Chiliz&Socios:テニス業界初「Kosmos Tennis」と提携|$DAVISファントークン発行へ

by BITTIMES

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2021年10月13日に、楽天がグローバルパートナーを務める男子テニスの国別対抗戦「デビスカップ」を運営している「国際テニス連盟(ITF)」および「Kosmos Tennis(コスモス・テニス)」と提携したことを発表しました。今回の提携によって、Chilizが運営するファン投票&報酬アプリ「Socios.com」でデビスカップby楽天の公式ファントークンである「$DAVIS」が発行されると報告されています。

こちらから読む:コインベース、NFTマーケットプレイス提供へ「暗号資産」関連ニュース

Chiliz:初の「テニスパートナー」を発表

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2021年10月13日に、楽天がグローバルパートナーを務める男子テニスの国別対抗戦「デビスカップ」を運営している「国際テニス連盟(ITF)」および「Kosmos Tennis(コスモス・テニス)」と提携したことを発表しました。

Davis Cup(デビスカップ)は1900年から続く男子テニスの国別対抗戦であり、2019年決勝大会以降は「楽天(Rakuten)」がタイトルスポンサーとなって『Davis Cup by Rakuten(デビスカップby楽天)』の名前で開催されています。

Chilizはこれまでにもサッカーバスケットボール格闘技eスポーツモータースポーツクリケットなどといった様々な分野のスポーツクラブと提携していましたが、テニス関連での提携が発表されるのは今回が初となります。

デビスカップ公式ファントークン「$DAVIS」発行へ

国際テニス連盟(ITF)とKosmos Tennis(コスモス・テニス)は、今回の提携を通じてChilizが運営するファン投票&報酬アプリ「Socios.com」でデビスカップby楽天の公式ファントークンとなる『$DAVISファントークン』を発行します。

Socios.com(ソシオスドットコム)はチームや選手とファンの交流を深めることを目的として開発されたサービスであり、サービス利用者はChiliz提携チームが開催する公式投票イベントに参加してチームの重要な決定に影響を及ぼしたり、クラブチームに関連するVIP報酬など様々な特典を獲得することができます。

$DAVISファントークン保有者も「Socios.com」で提供される一連のサービスを利用することができるため、公式投票イベントを通じてデビスカップに関連するさまざまな意思決定プロセスに対して自分の意見を届けたり、その他様々なエンゲージメントを楽しむことができるようになるとのことです。

なお、$DAVISファントークンは2021年11月4日にマドリードで行われるスポーツ業界向けカンファレンス「Kosmosスポーツサミット」でリリースされる予定となっており、第一回目の投票イベントの内容はファントークン初回販売(ファントークンオファリング/FTO)の完了後に発表されると報告されています。

また、$DAVISファントークンの総発行枚数・FTO販売枚数・初回販売価格などの詳細も後日改めて発表されると報告されています。

「Kosmos Tennis」のCEOであるEnric Rojas氏と、「Chiliz/Socios.com」のCEOであるAlexandre Dreyfus氏は、今回の提携について次のようにコメントしています。

【Kosmos Tennis:Enric Rojas氏】
「Socios.comとの提携」そして「$DAVISファントークンの発行」は、デビスカップと世界中のテニスファンを繋ぐ新たな架け橋となるでしょう。今回の提携によって、より良いファン体験を提供し、デビスカップをより身近に感じていただけるようになると期待しています。

デビスカップはファンの皆様抜きでは成り立ちません。海外への渡航のハードルが高くなっている今、ファントークンの導入はデビスカップをより安全にお楽しみいただくためにも必要不可欠だったと考えています。

【Chiliz/Socios.com:Alexandre Dreyfus氏】
テニス界において、デビスカップ以上にファンの心に火を灯し感動を呼ぶ大会は無いと言っても過言ではないでしょう。コスモス・テニスとの提携を通じて$DAVISファントークンを発行することで、世界中のテニスファンの皆様に、デビスカップとの新たな繋がり方をお楽しみいただけると信じています。今回の提携により、テニス業界で素晴らしいスタートを切れたと感じています。

