イーサリアムは証券となり得るか|米証券取引委員会(SEC)

by BITTIMES

イーサリアム(Ethereum/ETH)が証券としての機能を果たすかどうかの議論が米国で議論されています。サンフランシスコのベンチャーキャピタリストや起業家が、米証券取引委員会(SEC)に対してロビー活動を行っていることが、ニューヨーク・タイムズの調べで明らかになりました。

シリコンバレーでもトップの知名度を誇るベンチャーキャピタルであるAndreessen Horowitz3月28日に、投資家や弁護士を集めてSECと規制についての対話を行いました。内容多くは非公式となっていますが、一定の条件を満たした仮想通貨に「セーフ・ハーバー」と呼ばれる、証券法から対象外となる規程を用意するべきとの提案があります。

ロビイストは、「非中央集権性やユーティリティートークンとしての機能性を持つ仮想通貨やトークンは証券法の対象から外すべきである」との見解を示しており「現在のイーサリアムのネットワークが非中央集権であるため証券に該当しない」と主張しています。 

SECでは証券としての性質を持つ仮想通貨やトークンを、既存の証券法に当てはめようとする動きが強まっているため、仮想通貨やトークンが証券として認定された場合はSECへの登録が必要になり、SECが認める取引所でしか取引できなくなります。

SECのジェイクレイトン長官は以前「ICOを通じて発行されたトークンは証券として登録されるべきである」との考えを明らかにしています。 しかし実際に証券として登録されたトークンは無いようです。

SECは、仮想通貨市場で2番目に大きいシェアを誇っている仮想通貨イーサリアム(Ethereum/ETH)を証券として扱うかどうかについての内部ミーティングを行っています。

ロビイストは今回の提案は一つのアイデアにすぎないとしている。現状では、ほとんどの仮想通貨が証券の性質を有していますがSECへの登録も済んでいません。 これらの仮想通貨がSECによって証券として認められた場合のその後はどうなるかは不透明です。

(引用:nytimes.com

仮想通貨取引所 Zaif の画像イーサリアムの購入や積み立てができる仮想通貨取引所Zaifはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Bithumbが仮想通貨取引を一部禁止|厳し過ぎる規制の理由は?

Bithumbが仮想通貨取引を一部禁止|厳し過ぎる規制の理由は?

仮想通貨投資の簡単な始め方|Zaifコイン積立とは?

仮想通貨投資の簡単な始め方|Zaifコイン積立とは?

仮想通貨の規制は今後どうなる?|G20首脳会議の要点まとめ

仮想通貨の規制は今後どうなる?|G20首脳会議の要点まとめ

イスラエルの仮想通貨事情|最大の敵は銀行だった

イスラエルの仮想通貨事情|最大の敵は銀行だった

ノルウェー独自の仮想通貨CBDCとは?|北欧で進むキャッシュレス化

ノルウェー独自の仮想通貨CBDCとは?|北欧で進むキャッシュレス化

イスラエルで仮想通貨は財産として課税対象に

イスラエルで仮想通貨は財産として課税対象に

注目度の高い仮想通貨ニュース

BTC価格予想:2024年には60倍の「5550万円」に達する見込み|心理学から市場分析

BTC価格予想:2024年には60倍の「5550万円」に達する見込み|心理学から市場分析

Bitcoinの価格は再び165万円に「今が良い買い時」元Goldman Sachs VP

Bitcoinの価格は再び165万円に「今が良い買い時」元Goldman Sachs VP

Zaif:スマホ向けアプリの配信終了を発表|ウォレット引継ぎの対応を

Zaif:スマホ向けアプリの配信終了を発表|ウォレット引継ぎの対応を

CARDANO(ADA)11%上昇!coinbaseが上場予定の仮想通貨5種類を発表

CARDANO(ADA)11%上昇!coinbaseが上場予定の仮想通貨5種類を発表

ジョン・マカフィー:ライブ配信でBitfi Walletハッキングの誤解を解く

ジョン・マカフィー:ライブ配信でBitfi Walletハッキングの誤解を解く

Starbucks「ビットコインでは購入できません」話題の報道を否定

Starbucks「ビットコインでは購入できません」話題の報道を否定

Coinbase:カストディサービスにADA・XRP・EOSなど40種類の仮想通貨追加を検討

Coinbase:カストディサービスにADA・XRP・EOSなど40種類の仮想通貨追加を検討

Morgan Stanley:仮想通貨の専門家をCredit Suisseから獲得|デジタル資産部門のトップに任命

Morgan Stanley:仮想通貨の専門家をCredit Suisseから獲得|デジタル資産部門のトップに任命

カタルーニャ:ブロックチェーンを活用したスマートシティ計画|独自仮想通貨の発行も

カタルーニャ:ブロックチェーンを活用したスマートシティ計画|独自仮想通貨の発行も

coinbase:初の「公認仮想通貨取引所」有価証券トークンの取扱が可能に

coinbase:初の「公認仮想通貨取引所」有価証券トークンの取扱が可能に

アリゾナ州立大学:Blockchain研究ラボが発表したDASH取引機能の拡張性

アリゾナ州立大学:Blockchain研究ラボが発表したDASH取引機能の拡張性

ネム(NEM/XEM)上場!仮想通貨取引所「changehero」で取り扱い開始

ネム(NEM/XEM)上場!仮想通貨取引所「changehero」で取り扱い開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す