SundaeSwap:SUNDAE報酬を試算できる「ISOリワード計算機」リリース

by BITTIMES   

カルダノ(Cardano/ADA)のブロックチェーンを基盤とした分散型取引所(DEX)である「SundaeSwap(サンデースワップ)」で、ISO参加者のSUNDAE報酬額を簡単に確認することができる「ISOリワード計算機」がリリースされたことが明らかになりました。

こちらから読む:「暗号資産」関連ニュース

SUNDAE報酬額を簡単確認「ISOリワード計算機」

カルダノ(Cardano/ADA)のブロックチェーンを基盤とした分散型取引所(DEX)である「SundaeSwap(サンデースワップ)」で、ISO参加者のSUNDAE報酬額を簡単に確認することができる「ISOリワード計算機」がリリースされたことが明らかになりました。

SundaeSwap(サンデースワップ)はCardanoブロックチェーンを基盤として発行されている様々なトークンを売買することができる分散型取引所であり、現在はコミュニティ投票で選ばれた特定のステークプールでADAのステーキングを行なっているユーザーに「SUNDAE」と呼ばれる独自トークンを配布する「イニシャル・ステークプール・オファリング(Initial StakePool Offerig/ISO)」が実施されています。

サンデースワップのISO報酬計算は今月26日に開始されたばかりであるため、コミュニティでは今後のISO報酬付与に期待が高まっていますが、今回「ISOリワード計算機」がリリースされたことによって「自分が受け取れるSUNDAE報酬の概算値」を事前に確認することができるようになりました。

「SundaeSwapのISO報酬確認方法」について

ISOリワード計算機の利用方法は非常にシンプルで、
1.記事最後に記載している公式サイトにアクセス
2.確認したいカルダノウォレットの入金アドレスを入力
3.「Estimate Rewords」をクリック
という3ステップで報酬額を確認することができるようになっています(*1)。
(*1)Cardanoでは受金用アドレスが複数提供されていますが、自分のウォレットのアドレスであればどの受金用アドレスを入力しても構いません。

報酬額を確認したいウォレットアドレスを入力して「Estimate Rewords」をクリック(画像:SundaeSwap)報酬額を確認したいウォレットアドレスを入力して「Estimate Rewords」をクリック(画像:SundaeSwap)

ただし、ISOリワード計算機で算出されるSUNDAE報酬額は"あくまでも目安"であるため、実際に獲得できるSUNDAE報酬量は若干変動する可能性があることを理解しておくことが重要です。

なお、SundaeSwapは今月23日に『"対象のステークプールが過飽和状態になっている問題"を解決するために、ISO対象となるプールを新たに8つ追加したこと』を発表しており、22日には『特定の暗号資産を貸し出して流動性を提供することによってSUNDAEトークンで報酬を獲得することができる"イールドファーミング機能"が稼働したこと』も報告されています。

>>「ISOリワード計算機」はこちら
>>「ISO対象のプールリスト」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

日本暗号資産市場社「イチバ(ICHIBA/ICB)」の販売開始|オンライン勉強会も開催へ

日本暗号資産市場社「イチバ(ICHIBA/ICB)」の販売開始|オンライン勉強会も開催へ

イーロン・マスク氏とジャック・ドーシー氏「Twitterの匿名性」についてコメント

イーロン・マスク氏とジャック・ドーシー氏「Twitterの匿名性」についてコメント

Bullish Global、大手仮想通貨メディア「CoinDesk」の買収を発表

Bullish Global、大手仮想通貨メディア「CoinDesk」の買収を発表

【続報あり】ブラックロック:現物イーサリアムETF「iShares Ethereum Trust」の申請書類をSECに提出

【続報あり】ブラックロック:現物イーサリアムETF「iShares Ethereum Trust」の申請書類をSECに提出

暗号資産損益計算のGtax:会計ソフト「弥生会計」と連携開始

暗号資産損益計算のGtax:会計ソフト「弥生会計」と連携開始

*SHIB Name Token:早期アクセス登録開始「クーポンコード・購入方法」も紹介

*SHIB Name Token:早期アクセス登録開始「クーポンコード・購入方法」も紹介

注目度の高い仮想通貨ニュース

バイナンスジャパン「日本円取引ペア」を大幅拡充|4種類の仮想通貨を新規追加

バイナンスジャパン「日本円取引ペア」を大幅拡充|4種類の仮想通貨を新規追加

SLOTHが161%高騰して史上最高値を更新、同様にエアドロップ型プレセールを行うSealanaも好調な流れ

SLOTHが161%高騰して史上最高値を更新、同様にエアドロップ型プレセールを行うSealanaも好調な流れ

カルダノ(ADA)「2024年の最優秀レイヤー1ソリューション賞」を受賞

カルダノ(ADA)「2024年の最優秀レイヤー1ソリューション賞」を受賞

国内XRP保有者の声を反映するバリデータに|SBI VCトレード「XRPLのノード運用」開始

国内XRP保有者の声を反映するバリデータに|SBI VCトレード「XRPLのノード運用」開始

福岡県飯塚市「ブロックチェーン等を活用した実証実験プロジェクト」募集開始

福岡県飯塚市「ブロックチェーン等を活用した実証実験プロジェクト」募集開始

マイクロストラテジー:ビットコインの分散型IDプラットフォーム「MicroStrategy Orange」を発表

マイクロストラテジー:ビットコインの分散型IDプラットフォーム「MicroStrategy Orange」を発表

K9 Finance DAO「4億1,000万KNINEトークンのバーン提案」で投票実施

K9 Finance DAO「4億1,000万KNINEトークンのバーン提案」で投票実施

バイナンスジャパン:日本円入金における「振込依頼人名の記載ミス」で注意喚起

バイナンスジャパン:日本円入金における「振込依頼人名の記載ミス」で注意喚起

Only1「ソラナ版OnlyFans」構築へ|合計480万ドルの資金調達

Only1「ソラナ版OnlyFans」構築へ|合計480万ドルの資金調達

SMOGが第1回目のエアドロップを実施、シーズン1では8回に渡ってトークンを配布予定

SMOGが第1回目のエアドロップを実施、シーズン1では8回に渡ってトークンを配布予定

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

シバイヌDeFiのK9 Finance「流動性ステーキングのモバイル版動画」を公開

シバイヌDeFiのK9 Finance「流動性ステーキングのモバイル版動画」を公開

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介NEW

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す