認証されたカルダノ関連アプリが探せる「Plutus dAppStore」近日発表へ

by BITTIMES   

カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)の開発企業である「Input Output(IOHK/IOG)」は2021年9月22日に、認定されたカルダノ関連の分散型アプリケーション(DApps)を提供するアプリストアである「Plutus dAppStore」についての詳細を近日中に発表する予定であることを明らかにしました。

こちらから読む:「暗号資産」関連ニュース

カルダノDApps提供に伴う「2つの課題」に対処

カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)は今月13日にカルダノのメインネットにスマートコントラクト機能をもたらす大型アップグレード「Alonzo(アロンゾ)」を完了したため、開発者はスマートコントラクト分散型アプリケーションなどをCardanoブロックチェーン上で展開することができるようになりました。

カルダノ基盤のDAppsは本格的な技術活用に向けた重要な存在になると期待されていますが、IOHKはDAppsのような新しいサービスの登場には「自分が使いたいアプリを簡単に見つけることができること」「一定の品質基準を満たした安全なアプリであると確認できるようにすること」という2つの重要な課題があると指摘しています。

IOHKは『サードパーティ製の新たなアプリが次々に登場すると、不適切なコンテンツ・悪意のあるコンテンツ・規格外のコンテンツなどが公開されるリスクが生じるため、不適切アプリの発見と品質保証の問題に対処することがエコシステムの早期成長の鍵になる』と説明しており、新たに発表される「Plutus dAppStore」がそのような課題の解決策となることを説明しています。

透明性の高いDApps評価環境を提供

「Plutus dAppStore」は、開発者がカルダノブロックチェーン上で動作する自分のDAppsをアップロードして、他の人が利用できるようにするためのアプリストアであり、このアプリストアで提供されるDAppsは「自動化されたロジックチェックによる悪意のあるコードの検出」や「手動でのスマートコントラクト監査」などといった一定の基準の審査を受けることになると報告されています。

ウェブブラウザで利用可能となる「Plutus dAppStore」には、認定済み・未認定を問わずに全てのDAppsが存在することができるとのことですが、それと同時にユーザーに対して「DAppsの認定状況に関する明確な情報」を提供するため、ユーザーはDApps利用前にアプリの情報を確認することができるとのことです。

IOHKは公式発表の中で「Plutus dAppStore」について『dAppStoreはゲートキーパー(審査員)の役割を果たすのではなく、ユーザーが透明性の高い状態でアプリを評価できるようにするためのプラットフォームを提供することを目指している』と説明しています。

詳細は「Cardano Summit 2021」で説明

「Plutus dAppStore」の詳細については、2021年9月25日〜26日にかけて開催されるバーチャル&ライブ形式の大型イベント「Cardano Summit 2021」で説明が行われると報告されています。

また「Cardano Summit 2021」では、IOHKが開発が進めているDApp Store上のアプリケーションも紹介されると報告されているため、サミットでの正式発表には注目が集まります。

なお「Cardano Summit 2021」は世界中から無料で参加できるようになっており、現在は専用サイトで事前登録受付も開始されています。

>>「Input Output」の公式発表はこちら
>>「Cardano Summit 2021」の専用サイトはこちら

2021年9月24日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は今月22日に216円付近まで下落したものの、その後は徐々に回復してきており、2021年9月24日時点では「1ADA=248.86円」で取引されています。

>>ADAを取り扱う暗号資産取引所「BINANCE」はこちら

2021年8月10日〜2021年9月24日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2021年8月10日〜2021年9月24日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

LINE BITMAX:ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)取扱開始

LINE BITMAX:ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)取扱開始

ビットコインATMで「30万人の個人情報流出報告」自撮り写真・住所なども漏洩か

ビットコインATMで「30万人の個人情報流出報告」自撮り写真・住所なども漏洩か

ブロックチェーン技術専門の子会社を設立|LINE

ブロックチェーン技術専門の子会社を設立|LINE

暗号資産レンディング企業「BlockFi」が破産申請|FTX破綻の影響で

暗号資産レンディング企業「BlockFi」が破産申請|FTX破綻の影響で

Square社CFO「ビットコイン投資戦略は変わらない」一部報道の誤解について説明

Square社CFO「ビットコイン投資戦略は変わらない」一部報道の誤解について説明

東京地裁:コインチェックNEM流出事件で「暗号資産XEMの返還」を命令

東京地裁:コインチェックNEM流出事件で「暗号資産XEMの返還」を命令

注目度の高い仮想通貨ニュース

Astar zkEVMの技術活用進む|ポケモンカードなどのRWA販売サービス「PACKS」も採用

Astar zkEVMの技術活用進む|ポケモンカードなどのRWA販売サービス「PACKS」も採用

0.04ドルでプレセール開催中|初期投資の機会を提供する新しい仮想通貨プロジェクト

0.04ドルでプレセール開催中|初期投資の機会を提供する新しい仮想通貨プロジェクト

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA」などで注目記事多数

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA」などで注目記事多数

「ビットコインとの共存は可能」米トランプ前大統領

「ビットコインとの共存は可能」米トランプ前大統領

メルカリ:買い物でBTCが使える「ビットコイン決済機能」提供開始

メルカリ:買い物でBTCが使える「ビットコイン決済機能」提供開始

テゾス(Tezos/XTZ)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

テゾス(Tezos/XTZ)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

BlastUP:プレセールの人気が指数関数的に高まる

BlastUP:プレセールの人気が指数関数的に高まる

イーサリアム共同創設者「人工知能(AI)の活用」に期待示す|応用可能性のある分野は?

イーサリアム共同創設者「人工知能(AI)の活用」に期待示す|応用可能性のある分野は?

シバイヌ(SHIB)提携のK9 Finance「DAO憲章」を発表|内容の日本語訳も

シバイヌ(SHIB)提携のK9 Finance「DAO憲章」を発表|内容の日本語訳も

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

メタマスク:仮想通貨購入方法をさらに拡充「Robinhood」と提携

メタマスク:仮想通貨購入方法をさらに拡充「Robinhood」と提携

Brave RewardsのBAT報酬「Solanaウォレット」でも受取可能に

Brave RewardsのBAT報酬「Solanaウォレット」でも受取可能に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す