Cardano(ADA)基盤のNFTマーケットプレイス「Fiborite」事前登録受付開始:EMURGO

by BITTIMES

カルダノ(Cardano/ADA)の公式商業化部門である「EMURGO(エマーゴ)」は2021年12月28日に、Cardanoブロックチェーン上に構築されたNFTマーケットプレイスである『Fiborite』のアーティスト登録受付を開始したことを発表しました。

こちらから読む:Bybitにパレットトークン(PLT)上場「暗号資産」関連ニュース

Cardano(ADA)基盤のNFTマーケットプレイス公開へ

EMURGO(エマーゴ)は2021年12月28日に、Cardanoブロックチェーン上に構築されたNFTマーケットプレイスである『Fiborite』のアーティスト登録受付を開始したことを発表しました。

Fiboriteは『EMURGOがCardanoブロックチェーン上に構築したアーティスト・ミュージシャン・買い手・売り手を繋ぐ新しいNFTマーケットプレイス』だとされており、第3世代の環境にも優しいCardanoブロックチェーンや仮想通貨ADAを用いて、アーティストやクリエイターが単一のマーケットプレイスで買い手や売り手と簡単に繋がれるようにすると説明されています。

このNFTマーケットプレイスは「NFTやブロックチェーン技術に初めて触れる人々を直接サポートするNFTマーケットプレイス」になっているとのことで、『成長する仮想通貨コミュニティでブランドの認知度を高め、アートワークや音楽の背景にあるヒューマンヒストリーを伝えることを目的としている』と説明されています。

Fiboriteの主要開発者である「EMURGO」は、NFT分野への参入を望むアーティスト・ミュージシャン・クリエイター・ブランドに対してサポートサービスを提供するとのことで、以下のような複数の理由から『Fiboriteは他のNFTマーケットプレイスと比較して、アーティスト・ミュージシャン・クリエイターが新しいオーディエンスにブランドを宣伝するのに最適な場所である』と説明されています。

  • 300万人を超えるCardanoの巨大なグローバルコミュニティ
  • ADA決済の採用による安い取引手数料
  • 技術者ではなくてもNFTを簡単に鋳造できるわかりやすいUX
  • 初期機能として「アーティスト・ミュージシャン・クリエイターのNFTを鋳造・売買・交換できる機能」が提供される予定

カルダノ(Cardano/ADA)は「プルーフ・オブ・ステーク(PoS)を採用した環境にも優しい、低コストかつ高速な第3世代のブロックチェーン」として知られているため、EMURGOはカルダノ基盤のFiboriteを利用することは社会的意識の高いアーティスト・買い手・売り手にとって大きなメリットであると言えると述べています。

「Fiborite」は2022年1月に公開される予定であるとのことで、現在は事前登録受付が開始されているだけでなく「公式サイト・公式Twitter・公式Telegram・公式Instagram」なども公開されています。

>>「EMURGO」の公式発表はこちら
>>「Fiborite」の公式サイトはこちら
>>「Fiborite」の公式Twitterはこちら
>>「Fiborite」の公式Telegramはこちら
>>「Fiborite」の公式Instagramはこちら

ADAを取り扱っている暗号資産取引所ビットポイントの新規登録はこちらからどうぞ。

暗号資産取引所ビットポイントの画像 暗号資産取引所ビットポイントの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

クレジット・デビットカードで仮想通貨「5銘柄」が購入可能に|BINANCEがKoinalと提携

クレジット・デビットカードで仮想通貨「5銘柄」が購入可能に|BINANCEがKoinalと提携

ディーカレットの暗号資産自動積立「毎日500円」から積立可能に|ETH・XRPにも対応

ディーカレットの暗号資産自動積立「毎日500円」から積立可能に|ETH・XRPにも対応

仮想通貨ウォレットの「種類・特徴まとめ」メリット・デメリットをわかりやすく解説

仮想通貨ウォレットの「種類・特徴まとめ」メリット・デメリットをわかりやすく解説

【重要】Chiliz「BINANCE関連のファントークン入出金方法」について注意喚起

【重要】Chiliz「BINANCE関連のファントークン入出金方法」について注意喚起

新仮想通貨【Jコイン】みずほ銀行他70銀行で運用開始か?

新仮想通貨【Jコイン】みずほ銀行他70銀行で運用開始か?

規制改革で「日本を仮想通貨先進国に」音喜多議員が行政プロジェクト発足

規制改革で「日本を仮想通貨先進国に」音喜多議員が行政プロジェクト発足

注目度の高い仮想通貨ニュース

c0ban取引所:紹介者・被紹介者にRYOプレゼント「お友達紹介キャンペーン」開始

c0ban取引所:紹介者・被紹介者にRYOプレゼント「お友達紹介キャンペーン」開始

東京ハッシュ「年率6.5%貸暗号資産サービス第1回目の申込受付」開始

東京ハッシュ「年率6.5%貸暗号資産サービス第1回目の申込受付」開始

米資産運用大手「BlackRock」ブロックチェーンETFを申請

米資産運用大手「BlackRock」ブロックチェーンETFを申請

コインチェック:暗号資産積立の「法人向けサービス」提供開始

コインチェック:暗号資産積立の「法人向けサービス」提供開始

米サンダルメーカー「Crocs(クロックス)」NFT関連の商標登録を申請

米サンダルメーカー「Crocs(クロックス)」NFT関連の商標登録を申請

Enjin:高層ビル型メタバース「Bloktopia(BLOK)」に新本部開設へ

Enjin:高層ビル型メタバース「Bloktopia(BLOK)」に新本部開設へ

Huobi Japan「ハズレなしで最大30,000円相当の暗号資産が当たる」キャンペーン開始

Huobi Japan「ハズレなしで最大30,000円相当の暗号資産が当たる」キャンペーン開始

日本文化に特化したNFTマーケット「ORADA」グローバル展開へ|出品作品も募集開始

日本文化に特化したNFTマーケット「ORADA」グローバル展開へ|出品作品も募集開始

カルダノ財団×EMURGO:DApps開発促進に向け「開発者向けのツールスタック」構築へ

カルダノ財団×EMURGO:DApps開発促進に向け「開発者向けのツールスタック」構築へ

OpenSea(オープンシー)の「登録・初期設定方法」画像付きでわかりやすく解説

OpenSea(オープンシー)の「登録・初期設定方法」画像付きでわかりやすく解説

Liquid:新規口座開設で500円がもらえる「お年玉プレゼントキャンペーン」開始

Liquid:新規口座開設で500円がもらえる「お年玉プレゼントキャンペーン」開始

暗号資産取引所CoinBest「ダイ(DAI)」取扱いへ|日本国内初上場

暗号資産取引所CoinBest「ダイ(DAI)」取扱いへ|日本国内初上場

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す