パリ・サンジェルマン移籍のメッシ選手「$PSGファントークン」で契約金の一部受け取り

by BITTIMES

フランス・パリに本拠地を置くプロサッカークラブ「パリ・サンジェルマンFC」は2021年8月12日に、同チームに移籍したリオネル・メッシ選手が移籍パッケージの一部として、パリ・サンジェルマンFCがChilizと提携して発行している公式ファントークン「$PSG」を受け取ったことを発表しました。

こちらから読む:コインチェック、SorareのNFT取扱い開始「スポーツ」関連ニュース

契約の一部として「$PSGファントークン」受け取り

パリ・サンジェルマンFCは2021年8月12日に、同チームに移籍したリオネル・メッシ選手が移籍パッケージの一部として、パリ・サンジェルマンの公式ファントークンである「$PSGファントークン」を受け取ったことを発表しました。

Lionel Messi(リオネル・メッシ)選手はパリ・サンジェルマンと3,000万〜3,500万ユーロ(約39億〜45億円)の年俸で2年間の契約を結んでおり、ウェルカムパッケージとして3,000ユーロの契約ボーナスを受け取っていますが、PSGファントークンはこのパッケージの中に含まれていると報告されています。

$PSGファントークンは、チリーズ(Chiliz/CHZ)との提携を通じて発行されているパリ・サンジェルマンFCの公式ファントークンであり、$PSG保有者は暗号資産取引所でトークンをトレードしたり、Chilizが運営しているファン投票&報酬アプリ「Socios.com」でチーム公式投票イベントなどに参加したりすることができるようになっています。

パリ・サンジェルマンは「Chiliz」や「Socios」との提携を通じてファントークンを発行した最初のスポーツクラブであり、$PSGファントークンはChilizが発行しているファントークンの中でも特に人気の高いファントークンとなっていますが、今回の発表によって$PSGファントークンはさらに注目を集めています。

メッシ選手が受け取った$PSGファントークンの数量は明らかにされていないものの、公式発表では『メッシ選手は多数の$PSGファントークンを受け取った』と説明がなされています。

また、Chilizは移籍に先立つ数日間で$PSGファントークンの取引量が12億ドル(約1,325億円)以上に急増したことも報告しており、今年6月末に1,200円付近まで下落していた$PSGの価格は、記事執筆時点で4,700円付近まで上昇しています。

>>「パリ・サンジェルマンFC」の公式発表はこちら
>>「Chiliz Exchange」の公式サイトはこちら

2021年8月13日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(Chiliz/CHZ)の価格は先月20日に22円付近まで下落したものの、その後は徐々に回復してきており、2021年8月13日時点では「1CHZ=40.99円」で取引されています。

>>CHZを取り扱っている「BINANCE」の公式サイトはこちら

2021年5月15日〜2021年8月13日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2021年5月15日〜2021年8月13日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

Chiliz関連トークン(NFT)の取扱いを検討している暗号資産取引所Coincheckの新規登録はこちらからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米大手保険会社「MassMutual」ビットコイン(BTC)に100億円を投資

米大手保険会社「MassMutual」ビットコイン(BTC)に100億円を投資

実業家キム・ドットコム「仮想通貨と金を買え」ドル円爆発を警告

実業家キム・ドットコム「仮想通貨と金を買え」ドル円爆発を警告

韓国銀行:中央銀行デジタル通貨テストに向けた「スケジュール」を公開

韓国銀行:中央銀行デジタル通貨テストに向けた「スケジュール」を公開

トルコの仮想通貨取引所「Coinzo」オープン!リップル(XRP)など6銘柄取り扱い開始

トルコの仮想通貨取引所「Coinzo」オープン!リップル(XRP)など6銘柄取り扱い開始

ビットコイン仮想通貨・今後の相場予測【2018〜2021年まで】

ビットコイン仮想通貨・今後の相場予測【2018〜2021年まで】

COINAGE「ビットコイン入出庫サービス」開始|スプレッド最大80%OFFキャンペーンも

COINAGE「ビットコイン入出庫サービス」開始|スプレッド最大80%OFFキャンペーンも

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコイン価格、過去最高値突破すれば「放物線状の動き」で10万ドルになる可能性:PrimeXBTアナリスト Kim Chua氏

ビットコイン価格、過去最高値突破すれば「放物線状の動き」で10万ドルになる可能性:PrimeXBTアナリスト Kim Chua氏

認証されたカルダノ関連アプリが探せる「Plutus dAppStore」近日発表へ

認証されたカルダノ関連アプリが探せる「Plutus dAppStore」近日発表へ

SIX Digital Exchange「デジタル資産の取引所・カストディ運営ライセンス」を取得

SIX Digital Exchange「デジタル資産の取引所・カストディ運営ライセンス」を取得

ビットフライヤー「Braveアカウント連携でBATがもらえるキャンペーン」開始

ビットフライヤー「Braveアカウント連携でBATがもらえるキャンペーン」開始

パレット:PLTウォレットへのステーキング機能追加「9月14日」を予定

パレット:PLTウォレットへのステーキング機能追加「9月14日」を予定

Huobi Japan:新たに「QTUM・TRX」取扱いへ|3つの上場記念キャンペーンも開催

Huobi Japan:新たに「QTUM・TRX」取扱いへ|3つの上場記念キャンペーンも開催

Chiliz Exchange:Levante UDの「$LEVファントークン」本日取引開始

Chiliz Exchange:Levante UDの「$LEVファントークン」本日取引開始

BINANCE「シンガポール関連サービスの提供」停止へ|スマホアプリも削除

BINANCE「シンガポール関連サービスの提供」停止へ|スマホアプリも削除

SBI傘下の暗号資産取引所「TAOTAO・SBI VCトレード」が合併

SBI傘下の暗号資産取引所「TAOTAO・SBI VCトレード」が合併

カルダノ財団:セキュリティ強化に向けブロックチェーン分析企業「Coinfirm」と提携

カルダノ財団:セキュリティ強化に向けブロックチェーン分析企業「Coinfirm」と提携

Twitter:ビットコインも送れる投げ銭機能「Tips」を導入

Twitter:ビットコインも送れる投げ銭機能「Tips」を導入

仮想通貨市場全体で「価格急落」エルサルバドル政府はビットコイン押し目買い

仮想通貨市場全体で「価格急落」エルサルバドル政府はビットコイン押し目買い

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す