テニス業界には世界中に10億人の愛好者・ファンが存在すると言われているため、今回の提携によって「Chiliz」や「Socios.com」のコミュニティがさらに拡大していくことになると期待されています。

>>「Chiliz」の公式発表はこちら
>>「Socios.com」の公式発表はこちら

2021年10月14日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(Chiliz/CHZ)の価格は先日12日に32円付近まで下落したものの、その後は再び回復しており、2021年10月14日時点では「1CHZ=37.11円」で取引されています

>>CHZを取り扱っている「BINANCE」の公式サイトはこちら

2021年9月14日〜2021年10月14日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2021年9月14日〜2021年10月14日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

国際送金大手マネーグラム「ステラ開発財団」と提携|USDCの即時決済を提供

国際送金大手マネーグラム「ステラ開発財団」と提携|USDCの即時決済を提供

IOTAが国連プロジェクト機関(UNOPS)と提携|ブロックチェーン技術で支援

IOTAが国連プロジェクト機関(UNOPS)と提携|ブロックチェーン技術で支援

ラトビアの国営航空会社:仮想通貨決済の対応銘柄を「8種類」に拡大

ラトビアの国営航空会社:仮想通貨決済の対応銘柄を「8種類」に拡大

ブロックチェーンレースバトルゲーム「Battle Racers」シーズン1のNFTセールを開始

ブロックチェーンレースバトルゲーム「Battle Racers」シーズン1のNFTセールを開始

年間1兆円もコスト削減可能!最大手銀行がブロックチェーンに夢中な理由

年間1兆円もコスト削減可能!最大手銀行がブロックチェーンに夢中な理由

【NEM】Symbol(XYM)受け取りに必要な申請手続き「9月15日」から受付開始へ

【NEM】Symbol(XYM)受け取りに必要な申請手続き「9月15日」から受付開始へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz&Socios:NBAチーム「Miami Heat・San Antonio Spurs」と提携

Chiliz&Socios:NBAチーム「Miami Heat・San Antonio Spurs」と提携

米Square「個人・企業向けビットコインマイニングシステムの開発」を検討

米Square「個人・企業向けビットコインマイニングシステムの開発」を検討

ウクライナ大統領:仮想通貨関連法案「承認せず」規制機関設立の予算不足を理由に

ウクライナ大統領:仮想通貨関連法案「承認せず」規制機関設立の予算不足を理由に

Huobi Japan:TRX保有者に対する「NFTトークン(APENFT)エアドロップ」対応へ

Huobi Japan:TRX保有者に対する「NFTトークン(APENFT)エアドロップ」対応へ

韓国大手暗号資産取引所「Upbit」本人確認未完了ユーザーに利用制限

韓国大手暗号資産取引所「Upbit」本人確認未完了ユーザーに利用制限

スヌープ・ドッグ氏:匿名NFTコレクター「Cozomo de’ Medici」であると暴露

スヌープ・ドッグ氏:匿名NFTコレクター「Cozomo de’ Medici」であると暴露

イラン政府:禁止されていた仮想通貨マイニングの「再開」を許可

イラン政府:禁止されていた仮想通貨マイニングの「再開」を許可

米Coinbase:自分の仮想通貨口座に「給与を直接入金できる新機能」提供へ

米Coinbase:自分の仮想通貨口座に「給与を直接入金できる新機能」提供へ

ソラミツ:ラオス中央銀行と「中央銀行デジタル通貨(CBDC)の検討」を開始

ソラミツ:ラオス中央銀行と「中央銀行デジタル通貨(CBDC)の検討」を開始

SBI:日本初の「NFTアートオークション」開催へ|合計8作品を出品

SBI:日本初の「NFTアートオークション」開催へ|合計8作品を出品

NFTマーケットプレイス「OpenSea(オープンシー)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

NFTマーケットプレイス「OpenSea(オープンシー)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

Chiliz&Socios:NBA所属「Oklahoma City Thunder・Washington Wizards」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属「Oklahoma City Thunder・Washington Wizards」と提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す