Coincheck IEO第2弾:FiNANCiEの「フィナンシェトークン」発売へ

by BITTIMES   

暗号資産取引所「Coincheck(コインチェック)」は2021年11月29日に、ブロックチェーンを活用したクラウドファンディングサービスを展開している「FiNANCiE(フィナンシェ)」の資金調達に向けた契約を締結したことを発表しました。フィナンシェはコインチェックが提供しているIEO(Initial Exchange Offering)のサービスで、2022年夏までに『フィナンシェトークン』と発売すると報告されています。

【PR】本サイトはアフィリエイトプログラム・プロモーションによる収益を得ています。

2022年夏までに「フィナンシェトークンのIEO」を実施

Coincheck(コインチェック)は2021年11月29日に、ブロックチェーンを活用したクラウドファンディングサービスを展開している「FiNANCiE(フィナンシェ)」の資金調達に向けた契約を締結したことを発表しました。

FiNANCiE(フィナンシェ)はブロックチェーン技術やトークンなども用いて「夢を持つオーナー」と「夢を応援するサポーター」を繋ぐファンコミュニティサービスであり、アーティスト・俳優・アスリートなどといった夢を達成したい人々がオーナーとなってFiNANCiE上でトークン販売・特典提供などを行うことによって、ファンの人々から継続的に応援を受けることができるサービスを提供しています。

コインチェックは暗号資産取引所が主体となってプロジェクト審査・トークン販売を実施する資金調達プラットフォームである「Coincheck IEO」のサービスを提供していますが、フィナンシェはこのIEOプラットフォームを通じて2022年夏までに『フィナンシェトークン』を発行すると報告されています。

フィナンシェトークンは『FiNANCiEを利用して発行されたクラブトークンやNFTに横串を通す役割を担うプラットフォームトークン』だと説明されており、IEOで調達された資金の一部はフィナンシェが提供する「FiNANCiE」や「NFT事業の更なる拡大」に充当する予定だと説明されています。

なお、フィナンシェトークンは「イーサリアム(Ethereum/ETH)」ブロックチェーン上で発行されるとのことで、FiNANCiEユーザーへのインセンティブ付与やエコシステム全体のガバナンス参加を促す役割を担うとも説明されています。

フィナンシェトークンについて
「フィナンシェトークン」は、イーサリアムブロックチェーン上で発行されるトークンであり、「FiNANCiE」ユーザーへのインセンティブ付与やエコシステム全体におけるガバナンス参加を促す役割を担います。「FiNANCiE」で発行された100名以上の発行者(個人、クラブ、プロジェクト)のコミュニティトークンをより効果的に繋げ、長期的なトークン価値を向上させるためのプラットフォームトークンとして、「FiNANCiE」 エコシステムにおける「ユーザー主体の運営」の実現を目指します。

「Coincheck IEO」で今年7月に実施された第1回目のIEO「パレットトークン(Palette Token/PLT)」のIEOは、開始からわずか6分で調達目標金額とされていた9億3,150万円を突破するなど大盛況で終わっていたため、第2回目の開催となる『フィナンシェトークンのIEO』にも注目が集まります。

コインチェックは今回の取り組みを通じて『フィナンシェが目指す「会社がいらない”個の時代”における、ファンや顧客との新しい関係の構築」を支援していきたいと考えている』とコメントしています。

>>「コインチェック」の公式発表はこちら

暗号資産取引所Coincheckの新規登録はこちらからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

高性能ブロックチェーンmiyabiの「プレイグラウンド」公開:bitFlyer Blockchain

高性能ブロックチェーンmiyabiの「プレイグラウンド」公開:bitFlyer Blockchain

ビットバンク「ステラルーメン(XLM)」取扱い開始|手数料無料キャンペーンも開催

ビットバンク「ステラルーメン(XLM)」取扱い開始|手数料無料キャンペーンも開催

「女性のためのステーブルコイン」発行へ|BINANCE・Tron・Rippleなど「47社」が協力

「女性のためのステーブルコイン」発行へ|BINANCE・Tron・Rippleなど「47社」が協力

金融庁は「ビットコイン・Lightning Network」の支持者|Anthony Pompliano氏が報告

金融庁は「ビットコイン・Lightning Network」の支持者|Anthony Pompliano氏が報告

米国版FTX:株式取引が可能な新サービス「FTX US Stocks」提供へ

米国版FTX:株式取引が可能な新サービス「FTX US Stocks」提供へ

XRP価格=1万円到達は可能か?「72.4%」がYESと回答【世論調査結果報告】

XRP価格=1万円到達は可能か?「72.4%」がYESと回答【世論調査結果報告】

注目度の高い仮想通貨ニュース

JPYC×北國銀行「預金型・資金移動業型ステーブルコインの相互交換」に向けて共同検討開始

JPYC×北國銀行「預金型・資金移動業型ステーブルコインの相互交換」に向けて共同検討開始

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

世界初VR・ARコイン5SCAPEが第一弾のゲームとなるケージ・コンクエストをローンチ!プレセールは600万ドル間近

世界初VR・ARコイン5SCAPEが第一弾のゲームとなるケージ・コンクエストをローンチ!プレセールは600万ドル間近

バイナンスへの新規上場が期待されている新しいミームコインは?一部の投資家は5月に購入を検討

バイナンスへの新規上場が期待されている新しいミームコインは?一部の投資家は5月に購入を検討

マイクロストラテジー:ビットコインの分散型IDプラットフォーム「MicroStrategy Orange」を発表

マイクロストラテジー:ビットコインの分散型IDプラットフォーム「MicroStrategy Orange」を発表

仮想通貨ニュース週間まとめ「イーサ現物ETF承認・トランプ氏の寄付受け入れ」など

仮想通貨ニュース週間まとめ「イーサ現物ETF承認・トランプ氏の寄付受け入れ」など

仮想通貨ニュース週間まとめ「JPYC・LISK・ADA・SHIB」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「JPYC・LISK・ADA・SHIB」などの注目記事

トランプ氏:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付」受付開始|SOL・XRP・SHIBなどにも対応

トランプ氏:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付」受付開始|SOL・XRP・SHIBなどにも対応

「アメリカを仮想通貨業界のリーダーに」トランプ前大統領が様々な支持発言

「アメリカを仮想通貨業界のリーダーに」トランプ前大統領が様々な支持発言

ビットコインピザの日記念「BTCがもらえる口座開設キャンペーン」開始:ビットポイント

ビットコインピザの日記念「BTCがもらえる口座開設キャンペーン」開始:ビットポイント

コインチェック:ブリリアンクリプトトークン(BRIL)のIEO詳細を発表

コインチェック:ブリリアンクリプトトークン(BRIL)のIEO詳細を発表

ビットコイン「バブル崩壊」は近い?暴落予想を的中させたベテラントレーダーが警告

ビットコイン「バブル崩壊」は近い?暴落予想を的中させたベテラントレーダーが警告

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す