Cardano(ADA)基盤のNFTマーケットプレイス「Fiborite」事前登録受付開始:EMURGO

by BITTIMES   

カルダノ(Cardano/ADA)の公式商業化部門である「EMURGO(エマーゴ)」は2021年12月28日に、Cardanoブロックチェーン上に構築されたNFTマーケットプレイスである『Fiborite』のアーティスト登録受付を開始したことを発表しました。

こちらから読む:「暗号資産」関連ニュース

Cardano(ADA)基盤のNFTマーケットプレイス公開へ

EMURGO(エマーゴ)は2021年12月28日に、Cardanoブロックチェーン上に構築されたNFTマーケットプレイスである『Fiborite』のアーティスト登録受付を開始したことを発表しました。

Fiboriteは『EMURGOがCardanoブロックチェーン上に構築したアーティスト・ミュージシャン・買い手・売り手を繋ぐ新しいNFTマーケットプレイス』だとされており、第3世代の環境にも優しいCardanoブロックチェーンや仮想通貨ADAを用いて、アーティストやクリエイターが単一のマーケットプレイスで買い手や売り手と簡単に繋がれるようにすると説明されています。

このNFTマーケットプレイスは「NFTやブロックチェーン技術に初めて触れる人々を直接サポートするNFTマーケットプレイス」になっているとのことで、『成長する仮想通貨コミュニティでブランドの認知度を高め、アートワークや音楽の背景にあるヒューマンヒストリーを伝えることを目的としている』と説明されています。

Fiboriteの主要開発者である「EMURGO」は、NFT分野への参入を望むアーティスト・ミュージシャン・クリエイター・ブランドに対してサポートサービスを提供するとのことで、以下のような複数の理由から『Fiboriteは他のNFTマーケットプレイスと比較して、アーティスト・ミュージシャン・クリエイターが新しいオーディエンスにブランドを宣伝するのに最適な場所である』と説明されています。

  • 300万人を超えるCardanoの巨大なグローバルコミュニティ
  • ADA決済の採用による安い取引手数料
  • 技術者ではなくてもNFTを簡単に鋳造できるわかりやすいUX
  • 初期機能として「アーティスト・ミュージシャン・クリエイターのNFTを鋳造・売買・交換できる機能」が提供される予定

カルダノ(Cardano/ADA)は「プルーフ・オブ・ステーク(PoS)を採用した環境にも優しい、低コストかつ高速な第3世代のブロックチェーン」として知られているため、EMURGOはカルダノ基盤のFiboriteを利用することは社会的意識の高いアーティスト・買い手・売り手にとって大きなメリットであると言えると述べています。

「Fiborite」は2022年1月に公開される予定であるとのことで、現在は事前登録受付が開始されているだけでなく「公式サイト・公式Twitter・公式Telegram・公式Instagram」なども公開されています。

>>「EMURGO」の公式発表はこちら
>>「Fiborite」の公式サイトはこちら
>>「Fiborite」の公式Twitterはこちら
>>「Fiborite」の公式Telegramはこちら
>>「Fiborite」の公式Instagramはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンで「オンライン取引の信用性」を事前確認|富士通が新技術開発

ブロックチェーンで「オンライン取引の信用性」を事前確認|富士通が新技術開発

ビットポイント:PROJECT XENOの暗号資産「GXE」取扱いへ【国内初上場】

ビットポイント:PROJECT XENOの暗号資産「GXE」取扱いへ【国内初上場】

仮想通貨決済対応の鮨店、NFT「SUSHI TOP SHOT」をリリース【銀座渡利】

仮想通貨決済対応の鮨店、NFT「SUSHI TOP SHOT」をリリース【銀座渡利】

Ripple社のライバル「SWIFT」がR3と提携|分散型台帳技術の統合を発表

Ripple社のライバル「SWIFT」がR3と提携|分散型台帳技術の統合を発表

ビットバンク:日本円入金方法に「GMOあおぞらネット銀行」を追加

ビットバンク:日本円入金方法に「GMOあおぞらネット銀行」を追加

ビットコイン「1,000万円」までの道程|アナリストが語る、3つの重要ポイント

ビットコイン「1,000万円」までの道程|アナリストが語る、3つの重要ポイント

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・WLD・ADA・SHIB」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・WLD・ADA・SHIB」などの注目記事

SBI VCトレード:口座保有者限定で「HashHub Research」無料提供へ

SBI VCトレード:口座保有者限定で「HashHub Research」無料提供へ

米国の国家予算を「ブロックチェーン」で公開する方針:米大統領候補ケネディJr氏

米国の国家予算を「ブロックチェーン」で公開する方針:米大統領候補ケネディJr氏

【重要】OKCoinJapan「対BTCの取引ペア」取扱終了へ

【重要】OKCoinJapan「対BTCの取引ペア」取扱終了へ

ナスダック上場企業「Tiger Brokers」香港で仮想通貨取引サービス開始|18銘柄を取扱い

ナスダック上場企業「Tiger Brokers」香港で仮想通貨取引サービス開始|18銘柄を取扱い

ソラナDEXアグリゲーター「Jupiter」モバイルアプリ公開へ|Ultimate Walletを買収

ソラナDEXアグリゲーター「Jupiter」モバイルアプリ公開へ|Ultimate Walletを買収

Google Cloud「Web3ポータル」公開|仮想通貨・ブロックチェーン関連情報を集約

Google Cloud「Web3ポータル」公開|仮想通貨・ブロックチェーン関連情報を集約

カルダノDEX「SundaeSwap v3」メインネットローンチ迫る|取引処理速度が10倍に

カルダノDEX「SundaeSwap v3」メインネットローンチ迫る|取引処理速度が10倍に

Only1「ソラナ版OnlyFans」構築へ|合計480万ドルの資金調達

Only1「ソラナ版OnlyFans」構築へ|合計480万ドルの資金調達

カルダノ(ADA)のエコシステムをさらに強化|EMURGOが「GSR」と提携

カルダノ(ADA)のエコシステムをさらに強化|EMURGOが「GSR」と提携

K9 Finance DAO「4億1,000万KNINEトークンのバーン提案」で投票実施

K9 Finance DAO「4億1,000万KNINEトークンのバーン提案」で投票実施

リスク(LSK)大規模エアドロップ「HodlerDrop」実施へ|参加条件と今後の予定

リスク(LSK)大規模エアドロップ「HodlerDrop」実施へ|参加条件と今後の予定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介NEW

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す