Cardano基盤トークン配布サービス「DripDropz」の偽サイトに要注意

by BITTIMES

カルダノ(Cardano/ADA)のブロックチェーン上で発行された様々なトークンを受け取ることができるサービスである「DripDropz」は2022年2月17日に、『DripDropzの公式サイトを模倣して作成された偽サイトが発見された』としてユーザーに注意喚起を行いました。DripDropzではカルダノ基盤の分散型取引所「SundaeSwap」のSUNDAEトークン配布も実施される予定となっているため、DripDropzを今後利用する予定がある方は十分注意が必要です。

こちらから読む:GMOコイン、Symbolのステーキングが可能に「暗号資産」関連ニュース

DripDropzの「偽サイト」に要注意

カルダノ(Cardano/ADA)のブロックチェーン上で発行された様々なトークンを受け取ることができるサービスである「DripDropz」は2022年2月17日に、『DripDropzの公式サイトを模倣して作成された偽サイトが発見された』としてユーザーに注意喚起を行いました。

🚨非常に重要なお知らせです🚨

この度、私たちの公式サイト(https://dripdropz.io)を模倣した偽サイトが作成されていることが確認されました。

DripDropzのウェブサイトへのリンクをたどる際には十分注意し、公式サイトであることを確認するようにしてください。

DripDropzはCardanoブロックチェーン上で発行された様々なトークンを受け取ることができる「フォーセット(*1)」と呼ばれる種類のサービスであり、ユーザーはDripDropzの公式サイトで自分のウォレットアドレスを入力することによって「自分が受け取り可能なトークン」を確認したり、実際に受け取るトークンを選択して受け取り作業を行なったりすることができるようになっています。

(*1)フォーセット:日本語では"蛇口"を意味する無料で暗号資産を受け取ることができるサービスの総称。暗号資産誕生初期からBTC・LTC・DOGEなど様々な暗号資産を無料でもらうことができる色々なサービスが提供されており、仮想通貨コミュニティで人気のサービスの1つとなっている。

『復元フレーズは入力しないように要注意』

今回発見された「DripDropzの偽サイト」は、ユーザーがサイトを利用する際に『ウォレット接続エラーがある』と思わせることによって標的となるユーザーのADAを盗み取ろうとしているとのことで、最終的にはウォレットを復元するために必要となる「復元フレーズ(シードフレーズ)」の入力が求められると報告されています。

復元フレーズ(シードフレーズ)は自分の仮想通貨ウォレットを復元するための重要な文字列であり、このフレーズが悪意のある第三者に渡ってしまった場合には「ウォレットが外部で復元された後に、ウォレット内に保管されている暗号資産を盗まれる」という事態に発展してしまう可能性があるため、絶対に第三者に教えてはいけません。

DripDropzは、カルダノ基盤の分散型取引所(DEX)である「SundaeSwap(サンデースワップ)」の"SUNDAE報酬配布"にも利用される予定となっているため、今後はDripDropzを利用する方も増えていくことになると予想されますが、偽サイトに騙されてしまった場合にはSUNDAE報酬が受け取れないだけでなく、自分が保有するADA全てを盗まれてしまう可能性があるため十分注意するようにしましょう。

>>「DripDropz」の公式サイトはこちら

ADAを取り扱っている暗号資産取引所ビットポイントの新規登録はこちらからどうぞ。

暗号資産取引所ビットポイントの画像 暗号資産取引所ビットポイントの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

VALU:ビットコインの「出金期限」を延長|利用者は早めに手続きを

VALU:ビットコインの「出金期限」を延長|利用者は早めに手続きを

チリーズ(CHZ)保有者数「10万人」を突破|記念キャンペーンも開催

チリーズ(CHZ)保有者数「10万人」を突破|記念キャンペーンも開催

北京警察:中国の仮想通貨取引所「BISS」を閉鎖|関係者10名以上を逮捕

北京警察:中国の仮想通貨取引所「BISS」を閉鎖|関係者10名以上を逮捕

韓国の国立大学:糞便・排泄物を仮想通貨+電力に変える「BeeViトイレ」導入

韓国の国立大学:糞便・排泄物を仮想通貨+電力に変える「BeeViトイレ」導入

韓国向け暗号資産取引所「Binance KR」2021年1月でサービス終了へ

韓国向け暗号資産取引所「Binance KR」2021年1月でサービス終了へ

Enjin:Polkadot初のNFT専用ブロックチェーン「Efinity/EFI」開発へ

Enjin:Polkadot初のNFT専用ブロックチェーン「Efinity/EFI」開発へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

FAME MMA:仮想通貨FAMEトークンの「TGLPプレセール」開始

FAME MMA:仮想通貨FAMEトークンの「TGLPプレセール」開始

DEA社:Project B-idolコラボ第一弾「INIMI」プロデュースの楽曲NFT発売へ

DEA社:Project B-idolコラボ第一弾「INIMI」プロデュースの楽曲NFT発売へ

ウクライナ:仮想通貨の寄付金で「軍用車両・軍需品・ガスマスク・医療品」などを購入

ウクライナ:仮想通貨の寄付金で「軍用車両・軍需品・ガスマスク・医療品」などを購入

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

The Sandbox:香港最大の鉄道事業者「MTR」と提携|鉄道特化の仮想空間を構築

The Sandbox:香港最大の鉄道事業者「MTR」と提携|鉄道特化の仮想空間を構築

ADA Payプラグイン「Wordpress」など8つのプラットフォームで利用可能に

ADA Payプラグイン「Wordpress」など8つのプラットフォームで利用可能に

【重要】JPYCv1→JPYCv2へのアップデート「2022年5月21日」に実施予定

【重要】JPYCv1→JPYCv2へのアップデート「2022年5月21日」に実施予定

GUCCI(グッチ)一部店舗で「仮想通貨決済」試験導入へ|BTCなど10銘柄以上に対応

GUCCI(グッチ)一部店舗で「仮想通貨決済」試験導入へ|BTCなど10銘柄以上に対応

JPYC:限定NFTが当たる「左ききのエレン」とのコラボキャンペーン開催

JPYC:限定NFTが当たる「左ききのエレン」とのコラボキャンペーン開催

Huobi Japan:取引所で「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」取扱いへ

Huobi Japan:取引所で「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」取扱いへ

代表的ステーブルコイン「テザー(Tether/USDT)」にも不穏な動き|価格下落で警戒感高まる

代表的ステーブルコイン「テザー(Tether/USDT)」にも不穏な動き|価格下落で警戒感高まる

Stripe:Twitterの収益を「仮想通貨」で受け取れる機能提供へ

Stripe:Twitterの収益を「仮想通貨」で受け取れる機能提供へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す