Bitget KCGIトレーディング大会、多くの参加者登録とともに登録終了

by BITTIMES

Bitget(ビットゲット)初の暗号資産トレーディング大会「キング・オブ・Bitget(KCGI)」は、日本時間2021年11月4日午前11時をもって参加登録を終了しました。個人戦に5351名、チーム戦に67チームが参加されたことが大会ページより確認できます。

KCGI大会は10月20日に登録開始後、多くのプロトレーダーや、暗号資産デリバティブのメディアから注目されてきました。2021年10月30日に大会は開始され、豪華賞金や賞品獲得のため、大会運営は大盛況のようです。

現在の暗号資産市場は拡大を経て、トレーダーがよりプロフェッショナルに成熟してきている時期です。このような環境下で開催したKCGIは、デリバティブ市場でのグローバル展開を強化し、コミュニティに新たなバリューをもたらすことが期待されます。

Bitgetのグローバル事業戦略責任者であるジェームズ・リーは今回のトレーディング大会について次のようにコメントしています。

KCGIは暗号資産業界のトップイベントとして、世界中のプロフェッショナルトレーダーを歓迎し、その実力を認識してもらえる場を提供する重要な役割をを果たすと確信しています。世界の暗号資産コミュニティからこのような支援が寄せられていることを光栄に思います。今後は、KCGIをデリバティブ取引分野における重要イベントとして毎年開催していきたいと考えています。

KCGI大会は盛況で、参加者は100BTC、500万BGBの賞金プール獲得のため全力で戦っています。優秀なトレーダーには、Bitgetから既存メディアプラットフォームでの出演機会を提供し、次回KCGIの共同大使に任命するとともに、6万BGBのボーナスをプレゼントされる予定です。

KCGI開催により、暗号資産デリバティブトレーダーのコミュニケーションプラットフォームが構築され、ユーザー間のコミュニケーションが活発になっています。Bitgetは、当大会を開催することで、大手デリバティブ取引所がいかに暗号資産取引をより多くの人に楽しんでもらうための成功例を作ったと言えるでしょう。

Bitgetは、急成長しているデリバティブ取引プラットフォームの1つであり、イタリアの有名サッカーチーム ユベントスや、eスポーツのリーディングカンパニーであるPGL Majorの公式パートナー契約も結んでいます。

>>「Bitget公式ウェブサイト」はこちら
>>「Bitget公式Telegram」はこちら
>>「Bitget公式Twitter」はこちら
>>「Bitget公式Instagram」はこちら
>>「Bitget」の会員登録はこちら


免責事項:この記事は「Bitget」からのPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に投資・商品の購入を行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、投資・購入に関するご決定は皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Bittrexに新規ユーザー殺到|仮想通貨相場の回復も近い?

Bittrexに新規ユーザー殺到|仮想通貨相場の回復も近い?

ブロックチェーンは「e-Sports」をどのように変えるのか?

ブロックチェーンは「e-Sports」をどのように変えるのか?

Bitcoin to the Moon|宇宙で行うビットコインマイニングとは?

Bitcoin to the Moon|宇宙で行うビットコインマイニングとは?

Chiliz&Socios:ロシア初「FC Spartak Moscow」と提携|$FCSMファントークン発行へ

Chiliz&Socios:ロシア初「FC Spartak Moscow」と提携|$FCSMファントークン発行へ

ビットコインの下落相場「3,200ドル以下」まで続く可能性|シルクロード創設者が予想

ビットコインの下落相場「3,200ドル以下」まで続く可能性|シルクロード創設者が予想

BINANCE:仮想通貨P2P取引「ウェブサイト」でも提供開始

BINANCE:仮想通貨P2P取引「ウェブサイト」でも提供開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

The Sandbox:イーサリアム→ポリゴンの「ブリッジ機能」提供開始

The Sandbox:イーサリアム→ポリゴンの「ブリッジ機能」提供開始

Three Arrows Capital:ビットコイン価格下落でポジション強制清算か=報道

Three Arrows Capital:ビットコイン価格下落でポジション強制清算か=報道

SBI VCトレード:新VCTRADEの「取引所サービス」プレオープン

SBI VCトレード:新VCTRADEの「取引所サービス」プレオープン

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

GMOコイン「XTZ・XYMステーキングサービス」の対象者拡大へ

GMOコイン「XTZ・XYMステーキングサービス」の対象者拡大へ

Bitget KCGI 2022、5,000人近い参加者で閉幕

Bitget KCGI 2022、5,000人近い参加者で閉幕

BAYC・OthersideのDiscordグループで「フィッシング攻撃」145ETH以上が被害に

BAYC・OthersideのDiscordグループで「フィッシング攻撃」145ETH以上が被害に

Coincheck NFT:デジタルファッションハウス「Joyfa」のNFTスニーカー取扱いへ

Coincheck NFT:デジタルファッションハウス「Joyfa」のNFTスニーカー取扱いへ

Solana Labs:Web3スマートフォン「Saga」を発表|仮想通貨関連機能を搭載

Solana Labs:Web3スマートフォン「Saga」を発表|仮想通貨関連機能を搭載

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年6月19日〜25日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年6月19日〜25日

CoinBest:取引所サービスで「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」取扱開始

CoinBest:取引所サービスで「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」取扱開始

Astar Network:コンソーシアム組織「Astar Japan Lab」創設|国内Web3事業者が参加

Astar Network:コンソーシアム組織「Astar Japan Lab」創設|国内Web3事業者が参加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す