ウクライナ「暗号資産・仮想通貨を合法化」ゼレンスキー大統領が法案に署名

by BITTIMES

ウクライナ政府は2022年3月17日に、同国のゼレンスキー大統領が暗号資産取引を合法とする『On Virtual Assets(暗号資産に関して)』という法案に署名したことを発表しました。これにより、仮想通貨取引はウクライナで正式に合法となりました。

こちらから読む:Coincheck、仮想空間上に"Oasis KYOTO"建設「暗号資産」関連ニュース

ゼレンスキー大統領が「仮想通貨合法化法案」に署名

ウクライナ政府は2022年3月17日に、同国のゼレンスキー大統領が暗号資産取引を合法とする『On Virtual Assets(暗号資産に関して)』という法案に署名したことを発表しました。

『On Virtual Assets(暗号資産に関して)』は、仮想通貨や株式トークンなどといったバーチャルアセット(仮想資産)に関する包括的な規制を整備することを目的とした法律であり、昨年ゼレンスキー大統領が法案を承認しなかった際に「新たな規制機関を設立する代わりに、ウクライナの国家証券・株式市場委員会(NSSMC)が仮想通貨関連の規制を担当するようにすること」が提案され、今年2月にはこの提案に沿った内容で修正を加えた暗号資産関連法案が議会に承認されたことが報告されていました。

今後ウクライナで暗号資産関連の規制を担当することになる「国家証券・株式市場委員会(NSSMC)」は、ウクライナの証券・株式市場を規制する役割を担う規制機関であり、アメリカにおける「米国証券取引委員会(SEC)」のような役割を持つ規制機関となっています。

「ゼレンスキー大統領が署名した法律」と「国家証券・株式市場委員会が担当する活動」としては以下のようなものが挙げられています。

【署名された法律】

  • 仮想資産の法的地位・分類・所有権を定める
  • ウクライナ国立銀行と国家証券・株式市場を市場規制機関として定める
  • 仮想資産市場における法的分野のさらなる形成のための条件整備
  • 仮想通貨提供者リストとその登録条件を定める
  • 仮想資産分野における金融監視措置の実施を規定

【国家証券・株式市場委員会が担当する活動】

  • 暗号資産分野の政策策定と推進
  • 暗号資産の流通秩序を決定する
  • 暗号資産サービスプロバイダーに許可を発行する
  • 暗号資産分野の監督と財務監視を実施する

今回ゼレンスキー大統領が法案に署名したことによって、今後ウクライナでは暗号資産の法的地位・分類・所有権が定められることになり、仮想通貨市場の監督は国家証券・株式市場委員会が担当、運営を許可された国内外の暗号資産取引所はウクライナで仮想通貨関連サービスを運営することができるようになり、銀行が取引所などに銀行サービスを提供することが認められることになると報告されています。

>>「ウクライナ政府」の公式発表はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は取引システムの安定性などでも評価の高い暗号資産取引所ビットバンクからどうぞ

bitbankの画像暗号資産取引所ビットバンクの登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

新たなM2Eアプリと話題「Aglet(アグレット)」とは?基本情報・特徴などを解説

新たなM2Eアプリと話題「Aglet(アグレット)」とは?基本情報・特徴などを解説

ブロックチェーン「遠隔医療サービス」を東アフリカに|国連機関がDoc.comと提携

ブロックチェーン「遠隔医療サービス」を東アフリカに|国連機関がDoc.comと提携

ベネズエラの「Pizza Hut(ピザハット)」仮想通貨決済に対応|BTC・ETHなどが利用可能に

ベネズエラの「Pizza Hut(ピザハット)」仮想通貨決済に対応|BTC・ETHなどが利用可能に

2019年:仮想通貨は「最高のパフォーマンス」を誇る資産に|トラビス・クリング

2019年:仮想通貨は「最高のパフォーマンス」を誇る資産に|トラビス・クリング

【速報】BITPoint:仮想通貨「約35億円相当」が流出|ホットウォレットの資産が被害に

【速報】BITPoint:仮想通貨「約35億円相当」が流出|ホットウォレットの資産が被害に

リップル社の経営陣はGoogleの仮想通貨広告の禁止を歓迎

リップル社の経営陣はGoogleの仮想通貨広告の禁止を歓迎

注目度の高い仮想通貨ニュース

Play to Earn型ゲーム「De:Lithe Φ(ディライズ ファイ)」の第1回NFTセール開催へ

Play to Earn型ゲーム「De:Lithe Φ(ディライズ ファイ)」の第1回NFTセール開催へ

岸田首相:所信表明演説で「メタバース・NFT・Web3.0」について言及

岸田首相:所信表明演説で「メタバース・NFT・Web3.0」について言及

Chiliz&Socios:2年連続で「バロンドール」の公式パートナーに

Chiliz&Socios:2年連続で「バロンドール」の公式パートナーに

Mastercard×hi:カスタマイズ可能な「NFTデビットカード」を発表

Mastercard×hi:カスタマイズ可能な「NFTデビットカード」を発表

大手酒造メーカー「ジャックダニエル」メタバース・NFT関連の商標申請

大手酒造メーカー「ジャックダニエル」メタバース・NFT関連の商標申請

TOMO KOIZUMI:コインチェックのメタバース都市「Oasis」と連携

TOMO KOIZUMI:コインチェックのメタバース都市「Oasis」と連携

Braveブラウザ:翻訳機能を搭載した「バージョン1.43」リリース

Braveブラウザ:翻訳機能を搭載した「バージョン1.43」リリース

1年半で24億ドルを使う:スポーツに群がる暗号資産関連企業

1年半で24億ドルを使う:スポーツに群がる暗号資産関連企業

デジタル庁「Web3.0研究会」立ち上げ|Web3推進に向け環境整備

デジタル庁「Web3.0研究会」立ち上げ|Web3推進に向け環境整備

Bybit:人気Move to Earnアプリ「Sweatcoin」のSWEATサポートへ

Bybit:人気Move to Earnアプリ「Sweatcoin」のSWEATサポートへ

FUELHASH「100%水力発電のBTCマイニングファーム」カナダで運用開始

FUELHASH「100%水力発電のBTCマイニングファーム」カナダで運用開始

2Dメタバース「AZITO」クローズドβ版リリース|記念キャンペーンも開催

2Dメタバース「AZITO」クローズドβ版リリース|記念キャンペーンも開催

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す