NFT活用した「META CITY:Grand Theft Auto」を構築

エンジン(Enjin/ENJ)を基盤とした仮想空間プロジェクトである「MyMetaverse(マイメタバース)」は2021年8月7日に、世界的に人気のオープンワールドアクションアドベンチャーゲーム「グランド・セフト・オート(Grand Theft Auto/GTA)」にNFTを取り入れたサーバーを構築していることを明らかにしました。

MyMetaverse(マイメタバース)は、複数のゲームが統合されたマルチバースを実現するクロスプラットフォームのプロジェクトであり、世界中で人気のサンドボックス型ゲーム「MineCraft(マインクラフト)」で『METACITY』と呼ばれるサーバーを運営していることでも知られています。

GTAサーバーの詳細は明らかにされていないものの、MyMetaverseが公開した動画では「META CITY:Grand Theft Auto」として紹介が行われており、『NFTの統合によってプレイヤーの統計・実績情報が追跡され、成長するメタバースに適用される』との説明が行われています。

解説動画・詳細は近日公開予定

MyMetaverseによると「META CITY:Grand Theft Auto」は現在クローズドアルファ版の状態にあるとのことで、『開発チームは機能のバランス調整とバグの修正に取り組んでいる』と報告されています。

MyMetaverseのCEOであるSimon Kertonegoro氏は、Twitter上での質問に答える形で『META CITY:Grand Theft Autoの解説動画と記事は近日公開予定』とコメントしているため、今後の公式発表にも注目が集まっています。

なお「META CITY:Grand Theft Auto」については、Enjinの公式Twitterアカウントでも報告されており、記事執筆時点で500件以上のいいねを獲得しています。

>>「MyMetaverse」の公式サイトはこちら

2021年8月9日|エンジンコイン(ENJ)の価格

エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)の価格は先月20日に107円付近まで下落したものの、その後は徐々に回復してきており、2021年8月9日時点では「1ENJ=167.05円」で取引されています。

2021年5月11日〜2021年8月9日 ENJの価格チャート(画像:CoinGecko)2021年5月11日〜2021年8月9日 ENJの価格チャート(画像:CoinGecko)

エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckの新規登録はこちらからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産取引所からの「第一種金融商品取引業者」登録報告続く|法改正に対応

暗号資産取引所からの「第一種金融商品取引業者」登録報告続く|法改正に対応

コンセンサス・ベイス「3Dアバター特化型のNFT売買基盤」提供開始|ソフトバンクも協力

コンセンサス・ベイス「3Dアバター特化型のNFT売買基盤」提供開始|ソフトバンクも協力

中国:ブロックチェーン基盤の「スマートシティ向けID識別システム」を開発

中国:ブロックチェーン基盤の「スマートシティ向けID識別システム」を開発

ブロックチェーン企業Gaudiy「ソニー・ミュージックエンタテインメント」と業務提携

ブロックチェーン企業Gaudiy「ソニー・ミュージックエンタテインメント」と業務提携

高性能ブロックチェーン「miyabi」のクラウドサービス提供開始:bitFlyer Blockchain

高性能ブロックチェーン「miyabi」のクラウドサービス提供開始:bitFlyer Blockchain

福利厚生にもブロックチェーン技術を活用|オーストラリア

福利厚生にもブロックチェーン技術を活用|オーストラリア

注目度の高い仮想通貨ニュース

Zaif:ブロックチェーンゲーム「元素騎士Online -META WORLD-」と提携

Zaif:ブロックチェーンゲーム「元素騎士Online -META WORLD-」と提携

TON財団:分散型ファイル共有ソリューション「TON Storage」を発表

TON財団:分散型ファイル共有ソリューション「TON Storage」を発表

Cardano関連ウォレット「Yoroi」ERGトークンのサポート終了へ

Cardano関連ウォレット「Yoroi」ERGトークンのサポート終了へ

MetaMask:Portfolio Dappで「イーサリアムのステーキング」が可能に

MetaMask:Portfolio Dappで「イーサリアムのステーキング」が可能に

ビットポイント:Flareトークン(FLR)の貸出募集開始|貸出期間30日間・年率2%

ビットポイント:Flareトークン(FLR)の貸出募集開始|貸出期間30日間・年率2%

FTXの債権者リスト公開|Apple・Googleなどの大手企業や各国政府機関も名称も

FTXの債権者リスト公開|Apple・Googleなどの大手企業や各国政府機関も名称も

韓国の暗号資産取引所「Huobi Korea」フォビグループ離脱で社名変更か

韓国の暗号資産取引所「Huobi Korea」フォビグループ離脱で社名変更か

カルダノDEXの「MuesliSwap・Minswap」Djed・Shen上場を発表

カルダノDEXの「MuesliSwap・Minswap」Djed・Shen上場を発表

ヴェノム・ベンチャーファンドがエバースケール・ブロックチェーンに500万ドルの戦略的投資を実施

ヴェノム・ベンチャーファンドがエバースケール・ブロックチェーンに500万ドルの戦略的投資を実施

HEXA:擬似DAOプロジェクトの新規NFT販売ができる「INO機能」を実装

HEXA:擬似DAOプロジェクトの新規NFT販売ができる「INO機能」を実装

BINANCE:認定制裁スペシャリスト協会(ACSS)に参加|暗号資産取引所では初

BINANCE:認定制裁スペシャリスト協会(ACSS)に参加|暗号資産取引所では初

c0ban取引所:停止していた各種サービスを再開|業務停止命令の期間が満了

c0ban取引所:停止していた各種サービスを再開|業務停止命令の期間が満了

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す