adidas Originals:ブランド初のNFTコレクション「Into The Metaverse」発売へ

by BITTIMES   

アディダスジャパン株式会社は2021年12月16日に、同社ストリートスポーツウェアブランドである「adidas Originals(アディダス オリジナルス)」が日本時間2021年12月18日にブランド初のNFTコレクションとなる『Into The Metaverse』をリリースすることを発表しました。このNFTの保有者は、人気のメタバースプラットフォーム「The Sandbox」などで使用可能なバーチャルウェアラブルなどを手に入れることができると説明されています。

こちらから読む:前澤氏、"宇宙で撮影した世界初のNFT"を発行「暗号資産」関連ニュース

デジタル&フィジカル両方のアイテムを提供

アディダスジャパン株式会社は2021年12月16日に、同社ストリートスポーツウェアブランドである「adidas Originals(アディダス オリジナルス)」が日本時間2021年12月18日にブランド初のNFTコレクションとなる『Into The Metaverse』をリリースすることを発表しました。

adidas Originals(アディダス オリジナルス)は以前からNFT・メタバース関連の取り組みを進めており、これまでにはイベントへの参加証明として機能するNFTバッジ「POAP」を無料配布して『メタバースに参入すること』を発表している他、暗号資産取引所「Coinbase(コインベース)」との提携や、NFT業界のパイオニアとコラボすることなどが発表されていましたが、今回の発表では『日本時間2021年12月18日にブランド初のNFTコレクションをリリースすること』が正式発表されています。

今回発行されるNFTコレクションは、adidas Originalsがコラボを発表していた「gmoney」「Bored Ape Yacht Club(BAYC)」「PUNKS Comic」と共同で発行されるNFTコレクションとなっており、NFT購入者は人気のメタバース(仮想空間)プラットフォームである「The Sandbox(ザ・サンドボックス)」やその他のプラットフォームで使用できるバーチャルウェアラブル、それと同デザインの実際のプロダクト、adidas Originalsが提供する貴重な体験などを手にすることができると説明されています。

(画像:アディダスジャパン株式会社)(画像:アディダスジャパン株式会社)

(画像:アディダスジャパン株式会社)(画像:アディダスジャパン株式会社)

「adidas Originals」のマーケティング&コミュニケーション担当副社長であるErika Wykes-Sneyd氏、「adidas」の最高デジタル責任者であるScott Zalaznik氏、そして今回のNFTコレクションの発表を陰から支えてきた「gmoney」は、今回のNFTコレクションリリースについて次のようにコメントしています。

【adidas Originals:Erika Wykes-Sneyd氏】
オリジナリティの新時代を定義するアイデアを称えるという、当社が掲げる目標の一環として、クリエイティビティの最前線を体現するメタバースの世界に踏み出しました。それは、adidas Originalsにとって当然のステップだと考えます。なぜなら、本当の意味で無限の可能性が広がる手つかずの世界であり、誰もがもっとも独創的なアイデアを表現し、それに報いることができるからです。

【adidas:Scott Zalaznik氏】
ブロックチェーンは、この時代の最も革新的なテクノロジーのひとつです。会員同士の繋がりが、無限の可能性を解き放ちます。Web3を活用して構築されたその基盤は、パートナーシップ、デジタルグッズを通じたエンゲージメント、よりインクルーシブな未来への道筋を描く上で、新たにクリエイティブな機会を与えてくれるでしょう。

【gmoney】
adidas Originalsのようなカルチャーへ影響力を持つブランドが、NFTコミュニティと密接に手を取り合ってコラボレーションするのを見るのはとても新鮮でした。暗号資産やメタバース、NFTの各分野の最適パートナーを迎え入れ、初期段階から彼らの意見に耳を傾けてくれました。

adidas Originalsは現在、NFT・メタバース領域を切り開くクリエイターのコミュニティを支援するために「The Sandbox」の仮想空間内にある土地の一部を取得して、限定コンテンツや体験を充実させる計画を進めているとのことで、ブランドが所有するデジタル資産は「Coinbase」との連携を通じてセキュリティを担保していると報告されています。

なお「Into the Metaverse」の各NFTは日本時間2021年12月18日から0.2ETHで販売されるとのことで、NFTオーナー向けに提供されるデジタル&フィジカルのウェアラブルアイテムは2022年に利用可能になる予定だと説明されています。

>>「アディダスジャパン」の公式発表はこちら
>>「Into the Metaverse」の詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BINANCEの英子会社:FCAに「登録取り消し」を求めていたことが判明

BINANCEの英子会社:FCAに「登録取り消し」を求めていたことが判明

BINANCE:暗号資産Visaカード発行する「Swipe」の発行済み株式を取得

BINANCE:暗号資産Visaカード発行する「Swipe」の発行済み株式を取得

大手ファンドMorgan Creekが「XRP・XLM」を除外する理由|Mark YuskoCEOが説明

大手ファンドMorgan Creekが「XRP・XLM」を除外する理由|Mark YuskoCEOが説明

ブロックチェーンゲーム「キャプテン翼 -RIVALS-」Polygonの技術を採用

ブロックチェーンゲーム「キャプテン翼 -RIVALS-」Polygonの技術を採用

全米最大のショッピングモールに「仮想通貨関連ストア」がオープン|SPEDNアプリに対応

全米最大のショッピングモールに「仮想通貨関連ストア」がオープン|SPEDNアプリに対応

ニュージーランド銀行:ブロックチェーン技術の活用方法を検討

ニュージーランド銀行:ブロックチェーン技術の活用方法を検討

注目度の高い仮想通貨ニュース

Flare基盤の「AI生成NFT」を簡単発行|Atrivがスニークピーク映像公開

Flare基盤の「AI生成NFT」を簡単発行|Atrivがスニークピーク映像公開

カルダノウォレット「Lace」取引内容確認で嬉しいアップデートを実施

カルダノウォレット「Lace」取引内容確認で嬉しいアップデートを実施

ぺぺのカムバックを逃した?次のチャンスとして注目される仮想通貨

ぺぺのカムバックを逃した?次のチャンスとして注目される仮想通貨

今注目の仮想通貨エアドロップ?!99Bitcoinsが99,999ドルをプレゼント開始!

今注目の仮想通貨エアドロップ?!99Bitcoinsが99,999ドルをプレゼント開始!

チェーンリンク(LINK)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

チェーンリンク(LINK)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

MARSWAP「Shibarium初のDEXアグリゲーター」公開|マルチ&クロスチェーン対応も予定

MARSWAP「Shibarium初のDEXアグリゲーター」公開|マルチ&クロスチェーン対応も予定

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

Own The Doge:ドージコインでも有名な「かぼすちゃん」画像の権利を取得

Own The Doge:ドージコインでも有名な「かぼすちゃん」画像の権利を取得

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

ワールドコイン「虹彩情報の削除機能・18歳未満の利用防止措置」を導入

ワールドコイン「虹彩情報の削除機能・18歳未満の利用防止措置」を導入

Symbol活用した分散型IDプラットフォーム構築へ「株式会社Proof of Your Life」設立

Symbol活用した分散型IDプラットフォーム構築へ「株式会社Proof of Your Life」設立

仮想通貨の時価総額「2024年末までに5兆ドルまで倍増する」リップル社CEO

仮想通貨の時価総額「2024年末までに5兆ドルまで倍増する」リップル社CEO

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す